LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVItop


当記事では、パソコン工房「LEVEL-G03A-i9KF-XYVI」の詳細レビューをまとめている。ゲーム向けとして最高峰のCPUであるCore i9-9900Kを搭載した注目のフルタワーゲーミングPCだ。カスタマイズを楽しむ余地もある。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
kurosabakutop
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

現行のグラフィックボード最強のRTX 2080 Ti搭載モデルは、どんなゲーム環境にも対応できる究極の性能を持っている。将来登場するであるゲームであっても最高峰の環境でプレイすることができると考えられる。製品寿命が非常に長いモデルだ。何をするにも不足しない安心の性能が何よりの特徴であり、それを求めなければRTX 2080 Ti搭載モデルを選択するメリットは薄いだろう。

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIのスペック解説

LEVEL-M0B6-i5F-RI

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-G03A-i9KF-XYVI
価格Windows 10 / 259,980円
CPUCore i9-9900KF
グラフィックボードGeForce RTX 2080 Ti
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 500GB
HDD2TB
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ390
コスパ★★★★★★★☆☆☆7.4

>>>>>LEVEL-G03A-i9KF-XYVIを購入する<<<<<

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIの性能まとめ

当該モデルのゲーミング性能についてパーツごとにまとめている。ゲーミングPCは各パーツの集合体だ。そう考えるとパーツごとに分解して見ていくのは理にかなっていると言える。

GeForce RTX 2080 Ti(グラフィックボード)

rtx2080tisougou

RTX 2080 Tiは、現在最強のグラフィックボードだ。苦手なゲームジャンルを持たず、RTX 2080 Tiで快適でないならゲーム側の問題と断言できるほどだ。これ以上の性能はSLIや3WAYとなるので、シングルGPUで上は存在していない。価格が高くなりがちであるため敬遠されてしまうが、長く使用できるという点でコストパフォーマンスは非常に良いと言えるのではないだろうか。

Core i9-9900KF(CPU)

Intel Core i9-9900K-im620pa2-sp-dl

Core i9-9900KFは、ゲームプレイにおいてはトップクラスの性能を持つ。高い性能はゲームへの対応力だけでなく、どんな作業にも高いパフォーマンスを発揮するだろう。ゲームにおいてはCPU負荷の高いゲームでも安定するため、環境を選ばないRTX 2080 Tiとの組み合わせは非常にバランスが良い。最強クラスの性能をしっかり支えられる最強クラスのCPUである。

総合性能(ゲームプレイ)

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIseinou

圧倒的なCPU、GPU性能でフルHD環境では確実にオーバースペックとなってしまう性能である。高いスペックが要求される用途やゲームをプレイしない限りは性能が無駄になってしまうため、自分の求める性能なのかを確認して欲しい。必要であるならば選択する価値のあるモデルであり、そうでないなら無駄でしかない両極端な性能だ。フルHDでは240hzでのゲームプレイを想定していなくてはならないだろう。

>>>>>LEVEL-G03A-i9KF-XYVIを購入する<<<<<

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIの特徴&強み

手頃なRTX 2080 Ti搭載モデル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIは、税抜259,980円とCore i9とRTX 2080 Ti搭載モデルの中では価格が抑えられたモデルである。それこそ、少し充実したRTX 2080 Super搭載モデル並の価格なので選びやすさで言えばトップクラスである。i9-9900K/FとRTX 2080 Tiの組み合わせが登場したばかりの頃は税抜で30万円という価格だったことを考えると大きな進歩だ。

それでも税込み30万円近い価格となるLEVEL-G03A-i9KF-XYVIは誰でも選べるモデルではないだろう。この性能を必要とする場面はかなり限られており、どちらかと言えば長くスペックを気にせず快適にゲームをプレイできる環境を構築することを考えての選択になりそうだ。

推奨スペックを満たせる年数と価格から見たコストパフォーマンスはミドルクラスに比べて2倍以上高く、長く使用すればするほどお得な買い物となる。この特性から買い替え頻度を落とし、ハイエンドスペックを選択するユーザーも多い。ゲームに感じるストレスを解消することのできるゲーミングPCと言えるだろう。

カスタマイズで理想を構築しやすい

パソコン工房は標準的な費用でカスタマイズすることができる。割高になってしまうショップも多い中でこれは大きなメリットだ。例えば、Core i9-9900KFの性能を安定させる水冷クーラーであれば2,980円で追加することができる。他にもSSD容量を倍にするのに+6,980円、HDD 3TBへの変更は+1,980円と非常にリーズナブルだ。

