NEXTGEAR i690SA2-e-sports

当記事では、NEXTGEAR i690SA2-e-sportsの評判とレビューをまとめている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆(対応)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
fortnite
★★★★★(対応)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

高い対応力を持ち、多くのゲームを設定次第で快適にプレイできるパフォーマンスを持っている。ゲーミングPCとしては標準的な性能であり、多くのユーザーに求められる性能と言えるだろう。高解像度への対応はできないが、フルHD環境であれば性能不足に悩むことはないだろう。

NEXTGEAR i690SA2-e-sportsのスペック

ブランド名NEXTGEAR
製品名i690SA2-e-sports
(シルバー)
価格Windows 10/139,800円
(送料・税込154,224円)
CPUCore i7-9700F
GPUGeForce GTX1660
メモリDDR4-2400 8GB
SSDNVMe 256GB
HDD非搭載
電源500W BRONZE
マザーボードチップセットZ390
コストパフォーマンス★★★★☆☆☆☆☆☆3.5

NEXTGEAR i690SA2-e-sportsの性能まとめ

GeForce GTX1660(グラフィックボード)

sa2-e-sports-gtx1660

従来のミドルクラスの王道GTX1060シリーズを上回るパフォーマンスを持つGTX1660を搭載。グラフィックパフォーマンスはまずまずで、フルHD環境+標準設定を基準としたい。

最新のゲームにもある程度対応できる性能はゲーマーにとって嬉しいだろう。性能が余ること無く使い切れるのは扱いやすく、コストパフォーマンスも優秀だ。

Intel Core i7-9700F(CPU)

sa2-e-sports-i7-9700

CPUは最新のi7-9700Fを採用。ゲームをプレイするには十分な性能を持ち、フルHDが前提のモデルには最適なCPUだろう。価格と性能のバランス、即ちコストパフォーマンスも良いため、多くのパソコンに採用されている。

ゲーム以外にも問題なく使用できることもあり、万人受けするCPUと言える。CPUの選択はi7-9700あたりを中心に考えると選びやすいだろう。

総合性能

sa2-e-sportssseinou

高いCPU性能で標準より高い設定でも対応できるモデルだ。グラフィックボードの性能に合わせて設定を変更することになり、グラフィック負荷の高いゲームでは標準を基準に考えたい。

最新のゲームでなければ最高設定でのゲームプレイも余裕を持って対応できるものもあるため、実際にプレイしてみて調整したほうが良いだろう。現行のミドルクラスだけあって、プレイできないタイトルは存在しないだろう。

NEXTGEAR i690SA2-e-sportsの特徴&強み

価格据え置きでアップグレードも…この為の値上げだったのだろうか

ブランド名NEXTGEARNEXTGEAR
製品名i690SA2-e-sports
(現行モデル)
i690SA1-e-sports
画像nextgeartopnextgeartop
ケースミドルミドル
価格139,800円139,800円
CPUi7-9700Fi7-8700
GPUGTX1660GTX1060 3GB
メモリDDR4-2400 8GBDDR4-2400 8GB
SSDNVMe 256GB240GB
HDD非搭載2TB
電源500W BRONZE500W BRONZE
マザボZ390Z390
  • CPU i7-8700からi7-9700Fへ
  • グラフィックボードGTX1060 3GBからGTX1660へ
  • HDD2TBが非搭載へ
  • SSD 240GBがNVMe対応256GBへ

以上が変更点になる。ストレージは弱体化しているが、性能は大幅な強化となっているのが特徴。価格もそのままというのは一見すると非常に優れたアップグレードに見えるだろう。

しかし、このモデルは今年に入って2回の値上げで1万円アップしている。何の値上げか分からなかったが、もしかするとこのモデル更新にお得感をもたせるための値上げだったのだろうか。仮にそうだとしても、登場のタイミングが遅い。

他ショップがGTX1660を登場させたタイミングでこのモデルというならありだっただろう。今はもう値下げやセール対象となっているこの性能帯では、真っ向から対抗できるような代物ではない。ストレージが弱体したことでカスタマイズが必須となっているため、実質値上げなのではないだろうか。

