NEXTGEAR-MICRO-im620SA5


当記事では、NEXTGEAR-MICRO im620SA5の評判とレビューをまとめている。性能と価格のバランスの良いGTX 1660を搭載しているゲーミングPCだ。もっと価格や構成が良くなれば人気が出てもおかしくないモデルだ。

現在はとてもおすすめできる製品ではない。i5-9400との組み合わせにしては割高に感じる価格帯ということもありコストパフォーマンスも非常に低い。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆(対応)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
fortnite
★★★★★(対応)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

ライトミドルに位置される比較的控えめな性能を持つモデル。フルHD環境でも最低~標準から設定を調整することが必要となる。ただ、快適にプレイできるゲームも多いため、とりあえずゲームができれば良いというユーザー向け。ストレージが非常に弱いため、複数のゲームをプレイするのであればストレージのカスタマイズを推奨。

NEXTGEAR-MICRO im620SA5のスペック

nextgear-micronew

ブランド名NEXTGEAR
製品名im620SA5
価格Windows 10 / 119,800円
CPUCore i5-9400
グラフィックボードGeForce GTX 1660
メモリDDR4-2400 8GB
SSDNVMe 256GB
HDD非搭載
電源500W BRONZE
マザーボードチップセットZ390
コスパ★★☆☆☆☆☆☆☆☆1.8

>>>NEXTGEAR-MICRO im620SA5を購入する<<<

NEXTGEAR-MICRO im620SA5の性能まとめ

GeForce GTX 1660(グラフィックボード)

Gtx1660sougou

標準的な性能を持ち、従来のミドルクラスを上回る。最高設定でサクサク動作させるということはできない。しかし実用面に置いては最も需要の高いグラフィックボードだ。価格に対する性能の高さが魅力で、少し古いゲームであれば最高設定にも対応することができる。コストパフォーマンスに重点を置いたグラフィックボードである。

Core i5-9400(CPU)

im620SA5-i5-9400

非常に控えめな性能で価格も安い。低価格帯のモデルやミドルクラス程度のグラフィックボードとの相性が良い。ボトルネックとなる可能性が高いため、グラフィックボードとのバランスは重要だ。ゲームをするには少し物足りなさはある。ただ、GTX 1660との組み合わせであればちょうど良いだろう。

総合性能

im620sa5-seinou

PUBGや黒い砂漠などの負荷が高めのゲームではCPUが足を引っ張ってしまいそう。標準設定より下にしたほうが安定した動作が可能となるだろう。FF14は場面によっては最高設定でも安定した動作が可能だ。

フォートナイトでは高めの設定でプレイするよりも設定を下げたほうがゲームの性質上有利だろう。メモリを16GBに上げても元々の性能的に大きな恩恵は受けにくいので注意が必要だ。

NEXTGEAR-MICRO im620SA5の特徴&強み

控え目な構成がコスパ低下を加速させるカスタマイズ前提のモデル

NEXTGEAR-MICRO im620SA5は、ミニタワーモデルでGTX 1660とi5-9400の組み合わせでライトな性能を持ったゲーミングPCとなっている。税抜119,800円という比較的抑えられた価格が特徴。ただ、必要最低限を満たしているとは言えない最低クラスの構成がその特徴を壊した。

G-TuneによるとOSの使用要件によりHDD単体の搭載が不可能になっているということだ。搭載SSDはNVMe対応とは言え256GBのみのストレージは使い勝手が最悪と言わざるを得ない。HDDをカスタマイズで追加するか、保証対象外を承知で増設するかになる。

最後に、チップセットにも触れておきたい。チップセットには高性能なZ390を搭載しているが、ミドルクラスのi5-9400には恩恵が薄い。価格に見合った構成とは言い難いため評価は低い。価格が高いのはこのチップセットの影響も大きいだろう。

あと1万円安くてもおすすめできない割高の価格設定

一見価格は抑えられているものの、GTX 1660搭載モデルとしては登場時並の価格設定。おすすめしにくい理由はやはり価格だろう。性能と構成から1万円安くなったとしてもおすすめできない。