元々の価格が抑えられているので、自分の理想のモデルを構築しやすいと言える。そのまま選択するのももちろんありだが、最高峰の性能を持つモデルなだけに充実した装備を整えておきたい。性能が高いとそれだけ出来ることが多くなる。

今までプレイしたことのないゲームジャンルに挑戦したり、性能を活かした高画質配信をしたりすることも可能になる。動画撮影も負荷を感じず行えるため、動画投稿を始めたりするのも良いだろう。何をするにもストレージ容量やメモリ容量は必要となってくるので、カスタマイズして何でも余裕を持って対応できる構成にしてしまうのも一つだ。

本来はカスタマイズするよりも自分で購入して増設したほうが安上がりである。しかし、パソコン工房の場合はそうとも言えず、メモリ容量を32GBにする費用やHDD容量、SSD容量アップははカスタマイズの方が安く仕上がる。BTOショップの製品にしては珍しく、カスタマイズすることでコストパフォーマンスを向上させるモデルである。

>>>>>LEVEL-G03A-i9KF-XYVIを購入する<<<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名LEVEL∞GALLERIA
画像LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVIgalleriaxg
製品名LEVEL-G03A-i9KF-XYVIZZ
ケースフルタワーミドルタワー
価格259,980円279,980円
CPUi9-9900KFi9-9900KF
GPURTX 2080 TiRTX 2080 Ti
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSD512GB NVMe対応1TB NVMe対応
HDD2TB非搭載
電源700W BRONZE750W GOLD
マザボZ390Z390
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はGALLERIA ZZだ。ただし、構成や価格が似ているモデルとしての比較ではなく、一般的なRTX 2080 Ti搭載モデルと比べて実際どの程度お得なのかを分かりやすくするための比較である。CPU、GPU、メモリは同じで、HDDも搭載されているLEVEL-G03A-i9KF-XYVIが優れている。一方、SSDは容量的にGALLERIA ZZのほうが上である。また、電源容量と規格でもGALLERIA ZZが上回っていて、総合的な構成評価は意外とGALLERIA ZZの方が高くなっている。

本番はここからだ。LEVEL-G03A-i9KF-XYVIの価格は2万円ほど安い。カスタマイズで同等の構成に変更するとどうなるか。SSD容量 NVMe対応1TBへ変更し、電源を750W GOLDへ変更すると+8,960円となる。HDD容量分上回っていても11,000円安くなるので、カスタマイズした場合は総合評価でLEVEL-G03A-i9KF-XYVIが圧倒する結果になる。ある程度のモデルであればカスタマイズで追い越すことのできる自由度の高さがLEVEL-G03A-i9KF-XYVIの何よりの魅力なのかもしれない。

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIのケース概要

正面

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-front1
ゲーミングPCの中でも珍しいフルタワーケースとなっている。シンプルで高級感のあるデザインだ。LEVEL∞のロゴが映える。

フロントパネル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-front
フロントパネルはワンクリックで開くことができる。光学ドライブにアクセスすることが可能だ。

I/Oパネル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-iopanel
本体上部にI/Oパネルが配置されている。USBやヘッドフォン端子がまとめられていて利便性が高い。デスクの下に本体を置くのであれば上部にI/Oパネルがある方が便利だろう。

背面

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-back
背面はすっきりした印象を受ける。USBなどのI/Oパネルが配置されている。

右側

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-right
本体右側には空気孔が設けられている。

左側

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-left
左側はシンプルだ。赤色のフロントパネルが映える。

管理人による総評(LEVEL-G03A-i9KF-XYVI)

LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVI

LEVEL-G03A-i9KF-XYVIは、RTX 2080 Ti搭載モデルとして最安値クラスのゲーミングPCだ。フルタワーケースを搭載しているのもポイントが高い。CPUにはウルトラハイエンドのCore i9-9900KFを搭載。ゲームプレイにおいてこれ以上のモデルはないと言えるほどのパフォーマンスを発揮する。

4K解像度にも対応できる性能を持っている。購入後数年間最前線でゲームをプレイできるのは魅力的だ。当然CPU性能についても申し分なし。あとは予算さえ合えばといったところだろうか。

価格CPUグラボ
259,980円Core i9-9900KFRTX2080Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ

を販売しているショップである「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る