LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHtop


当記事では、パソコン工房「LEVEL-G049-LCiX9K-VWXH」の詳細レビューをまとめている。RTX 2080 SUPER×i9-10900K搭載のゲーミングPCだ。品薄状態が続いているCore i9-10900Kを搭載しているのが最大の長所だと言える。動画配信や動画編集などのクリエイターの方にもおすすめしやすい。

お得なセール情報 ~2020/10/27

autmnsalepckoubou
現在LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHには2万円引きの値引きが適用されている。RTX 2080 SUPERの値下がり具合が分かりやすいキャンペーンだ。通常の価格でもそれなりのコストパフォーマンスを有しているので選びやすいモデルだ。

税抜20万円を下回るなら、RTX 3080が登場した今でも狙い目と言える。非常にお得なキャンペーンなので、ハイエンドの性能を求めるユーザーは要チェック。特にCPU性能も重要視している方にとっては逃せないモデルである。

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHのスペック解説

LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVI

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-G049-LCiX9K-VWXH
価格Windows 10 / 214,980円
キャンペーン時 / 194,980円
CPUCore i9-10900K
グラフィックボードGeForce RTX 2080 SUPER
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 500GB
HDD2TB
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ490
コスパ・通常時
★★★★★★★★★☆8.5

・キャンペーン時
★★★★★★★★★★10.0 over!!

>>LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHを購入<<

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
kurosabakutop
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

のゲーミング性能

GeForce RTX 2080 SUPER(GPU)

rtx2080superseinou

RTX 2080 SUPERは、Turing世代のハイクラスのグラフィックボードだ。RTX 2080の後継モデルとして登場して高いパフォーマンスを発揮する。Ampere世代のRTX 3080がリリースされて性能面ではやや劣る。

それでも価格が落ちてきている状況なのでコストパフォーマンスは高い。特にプレミア価格が設定されている最新モデルに比べて優位性が高い。ゲーミング性能としては4K解像度にも対応できる性能を持つ。FULL HD環境なら高リフレッシュレートに対応することができる。

Core i9-10900K(CPU)

corei9-10900kseinou

Core i9-10900Kは、Intel第10世代のフラグシップモデルだ。10コア20スレッドとマルチスレッド性能が大幅に向上してRyzen 9シリーズに匹敵するものとなっている。ゲーミング性能ではRyzenシリーズを圧倒していてRTX 2080 SUPERとの相性も良好だ。グラフィックボードの性能を引き出せる性能を持っていると言える。

総合性能

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHseinou

当該モデルは、非常に高いCPU性能が魅力のゲーミングPCだ。その高いCPU性能とバランスの取れるRTX 2080 SUPERとの組み合わせは次世代にも通用する。RTX 3080の登場で現行時代よりも強い存在感を示した。これまでのように、RTX 2080 SUPERは性能一辺倒ではなく、しっかりとしたコストパフォーマンスが魅力になりつつある。

グラフを見ても分かる通り、型落ちとは言え既存のゲームに対して余裕を持って対応できる。CPUとGPUだけでなく、性能と価格でもバランスの取れるRTX 2080 SUPER搭載モデルは今が最もおすすめしやすい。4K+最高設定+リアルタイムレイトレーシング+DLSSを使用しない環境では、最高峰のパフォーマンスを発揮できる。WQHDまでの解像度であれば144Hzでのゲームプレイも可能だ。

フルHDなら240Hzを目指せる。新世代の性能はずば抜けて高いが、RTX 2080 SUPERの性能が落ちるわけではない。今なお現役で、次世代のハイエンドモデルの枠に入るモデルは選択しても後悔は少ない。扱いやすく選びやすいRTX 2080 SUPER搭載モデルは今のトレンドとも言える。

>>LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHを購入<<

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHの特徴&強み

品薄状態のCore i9-10900K搭載が魅力

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHは、Core i9-10900KとRTX 2080 SUPERを搭載したゲーミングPCだ。現在、Core i9-10900Kは供給不足のせいか、搭載モデルの種類が非常に少ない。圧倒的なCPU性能を誇るCore i9-10900K搭載というだけで価値は高まる状況だ。さらに価格がしっかり抑えられているのが大きい。

フラグシップモデルであるCore i9-10900Kを搭載するとなるとコストが掛かる。それはCPU単体の価格だけではなく電源ユニットなどにもお金を掛ける必要があるからだ。Core i7シリーズ搭載モデルと比べても数万円の差が生じてしまう。RTX 2080 SUPERの価格が暴落しつつあるからこそ、価格の高さを抑えられている。

このタイミングで最も輝いたのはGPUではなく、Core i9-10900Kなのかもしれない。RTX 2080 SUPERの性能をしっかり引き出すことができることも魅力的だ。CPU性能の伸びは目覚ましいものがあるが、GPU性能の伸びに比べると控えめだ。CPUとGPUの性能バランスから、CPUがボトルネックになりやすい。特にハイエンドクラスになると顕著だ。

その不安を払拭できるのが現行最強のCore i9-10900Kである。ハイエンドモデルの性能を活かし、ゲーム以外での用途でも存在感を示す頼もしいCPUだ。今Core i9-10900Kを搭載したゲーミングPCを取り扱うショップは非常に限られている。

供給不足のせいで代用としてCore i9-10850KやCore i9-10900を採用しているモデルばかりだ。そんな今だからこそCPU性能を妥協しない選択肢が貴重なのだ。価格も抑えられ、性能に妥協しない。それこそがLEVEL-G049-LCiX9K-VWXHのメリットと魅力である。

