LEVEL-G059-LC117K-TAXtop


当記事では、パソコン工房「LEVEL-G04A-LCiX8K-TAX-U」の詳細レビューをまとめている。最新のIntel第11世代CPUを搭載したゲーミングPCだ。早くもRocket Lake世代モデルが登場した。8コア16スレッドというスペックは変わらないが、クロック周波数の改善やマザーボードチップセットの変更などで性能の底上げが行われている。より高解像度でのゲームプレイを考えている方は必見だ。

LEVEL-G059-LC117K-TAXのスペック解説

LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVI

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-G059-LC117K-TAX
価格Windows 10 / 248,578円(税込)
CPUCore i7-11700K(水冷ファン)
グラフィックボードGeForce RTX 3070
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ590
コスパ★★★★★★★★★★ 9.6 暫定値

>>LEVEL-G059-LC117K-TAXを購入<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

LEVEL-G059-LC117K-TAXのゲーミング性能

LEVEL-G059-LC117K-TAXseinou

LEVEL-G059-LC117K-TAXは、最新のCPUであるCore i7-11700Kを搭載したゲーミングPCだ。RTX 3070の性能を最大限引き出せすことができる。Intel第10世代で定番だったCore i7-10700では活かしきれなかったが、Core i7-11700Kなら十分役割を果たせるはずだ。従来のCore i9-10900に近い性能だ。ゲーム用途では更に安定しやすくなった。

ただし、性能に関しては登場前なのでリーク情報(Forbes, 2021)などを基にした暫定評価だ。評価値に多少の増減はある。そこは留意してもらいたい。暫定評価ではFF14に限らず、多くのタイトルを4Kでプレイすることができる。

Apex LegendsやフォートナイトはフルHDで高リフレッシュレートで安定させることも容易だ。あまり実用性はないがWQHD環境でも高リフレッシュレートで安定させられる。プレイスタイルの幅は非常に広いモデルである。

>>LEVEL-G059-LC117K-TAXを購入<<

LEVEL-G059-LC117K-TAXの特徴&強み

発売前のモデルなので評価は暫定

LEVEL-G059-LC117K-TAXは、一足早く予約が始まったパソコン工房の最新モデルである。性能や評価が公表されていないので、現時点では全ての評価は暫定だ。LEVEL-G059-LC117K-TAXに大幅な性能を期待しているユーザーは少ないかもしれない。もしかすると性能は現在の暫定スコアよりも低くなる可能性がある。

そういった点を理解した上で選択したい。最新モデルなのである程度割り引いて考えた方がよい。Intel第11世代のCPUになったことで、チップセットに変化があった。PCI-e 4.0やDDR4-3200に対応したのは注目ポイントだと言える。これでより性能を活かしやすく、構成を無駄にしにくくなった。

LEVEL-G059-LC117K-TAXは性能よりも、こういった新しく対応した機能などに注目したい。もちろん、性能も確実に従来よりも高いので安心してほしい。第10世代のCore i7では実現できなかった領域を目指せる性能だ。特に着目したいのはゲーム以外への対応力だ。

Core i7-10700Kはゲーム以外ではRyzen 7に追いつけていなかった。しかし、Core i7-11700KではRyzen 7 5800に対抗できる処理性能を有している。これにより、ゲームに特化したCore iシリーズという枠組みから外れることになる。Ryzenシリーズのお株を奪うオールラウンド性を手に入れた。

ゲームも作業もCore i7-11700Kで事足りるようになった。パフォーマンスに関しては最新モデルらしく従来よりも優れている。あとは価格がどの程度落ち着くかだ。登場したばかりの第11世代搭載モデルの価格はまだ不安定だ。案外、対抗製品はRyzenではなく第10世代のCore iシリーズなのかもしれない。

コストパフォーマンスは不安定

LEVEL-G059-LC117K-TAXのコストパフォーマンスは現在の状況に合わせたものだ。登場時の割高価格、高騰している市場に合わせているので本来よりもかなり評価は高めだ。これは、発売前で相場が存在していないことも影響している。発売後に徐々に落ち着き、最終的には標準的な評価になると予想している。

