NEXTGEAR i690PA5top

当記事では、NEXTGEAR i690PA5の評判とレビューをまとめている。50,000円引きという大幅な値引きも、これでようやく一般的なRTX 2080 Super搭載モデル並の価格に落ち着いたに過ぎない。そこまでお得なモデルというわけではないため、その点は理解しておいて欲しい。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★
kurosabakutop
★★★★★
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

フルHD環境、WQHD環境、4K環境の全てに対応できる。4K解像度に関しては設定を少し下げる等の対策が必要になる。必要十分な性能は高リフレッシュレートに最適だ。最新のゲームをサクサク快適にプレイしたいユーザーにとっては手にしたい性能だ。この性能はハイエンドクラスで最も人気の高い性能に近いため、ヘビーゲーマーに適している。

NEXTGEAR i690PA5のスペック

ブランド名NEXTGEAR
製品名i690PA5
価格Windows 10 / 259,800円
キャンペーン / 209,800円
CPUCore i7-9700K
グラフィックボードGeForce RTX 2080 Super
メモリDDR4-2400 16GB
SSDNVMe 512GB
HDD1TB
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ390
コスパ ・通常時
★★☆☆☆☆☆☆☆☆2.3

・キャンペーン時
★★★★★★★☆☆☆6.5

NEXTGEAR i690PA5の性能まとめ

GeForce RTX 2080 Super(グラフィックボード)

rtx2080 Superseinou

RTX 2080 Superは、非常に優秀な性能を持つ最新のグラフィックボードだ。流石にRTX 2080 Tiには及ばないながら、次点の性能を持つグラフィックボードとして十分なものである。ゲームに関係する用途で出来ないことはなく、ハイエンドグラフィックボードの名に恥じない性能だ。RTX 2080と比べて処理速度が向上しているため、ただの換装品ではなく順当な後継機種である。

Intel Core i7-9700K(CPU)

i7-9700k

Core i7-9700Kは8コア8スレッドの高性能CPUだ。ただし、RTX 2080 Superに対してはバランスが良いとは言えない部分がある。RTX 2080 Superぐらいの性能になるとi9-9900Kのような性能でバランスを取りたい。

ただ、i7-9700K自体の性能が悪いわけでもなく、RTX 2080 Superの足かせになるようなこともない。価格が抑えられつつ性能を維持できるという特徴もあるため、価格が抑えられているのであれば満足のいく組み合わせだろう。

総合性能

NEXTGEAR i690PA5seinou

ハイエンドクラスならではの性能の余裕が見て取れる。既存のゲームに対しては圧倒的な対応力があり、ゲームプレイにストレスを感じることはないだろう。

高解像度、高リフレッシュレートに対応できるパフォーマンスこそが、このクラス最大の特徴だ。理解してほしいのはゲームによってはフレームレートが安定しにくいものもあるということだ。高リフレッシュレートでゲームプレイする際はあえて設定を下げたほうが良いこともある。

NEXTGEAR i690PA5の概要

セールのための価格設定に疑問

当該モデルは定価で259,800円と、RTX 2080 Ti搭載モデル並の価格でコストパフォーマンスは最悪だ。そして、その価格設定がおかしいことを証明するかのように、5万円引きという大幅なセールが行われている。セールのインパクトが大きくなるような価格設定は疑問でしかない。

また、セール後はコストパフォーマンスの評価は高くなるものの、ようやく一般的なRTX 2080 Super搭載モデル並になるくらいで、値引き額のインパクトほどのお得感は無い。

製品の性能と構成は優秀

価格を考慮しなければ性能面など非常に優秀なモデルであるため、製品自体の評価は悪くない。しかし、この価格ならCPUやストレージをもう少し充実させても良いのではないかとも思う。もう少し価格が落ちるか、構成が充実すれば評価はそれなりに高くなるだろう。

予算がこのあたりであり、コストパフォーマンスを重視するのであれば他製品を強く推奨する。少しでも良いモデルを選びたいユーザーは比較に登場するモデルをチェックして欲しい。しばらくマイナーチェンジはなさそうなので年内に購入予定であれば他製品を検討したいところだ。

>>>NEXTGEAR i690PA5を購入する<<<

パソコンケースレビュー

gtunenextgearcase
当該モデルに採用されているのはNEXTGEARの最新ケースだ。I/Oパネルを本体上部サイドに持ってきたことで利便性が向上している。デザインもシンプルで評価できる。時代にあったスタイリッシュなデザインは多くのユーザーに支持されている。

似ているモデルとの比較

ブランドNEXTGEARGALLERIA
画像nextgeartop
製品名i690PA5ZG
ケースミドルミドル
価格259,800円
(209,800円)
239,980円
(209,980円)
CPUi7-9700Ki7-9700K
(i9-9900KF)
GPURTX 2080 SuperRTX2080
メモリDDR4-2400 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GBNVMe 512GB
HDD1TB3TB
電源700W BRONZE700W GOLD
マザボZ390Z390
公式公式公式
ここがポイント!!

比較対象となるのはGALLERIA ZGだ。RTX 2080 Super搭載モデルの中でも高いコストパフォーマンスを誇るモデルだ。大きな違いはCPUがi9-9900KF搭載である点、HDD容量が3倍の3TB搭載である点だ。小さなところでは電源の規格が700W GOLDであるところだろう。

性能、構成ではGALLERIA ZGが大きく上回るため、基本的にはGALLERIA ZGがおすすめだ。仮に、i690PA5がセール期間中にGALLERIA ZGのセールが終了したとしても16,000円アップでCPUと構成が高いGALLERIA ZGのほうが総合的な評価は高い。

i690PA5が6万円引きになったとすれば対等な評価となり、予算を抑えたい場合はi690PA5、総合力を求めるのであればGALLERIA ZGという具合に棲み分けができる。もっとも、その可能性は低いためまずはGALLERIA ZGをチェックしたい。

管理人による総評

当該モデルはRTX 2080 Super搭載モデルで性能の高さが魅力である。ただ、コストパフォーマンスが良いとは言えず、セールの値引き幅が大きいだけでお得というわけでもないのが微妙なところだ。ゲーミングPCとしては優秀な部類に入るものの、価格設定が最適ではないことで他製品に付け入るスキを与えてしまっている。

定価の場合はRTX 2080 Ti搭載モデル並の価格で、はっきり言って高い。品質が他製品に比べて高いわけでも、性能や構成が優れているわけでもないのにワンランク上のモデルと同じ価格というのは異常だ。セールを前提とした価格設定は不親切であり、G-tune製品への不信感が高まるばかりである。

ただ、これまでG-tuneが行わなかったセールが頻繁に行われるようになったことで、お得なモデルというのは確かに存在している。このモデルは残念ながらそれに該当していない。しかし、今はダメでも次のセールで大きく化ける可能性は秘めている。NEXTGEAR i690PA5は今はおすすめできないが、大きなセールやキャンペーンでその評価を一変するということは十分にありえるだろう。その時が来るまでは様子見が無難だ。

>>>NEXTGEAR i690PA5を購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

G-Tune(マウスコンピュータ)の評判まとめ

NEXTGEAR i690PA5を販売しているG-Tuneの評判を解説している。コスパ重視のモデルが多いのが特徴だ。プロゲーマーとのコラボやW水冷・VR推奨等コンセプトモデルが充実している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る