価格がやや高いことだけが不安要素

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHのデメリットは、強いて言うなら価格にある。旧モデルとしてはもう少し頑張ってほしいところだ。性能と構成を考えれば十分なものだが、RTX 3080の登場でRTX 2080 SUPER搭載モデルの価格は暴落している中で他製品の値引率と比べると少し率が悪い。これはCore i9-10900Kを搭載していることも影響している。最も大きな要因は、元からRTX 2080 SUPER搭載モデルであることだ。

何を言っているか分からないかもしれない。現在のパソコン工房の特性を理解しておくのがよい。パソコン工房ではRTX 2060 SUPER搭載モデルのGPUをRTX 2070 SUPERへ、RTX 2070 SUPERはRTX 2080 SUPERに無償アップグレードされている。価格据え置きでGPUが一つ繰り上がっているのだ。元々RTX 2080 SUPERを搭載していたモデルは、RTX 2070 SUPER搭載モデルと価格で競うことになる。

つまり、ワンランク下のモデルと性能が並んでいる状態だ。LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHは価格を抑えていると言っても、RTX 2080 SUPER搭載モデルの中での話だ。流石に下位モデルの製品と並べるだけの価格設定ではない。パソコン工房にはCore i9-10900KとRTX 2070 SUPERを組み合わせたモデルがなかったのが救いだ。CPU性能の高さが価格差を埋める要素になった。

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHはキャンペーンによる値引き期間が長い。これはほぼ価格改定と取れる。LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHはCore i9-10900Kとキャンペーンによる値引きでなんとか対抗できている。この均衡は意外とすぐに崩れてしまうかもしれない。それだけは留意しておいてもらいたい。選ぶならLEVEL-G049-LCiX9K-VWXHのキャンペーンが終了する前に素早く選択しておきたい。新旧のモデルが入り交じる今、最も注目したいショップだ。

>>LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHを購入<<

似ているモデルとの比較

ブランドLEVEL∞G-GEAR
イメージLEVEL-G03A-LCi9KS-XYVIG-GEAR GA7A-B180T
製品名LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHGA9J-J201/ZT
ケースフルタワーミドルタワー
価格214,980円
(194,980円)
263,780円
CPUi9-10900Ki9-10900K
GPURTX 2080 SUPERRTX 2080 SUPER
メモリDDR4-2666 16GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 500GBNVMe 512GB
HDD2TB2TB
電源700W BRONZE750W GOLD
マザボZ490Z490
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はツクモのG-GEAR GA9J-J201/ZTだ。RTX 2080 SUPER搭載モデルは徐々に減少している。比較対象はCore i9-10900KとRTX 2080 SUPERを搭載しているというだけで選択した。これは性能や構成の比較ではなく、LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHがどれほど優れているかを確認するための比較だ。

まず、基本的な構成は同じだ。電源はG-GEAR GA9J-J201/ZTの方が優れている。パソコン工房はカスタマイズ費用が非常に安価という特徴がある。700W GOLDへの変更は1,980円である。価格差が通常で49,000円ほど開いているので、カスタマイズで構成差を埋めたとしても4万円以上の差がある。セール時なら7万円近い価格差だ。

G-GEAR GA9J-J201/ZTも悪い製品ではない。単純にLEVEL-G049-LCiX9K-VWXHが優れているだけだ。RTX 2080 SUPER搭載モデルはその数を減らしつつある。その中で、評価を高めるLEVEL-G049-LCiX9K-VWXHは狙い目のモデルと言える。予算が合うならおすすめしたいゲーミングPCだ。

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHのケース概要

正面

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-front1
ゲーミングPCの中でも珍しいフルタワーケースとなっている。シンプルで高級感のあるデザインだ。正面にあるLEVEL∞のロゴが映える。

フロントパネル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-front
フロントパネルはワンクリックで開けることができる。すぐに光学ドライブにアクセスすることが可能だ。デザイン性・実用性がしっかりと両立できている。

I/Oパネル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-iopanel
本体上部にI/Oパネルが配置されている。USBやヘッドフォン端子がまとめられていて利便性が高い。デスクの下に本体を置くのであれば上部にI/Oパネルがある方が便利だろう。ただし、ケーブルの取り回しに気を付けないと接触不良を起こしてしまう可能性がある。

背面

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-back
背面はすっきりした印象を受ける。USBなどのI/Oパネルが配置されている。

右側

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-right
本体右側には空気孔が設けられている。非常にシンプルだが機能面も考えられている。

左側

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-left
左側は特に指摘するところはない。赤色のフロントパネルが映える。

管理人による総評(LEVEL-G049-LCiX9K-VWXH)

LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVI

LEVEL-G049-LCiX9K-VWXHは、RTX 2080 SUPER×i9-10900K搭載のゲーミングPCだ。現在Core i9-10900Kは供給不足でなかなか手に入らない状況となっている。それだけで希少性の高いモデルだと言える。高解像度でのゲームプレイにも対応しやすい。旧モデルであっても価格的な優位性があれば選ぶ理由になる。メモリ16GB・SSD 500GB・HDD 2TBと構成も十分だ。

価格CPUグラボ
194,980円Core i9-10900KRTX2080 Super
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめゲーミングPCランキング【2020年】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ

「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。