LEVEL-G059-LC117K-TAXはCore i7-10700KとRTX 3070を組み合わせたモデルよりも価格は高い。最新であることがこれだけ価格に影響を与えている。もしも、第11世代の性能が第10世代と比べて価格以上に低ければ、第10世代に注目が集まる。旧世代となる第10世代搭載モデルは値引きされ、より選びやすくなるからだ。

本来なら第11世代搭載モデルよりも、価格が下がるであろう第10世代搭載モデルをおすすめしていた。しかし、グラボの品薄状況が続き現在BTOパソコンの価格は高騰している。結果的に第10世代も強くおすすめしにくい状況だ。それならいっそ第11世代を選択してしまうのもありなのかもしれない。

詳細な性能や評価は分からなくても、従来製品よりは確実に優れていることは間違いない。その点だけ見れば、最新モデルのネックは価格だけだ。予算さえ合えばおすすめできるモデルということになる。LEVEL-G059-LC117K-TAXのコストパフォーマンスは数値の上ではよくても、発売日をすぎれば徐々に暴落していく。

他製品の登場や相場、価格の推移がはっきりするからだ。ただ、最新モデルに関してはコストパフォーマンスを重視することにあまり意味はないように思う。登場時点では割高である以上、どうしても評価は低くなる。

最新モデルを選択する際は、価格か時間のどちらを重視するかだ。今すぐ手に入れると価格は高い、時間を置けば時間は掛かるが価格は安い。今すぐか、数ヶ月後か。この数ヶ月に2万円以上の価値を見いだせるなら予約してもよさそうだ。

>>LEVEL-G059-LC117K-TAXを購入<<

似ているモデルとの比較

現在、Intel第11世代はまだ販売されていない。そのため、搭載モデルのラインナップは他にない。当然比較を行うことはできない。第11世代搭載モデルは3/30以降に登場してくる。

また、リリースされたとしてもラインナップや価格が安定するまでは比較を行うのは難しい。4月中旬までは比較を行えない可能性もある。比較が行えるようになるまではそれぞれのモデルの評価を見て候補に入れたり、選択したりしてほしい。

LEVEL-G059-LC117K-TAXのケース概要

正面

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-front1ゲーミングPCの中でも珍しいフルタワーケースとなっている。シンプルで高級感のあるデザインだ。正面にあるLEVEL∞のロゴが映える。どっしりとした印象を与えてくれる。

フロントパネル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-frontフロントパネルはワンクリックで開けることができる。すぐに光学ドライブにアクセスすることが可能だ。デザイン性・実用性がしっかりと両立できている。

I/Oパネル

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-iopanel本体上部にI/Oパネルが配置されている。USBやヘッドフォン端子がまとめられていて利便性が高い。デスクの下に本体を置くのであれば上部にI/Oパネルがある方が便利だろう。ただし、ケーブルの取り回しに気を付けないと接触不良を起こしてしまう可能性がある。

背面

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-back背面はかなりシンプルだ。USBなどのI/Oパネルが配置されている。大型ファンが見える。

右側

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-right本体右側には空気孔が設けられている。非常にシンプルだが機能面も考えられている。やはりハイクラスのモデルが前提となっているケースなので当然だろう。

左側

LEVEL-G03A-i9KF-XYVI-left左側は特に指摘するところはない。赤色のフロントパネルが映える。

管理人による総評(LEVEL-G04A-LCiX8K-TAX-U)

LEVEL-G03A-LCi9KS-XYVI

LEVEL-G059-LC117K-TAXは、RTX 3070×i7-11700K搭載のゲーミングPCだ。Intel第11世代のCPUが登場した。前世代のCPUよりもパフォーマンスが向上してグラフィックボードとの相性がよくなったと言える。

4K解像度でのゲームプレイでもフレームレートが安定しやすい。フルHD環境で高リフレッシュレートなら容易だ。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も充実していてカスタマイズを考えなくてもよいだろう。

価格CPUグラボ
248,578円(税込)Core i7-11700KRTX3070
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

参照外部サイト一覧