個人で増設した場合は保証対象外となることからショップとしてはカスタマイズが必要なモデルを並べているということになる。最近のG-tuneは何かがおかしい。

モデルとしては悪くないが別の製品を検討したほうが良い

もしも、一斉値上げではなくこういった製品を登場させていれば、きっとG-tuneの評価は高くなっていたことだろう。会社側の事情でそれが厳しかったのかもしれない。それにしては新製品の登場が遅れすぎているしそれはユーザーにとって何も意味はない。

他製品の登場時の構成と価格設定で数ヶ月遅れで正式に登場するというのはきつい。ただ、それでも製品自体は悪くなく、価格はともかく構成が惜しい。NVMe対応SSDの価格が下がっている今、無理にNVMe対応ではなくHDD 1TBのデュアルストレージのほうが利便性が高いのではないか。

増設をすれば済む話だが、それで保証対象外になってしまうのであれば推奨しにくい。そこが改善されればまた違った評価になっていただろう。

パソコンケースレビュー

gtunenextgearcase
当該モデルに採用されているのはNEXTGEARの最新ケースだ。I/Oパネルを本体上部サイドに持ってきたことで利便性が向上している。

デザインもシンプルで評価できる。時代にあったスタイリッシュなデザインは多くのユーザーに支持されている。

>>>NEXTGEAR i690SA2-e-sportsを購入する<<<

他のゲーミングPCとの比較

ブランド名NEXTGEARNEXTGEAR-MICROGALLERIA
製品名i690SA2-e-sportsim610SA1-TDXT
価格139,800円119,800円129,800円
CPUi7-9700Fi7-9700i7-8700
GPUGTX1660GTX1660GTX1660Ti
メモリDDR4-2400 8GBDDR4-2400 8GBDDR4-2666 8GB
(16GB)
SSDNVMe 256GBNVMe 256GB500GB
(NVMe 512GB)
HDD非搭載1TB1TB
電源500W BRONZE500W BRONZE500W BRONZE
チップセットZ390B360Z390
公式公式公式公式
詳細当ページ詳細詳細
ここをチェック!!

比較対象にはこの価格帯を代表するGALLERIA XT、そして当サイトとG-tuneによるコラボレーションモデルである「im610SA1-TD」をピックアップ。im610SA1-TDは価格が2万円安くなり、i690SA2-e-sportsの弱点であるストレージを強化したモデルだ。

I7-9700/9700Fはオーバークロックに対応していないため、チップセットをB360に変更してコストカットしている。また、ミニタワーとなるのはユーザーによってはメリットにもデメリットにもなる点は注意が必要だ。全てを含めて考えてもこちらのほうが選びやすく優れた製品と言えるだろう。

GALLERIA XTはキャンペーン期間中は積極的に狙いたいモデルだ。CPUはi7-8700であるためCPU性能は落ちる。しかしグラフィックボードはGTX1660Tiになり性能がアップしている。更にメモリはキャンペーンで16GB、ストレージ容量も上である。総合的に性能も構成も上に立つGALLERIA XTはこの価格帯と性能帯で最強クラスのモデルだ。

最近のG-tuneの傾向を考えれば、i690SA2-e-sportsは非常に優れたモデルと言えるだろう。ただ、G-tuneの優れた製品が他ショップの製品に追いつけないのが現状である。どこかのタイミングで更新速度が上がれば、一気に巻き返せる程度のことであるため悲観的には見ていない。

管理人による総評

GTX1660×i7-9700Fを搭載したゲーミングPCだ。性能的には不足はなくFULL HD環境で快適なゲームプレイを行うことができる。Core i7-9700Fは、8コア8スレッドでマルチスレッド性能が高い。6コアから33%アップとなった。

コストパフォーマンスはお世辞にも高いとは言えない。少し前に値上げが行われコストパフォーマンスはそれほど高くない。見た目的には従来モデルから据え置きの価格となっているが、実際は10,000円高くなってしまっている。

競合モデルに優れたモデルがあるため現時点で「NEXTGEAR i690SA2-e-sports」は選択肢に入れない方が良いだろう。後悔しないためにも他のモデルと十分比較検討して欲しい。

>>>NEXTGEAR i690SA2-e-sportsを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

G-Tune(マウスコンピュータ)の評判まとめ | 価格が安く取り扱いゲーミングPC数が多いショップ

NEXTGEAR i690SA2-e-sportsを販売しているG-Tuneの評判を解説している。コスパ重視のモデルが多いのが特徴だ。プロゲーマーとのコラボやW水冷・VR推奨等コンセプトモデルが充実している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る