LEVEL-M046-iX4-RBStop


当記事では、パソコン工房「LEVEL-M046-iX4-RBS」の詳細レビューを行っている。最新のRTX 3060を搭載しているゲーミングPCだ。CPUにCore i5シリーズを選択したり、メモリ容量を8GBに抑えることで税抜12万円台という価格設定が実現している。カスタマイズを前提に選択するとよいだろう。

LEVEL-M046-iX4-RBSのスペック解説

levelrclass

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-M0B5-R53-RBX
価格Windows 10 / 122,980円
(税込135,278円)
CPUCore i5-10400
グラフィックボードGeForce RTX 3060
メモリDDR4-2666 8GB
SSD240GB
HDD非搭載
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットB460
コスパ★★★★★☆☆☆☆☆5.1

>>LEVEL-M046-iX4-RBSを購入<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★☆☆☆
Apex-Legends
★★★☆☆
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★☆
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

LEVEL-M046-iX4-RBSの性能まとめ

ゲーミングPCとは、グラフィックボードやCPUなどのPCパーツの集合体だ。ここでは特に重要なグラフィックボードとCPUについて分解して細かく見ていく。

PC初心者の方がスペックを見て性能をイメージすることは難しいだろう。一体として見るよりも一つずつのパーツを見ていくと理解がしやすいと考えている。

GeForce RTX 3060(GPU)

rtx3060seinou

GeForce RTX 3060は、ミドルクラスのグラフィックボードだ。前世代のRTX 2060 SUPERよりわずかに高いゲーミング性能を持っている。フルHD環境でのゲームプレイを考えている方におすすめだ。レイトレーシング性能も第2世代になってパフォーマンスが向上している。

これまでのRTX 30シリーズのグラフィックボードにない特徴として、マイニング性能を落としているということだ。これはグラフィックボードの品薄状況の打開策としてNVIDIAが実施した。NVIDIAにとってGeForceはマイニングユーザー向けではなくあくまでもゲーマー向けのグラフィックボードだ。

Core i5-10400(CPU)

i5-10400seinou

Core i5-10400は、Intel第10世代の高コスパモデルだ。価格を抑えたいと考えているゲーマーにとって魅力的な選択肢となる。6コア12スレッドとハイパースレッディングに対応したことでゲームへの適性が向上した。LEVEL-M046-iX4-RBSで採用されているRTX 3060に合わせるCPUとしても最適だ。

総合性能

LEVEL-M046-iX4-RBSseinou

LEVEL-M046-iX4-RBSで採用されているRTX 3060とCore i5-10400の組み合わせは次世代のミドルクラスを代表する性能だ。既存のゲームを快適にプレイできるだけの性能を有している。4Kへの対応力はそこまで高くないが、FF14を4Kでプレイすること自体は可能だ。メモリ容量を増やせば最高設定を避けることで対応できそうだ。

主な用途はフルHDで高リフレッシュレートを適用したプレイスタイルである。Apex Legendsであれば標準設定以下で144Hz、フォートナイトなら最高設定近くで240Hzを目指すことができる。対人要素の強いタイトルを本格的にプレイするなら最適な性能と言える。ただ、CPU性能がそこまで強力というわけではないことから、ゲーム以外の用途は強くない。ゲーマーが選ぶべき性能である。

RTX 3060の性能はRTX 2060 SUPERと同等以上なので、性能に困る場面はほとんどないはずだ。最新のタイトルもしばらくは設定次第で快適性は維持できる。設定を問わなければ最新のタイトルでもフルHD+144Hzを目指せる。扱いやすい性能は多くのゲーマーに支持されるだろう。

>>LEVEL-M046-iX4-RBSを購入<<

LEVEL-M046-iX4-RBSの特徴&強み

標準的なRTX 3060搭載モデル誕生

LEVEL-M046-iX4-RBSは、評価自体が標準的なゲーミングPCだ。価格に対してやや優れた性能と少し落ちる構成で評価は真ん中に落ち着いている。現在BTOパソコンは全体的に値上げされ、RTX 3060は登場したばかりで価格が少し高めに設定されている。この2つのマイナス要素を加えても標準という評価だ。もしも値上げが終わり、RTX 3060の価格が落ち着けば一気に評価を高めるだろう。

今標準的な評価を持つことは、それだけで将来化けるポテンシャルを秘めたモデルということになる。ミドルクラスとしてはやや高めに感じる税抜122,980円は決して高くない。RTX 2060 SUPER搭載モデルが税抜11万円台後半に落ち着いていた。同等以上の性能を持つRTX 3060を搭載して価格は同じくらいだ。値上げが行われている状況下であることを考えればRTX 3060搭載モデルの方が安いかもしれない。