本来この価格帯であれば1万円引きとなれば評価が一転するくらいのものだ。価格だけで言えば15,000円~20,000円引きとなってようやく候補に加えても良いくらいだ。コストパフォーマンスが悪すぎて大幅な改変が求められるモデルだ。

パソコンケースレビュー

nextgearmicro

当該モデルで採用されているのは、G-Tuneの新しいミニタワーだ。スタイリッシュなデザインで今風のケースとなっている。シンプルでかつ機能性も兼ね備えている。ただし、光学ドライブが非搭載となっているので注意して欲しい。必要ならオプションで追加可能。

今はWEB上でドライバも入手できるのでそれほど光学ドライブの必要性は高くないだろう。パソコンケースは、デザイン面でも機能面でもどんどん進化してきていると言える。ユーザーの要望に応える形で変わっているのは事実だ。今後も2年から3年周期で変わっていくのかもしれない。

>>>NEXTGEAR-MICRO im620SA5を購入する<<<

他のゲーミングPCとの比較

ブランド名NEXTGEAR-MNEXTGEAR-MGALLERIA
製品名im620SA5im610SA1-TDDT
価格119,800円119,980円109,980円
CPUi5-9400i7-9700i5-8500
GPUGTX 1660GTX 1660GTX 1660 Ti
メモリDDR4-2400 8GBDDR4-2666 8GBDDR4-2666 8GB
SSDNVMe 256GBNVMe 256GB240GB
HDD非搭載1TB1TB
電源500W BRONZE500W BRONZE500W BRONZE
マザーボードZ390B360H310
公式公式公式公式
詳細当ページ詳細詳細

比較対象となるのは、当サイトとG-tuneによるコラボレーションモデル「NEXTGEAR-MICRO im610SA1-TD」と低価格が魅力のドスパラ「GALLERIA DT」だ。

im620SA1-TDはim620SA5の上位互換に近く、CPUは大幅な性能アップのi7-9700、ストレージは弱点を補うHDD 1TB追加、チップセットはランクダウンも無駄を省くB360を採用。これだけ変化があっても価格は同じである。予算的にはim610SA1-TDがイチオシだ。

一方のGALLERIA DTは同等のCPU性能とワンランク上のGPUを搭載したモデル。ストレージ容量も大きく1万円安いモデルだ。チップセットは大きく下がるH310になっているのは要注意だ。拡張性を犠牲にしても実用性を高め、価格が安いのが特徴。

どちらも比較対象としては申し分無く、総合力を取ってim610SA1-TDを取るか価格を抑えるGALLERIA DTを取るかだ。im620SA5は残念だが今のままでは選択しないほうが良いだろう。

管理人による総評

当該モデルは、GTX 1660×Core i5-9400を搭載したゲーミングPCだ。本来であればコストパフォーマンスに優れるライトミドルの低価格モデルとして人気を博する製品だ。その強気な価格設定はセールを待つ意味もなく、別の製品を選択したほうが賢明という印象が強い。

人気の高い性能帯と価格帯であるにも関わらず、性能の割に価格が高く価格の割に性能が低いという悪い方向に流れた。要するにコストパフォーマンスが悪く、良いところが見つからないということだ。

G-tuneは定期的に構成を変化させるため、このままということはないだろう。セールにしても適正価格まで値引きされればおすすめしやすいモデルになるはずだ。素晴らしいモデルの登場に期待しつつ今は選択を控えよう。

>>>NEXTGEAR-MICRO im620SA5を購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

G-Tune(マウスコンピュータ)の評判まとめ | 価格が安く取り扱いゲーミングPC数が多いショップ

NEXTGEAR-MICRO im620SA5を販売しているG-Tuneの評判を解説している。コスパ重視のモデルが多いのが特徴だ。プロゲーマーとのコラボやW水冷・VR推奨等コンセプトモデルが充実している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る