NEXTGEAR-MICRO im610SA1-SH2-KKtop


当記事では、NEXTGEAR-MICRO im610SA1-SH2-KKの評判とレビューをまとめている。価格.com限定モデルとなっているのが特徴だ。型番のKKが価格コムを表している。

価格.comで最も売れているゲーミングPCだ。価格が税込表記となっていてわかりやすい。ここではこの売れ筋モデルがどのぐらいお得なのかを徹底的に検証していく。価格コムで売れているのであればコスパの高さは期待できる。

各タイトルの対応表-FULL HD

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★
kurosabakutop
★★★★★
ff14suisyou
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

今となっては旧型となったモデルだ。しかし、ライトミドルクラスとして十分実用的な性能を持っている。今更選択するのは最善とは言い難いものの、構成自体がしっかりしているためデメリットだけではない。最新のゲームでも設定を下げることで対応できる性能であり、メモリ16GB標準搭載の適応力でミドルクラスさながらの特性を持っている。

NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKのスペック解説

ブランド名NEXTGEAR-MICRO
製品名im610SA1-SH2-KK
価格Windows 10 /110,926円
CPUCore i7-9700
GPUGeForce GTX 1060 3GB
メモリDDR4 -2666 16GB
SSD240GB
HDD2TB
電源500W BRONZE
マザーボードチップセットB360
コスパ7.0

NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKの性能まとめ

GeForce GTX 1060 3GB(グラフィックボード)

gtx10603gbseinou

現行モデルの中では低めの性能である。しかし、前世代では最も人気のあったグラフィックボードだ。実用性、コストパフォーマンスともに高く、幅広いユーザーに求められていた。

GTX 1660搭載モデルと近い価格であるのが一般的なのに対し、価格.com限定モデルは明らかに価格が抑えられている。性能も低すぎるというわけでもないため、今でも十分現役の性能と言えるだろう。

Core i7-9700(CPU)

sa2-e-sports-i7-9700

最新のCore i7-9700を採用しリニューアルされた。性能を維持しつつ価格を抑えた選択だ。グラフィックボードとのバランスも良く、コストパフォーマンスも良好だ。

GTX 1060 3GB搭載モデルに合わせるならi7-9700/i7-8700が最良だろう。ゲームや作業で価格以上の性能を発揮することが可能だ。

総合性能

NEXTGEAR-MICRO im610SA1-SH2-KKseinou

CPU、メモリは最高設定に対応できる性能を持っている。ただ、グラフィックボードの性能が少し不足しているため、最高設定でのゲームプレイは厳しいものがある。標準を基準にした設定で自分が快適だと感じるように微調整したい。

最新のゲームやWQHD以上の解像度には適正は無いため、フルHD環境が前提である。最低限必要な性能よりも高い性能も、高い期待は禁物だろう。

NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKの特徴

GTX 1060 3GB搭載でFULL HD環境がメイン

当該モデルで搭載されているGTX1060 3GB/6GBは、Steamで最も使われていたグラフィックボードで非常に人気が高い。FULL HD環境で快適なゲームプレイを約束してくれる。

ただし、ゲームに対しては並の対応力で、今後登場する最新のゲームにはなかなか厳しいものがある。設定を下げることで多くのゲームを快適にプレイすることは可能だ。既存のゲームであれば問題なくプレイできるだろう。

GTX900番台からの進化は目を見張るものがある。GTX960やGTX750Tiなど旧世代のグラフィックボードから買い換えると性能差を体感できるだろう。現時点でカクつくなどストレスを感じている方はぜひ選択肢に入れて欲しい。

安価でコストパフォーマンスの高い一台

im610SA1-SH2-KKは、価格.com限定のゲーミングPCだ。G-Tuneのコラボモデルは通常モデルよりもお得になっている。ただし、限定モデルは構成パターンがそれほど多くないため必要とするスペックかどうかは確認しておこう。あなたにとって必要なパソコンなら選択肢に入れても良い。

標準でメモリ16GBが搭載されていてこの低価格を実現した非常にコストパフォーマンスの高いモデルだ。旧モデルとなるため評価は少し落ちている。それでも十分選択に値するモデルと言えるだろう。

このモデルの特徴を挙げる上で重要なのが構成だ。HDD 2TB、SSD 240GBのデュアルストレージで、ストレージ容量は十分だろう。低価格帯帯では珍しく構成に力が入っており、利便性の高いゲーミングPCとなっている。高解像度や高リフレッシュレートへの対応力は低く、ゲームを快適にプレイさえできれば良いならベストな選択肢と言えるかもしれない。

カスタマイズの必要性を感じないほどしっかりしたモデルだ。今後グラフィックボードの交換を行う予定があるのであれば、電源はアップグレードは視野に入れておきたい。

似ているモデルとの比較

GTX 1060 3GBに匹敵するグラフィックボードを搭載したモデルの中で比較となる製品は存在しない。仮にこのモデルがメモリ8GBであったならば埋もれた存在だっただろう。

流石に価格.comの限定モデルで、比較対象となる競合製品が無い状態だ。ここまで価格を削られてしまえば、横に並べる製品は存在しない。言い切れば、この価格帯で最強のゲーミングPCだろう。

>>>NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKを購入する<<<

管理人による総評

価格.com限定のゲーミングPCは非常にお得な一台となっている。G-tuneで一般的に販売されているモデルよりも割安だ。当該モデルについては、GTX1060 6GB×i7-9700搭載で性能面は十分だろう。FULL HD環境でのゲームプレイを前提にするのであればコスパも高くおすすめしたい。

このモデルの強みは構成の充実だ。メモリ16GB、SSD 240GB、HDD 2TBと非常に優秀。特にメモリ16GB搭載されているゲーミングPCは貴重だ。初めてのゲーミングPCとして考えるなら十分に選択肢に入る。

なお、欠点がないわけではない。それは発売から10ヶ月が経過してやや古くなっているということだ。グラフィックボードに関しては新しいモデルが登場している。一世代前であることを理解して購入するのが良い。当然旧型モデルは価格が安くそこを理解していれば問題はないと言える。

>>>NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKを購入する<<<

パソコンケースレビュー

nextgearmicro
NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKで採用されているケースは、ミニタワーとなっている。G-tuneのミニタワーはこれまでのミニタワーに対するイメージを払拭した。高い排熱性能、拡張性、機能性とミドルタワーとくらべても遜色ない仕上がりになっている。それでいて省スペースなのだから文句はないだろう。

関連記事:G-Tuneミニタワーケースのレビュー・考察

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

G-Tune(マウスコンピュータ)の評判まとめ

NEXTGEAR-M im610SA1-SH2-KKを販売しているG-Tuneの評判を解説している。価格が安くコスパは他のショップを圧倒している。プロゲーマーとのコラボやコンセプトモデルが充実しているのが面白い。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る