これまでのミドルクラスはGTX 1660 SUPERが中心だった。LEVEL-M046-iX4-RBSはGTX 1660 SUPER搭載モデルと同等の価格にまで落ちる可能性は十分ある。GTX 1660 SUPER搭載モデルの登場時の価格で展開されていることからも予想は簡単だ。3ランクほど性能の高いRTX 3060搭載モデルがそこまで値下げするかは分からない。しかし、その可能性を秘めている以上期待せざるを得ない。

少し価格の高い今でも標準的な評価であるため、選択しても後悔することはない。RTX 3060搭載モデルで同じ価格帯にあるモデルは少ない。より優れたモデルはあっても、価格を考えればトップクラスのモデルだ。ただ、RTX 3060搭載モデルは出揃っていない。まだ評価を断定できないだけだ。現時点で、このあたりの価格帯でゲーミングPCを探しているならおすすめしたいモデルの一つだ。

カスタマイズでトップクラスの評価へ

パソコン工房の強みはカスタマイズに掛かる費用が比較的安価なことだ。例えば、メモリ容量を倍増させるのに掛かる費用は4,480円だ。SSD容量を倍増させるには2,980円である。Core i5-10400とRTX 3060を組み合わせたモデルはメモリ16GBにSSD 512GBが基本だ。構成を削っている分だけ価格が安くなっているが、カスタマイズしても遜色はない。むしろ、選択の自由度があるのはメリットだと言える。

LEVEL-M046-iX4-RBSはお世辞にも構成が優れたモデルとは言えない。メモリ容量8GB、SSD 240GBは最低限の構成である。このままではとてもおすすめできるモデルではなかっただろう。買い替えを行うユーザーからすれば、メモリやストレージを流用しやすい。価格を抑えた選択ができる。初めてのゲーミングPCであれば、必要な性能に合わせたカスタマイズが安価で行える。多くのゲーマーにとってはメリットだ。

本来価格を抑えたモデルのカスタマイズは推奨していない。しかし、パソコン工房はカスタマイズ費用が安いことから推奨している。特にメモリ容量が8GBのモデルだ。メモリが8GBだからと敬遠せず、カスタマイズの項目をチェックしてほしい。表向きなキャンペーンがなくても、カスタマイズ費用が値引きされていることもある。他ショップの16GB搭載モデルと比べてお得に選択できるチャンスがある。

メモリ容量はどんなパソコンであっても16GBあって困ることはない。初心者であっても、分かりやすい部分だ。LEVEL-M046-iX4-RBSの弱点はメモリとストレージだ。その弱点をパーツの流用で補うか、カスタマイズで対応するか。気にせず標準構成で使うのもありだ。構成は乏しくても、対応の仕方は豊富だ。理想の構成を持つモデルこそが最高のモデルである。そういった意味では、LEVEL-M046-iX4-RBSは最高峰の評価を得られる可能性を秘めている。

>>LEVEL-M046-iX4-RBSを購入<<

パソコンケースレビュー

PC工房ミニタワー
当該モデルで採用されているのはLEVEL∞のミニタワーケースだ。赤を基調とした落ち着いたデザインはインテリアとしても映える。圧迫感がなく大きなパソコンを避けたいという方にもぴったりだ。

競合モデルとの比較

現在BTOパソコンの値上げ、RTX 3060搭載モデルが出揃っていないことから比較は行っていない。現時点で優れたモデルはあっても、翌日には価格が変わっているかもしれない。割と短期スパンで価格の変動がある。RTX 3060搭載モデルが出揃っていないので比較対象はRTX 3060搭載モデル以外になることもある。

その時、比較対象の価格が変動すると混乱を招くかもしれない。ある程度RTX 3060搭載モデルが出揃い、価格が落ち着くまでは比較は見合わせる。ただ、現時点ではLEVEL-M046-iX4-RBSは非常に優れたモデルである。RTX 3060搭載モデルだけでなく、価格帯でも優秀なモデルだ。今選択しないとしてもチェックしておきたい。

管理人による総評(LEVEL-M046-iX4-RBS)

LEVEL-M0B6-i5F-RI

LEVEL-M046-iX4-RBSは、RTX 3060×i5-10400搭載のゲーミングPCだ。フルHD環境でのゲーム適正が高くレイトレーシングにも対応することができる。Turing世代のRTX 2060 SUPER×i5-10400の組み合わせと同等の性能だ。構成はかなり控え目でメモリ8GB、SSD 240GBとなっている。基本的にはカスタマイズを前提に選択する必要がある。ストレージはともかくメモリ容量は16GBにするべきだろう。最近のゲーミングPCでメモリ容量8GBのモデルはほとんどないと考えてよい。

価格CPUグラボ
122,980円Core i5-10400RTX3060
メモリSSDHDD
DDR4 8GB240GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめゲーミングPCランキング【2021年】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ

を販売しているショップである「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。