LEVEL-M046-iX4-SAXtop


当記事では、パソコン工房「LEVEL-M046-iX4-SAX」の詳細レビューを行っている。最新のRTX 3060 TiにCore i5-10400を組み合わせたゲーミングPCだ。最新モデルながら価格が抑えられていて魅力的なモデルだと言える。今後もう少し価格が下がればランキングに入ってもおかしくない。

LEVEL-M046-iX4-SAXのスペック解説

levelrclass

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-M046-iX4-SAX
価格Windows 10 / 125,980円
CPUCore i5-10400
グラフィックボードGeForce RTX 3060 Ti
メモリDDR4-2666 16GB
SSD500GB NVMe対応
HDD非搭載
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットB460
コスパ★★★★★★★★☆☆7.9

>>LEVEL-M046-iX4-SAXを購入<<

各タイトルの対応表

SEKIROPUBG黒い砂漠FF14Fortnite
sekiro
★★★★☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
pubg
★★★★☆(対応)
★☆☆☆☆(4K)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
★★☆☆☆(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★☆☆(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★☆☆☆(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

LEVEL-M046-iX4-SAXのゲーミング性能

GeForce RTX 3060 Ti(GPU)

rtx3060tiseinou

RTX 3060 Tiは、2020年12月2日に新しく発売開始となったグラフィックボードだ。これまでRTX 30シリーズの最安値は$499(国内価格7万円前後)で万人受けするとは言えなかった。ここに来て$399(国内価格5万円前後)でのグラフィックボードが登場となりより多くのユーザーにリーチできるようになった。

もちろん発売直後は搭載モデルの価格が高く設定されるのが一般的だが、このLEVEL-M046-iX4-SAXについてはうまく価格を抑えられているように思う。性能は高くRTX 2080 SUPERに匹敵する。つまり、ミドルクラス帯の価格でありながら性能はハイクラスというわけだ。NVIDIA製グラフィックボードの進化には驚かされるばかりだ。

Core i5-10400(CPU)

i5-10400seinou

Core i5-10400は、6コア12スレッドとCPUだ。ゲーム用途では最低限必要な性能を持っていると言える。Intel第8世代のCore i7シリーズに匹敵する性能だと言えばその凄さがわかるだろう。低価格帯のモデルを中心に採用されることが多い。RTX 3060 Tiに合わせるにはやや物足りなさがあるが、RTX 30シリーズ全体で性能の底上げが行われある程度は仕方のないところだ。

総合性能

LEVEL-M046-iX4-SAXseinou

最新のGPU RTX 3060 Tiを搭載したゲーミングPCだ。とても60番台とは思えない性能で、本来ならバランスの取れるCore i5を置き去りにしている。従来のRTX 2080 SUPERに並ぶ性能と考えると、Core i5-10400でバランスが取れないのも納得だ。RTX 30シリーズの性能の伸びは圧倒的で、バランスという概念そのものを覆してしまいそうだ。

今はCPUとGPUのバランスを考える時代ではないのではないかと疑問に思ってしまうほどだ。RTX 3060 TiはこれまでのようにフルHDを主体としたゲームプレイを前提としていない。WQHD+高リフレッシュレートに適している。また、ゲームタイトルによっては4Kでも安定するので、高解像度向けのGPUである。Core i5-10400との組み合わせから、オールラウンド性よりもゲーム性能を重視している。

フルHDではCPUにボトルネックが生じやすい。GPU不可が高まる高解像度でパフォーマンスは安定するが、その場合はCPUの処理性能が根本的に不足する。やや中途半端な性能なのが玉に瑕だ。それでもハイエンドではなくミドルクラスであることから、小さな妥協として受け入れることができる。

>>を購入<<

LEVEL-M046-iX4-SAXの特徴&強み

新しいミドルクラスの形を体現

LEVEL-M046-iX4-SAXは、RTX 3060 Ti×Core i5-10400搭載の最新ゲーミングPCだ。RTX 3060 Tiは2020年12月2日に登場したばかりの最新のGPUだ。それだけにグラフィックボードとしての価格はやや高めである。そのRTX 3060 Tiを搭載して税抜125,980円で展開しているのは驚きだ。Core i7-10700とGTX 1660 SUPERを組み合わせた多くのモデルが129,980円だった。

たとえCPUがCore i5-10400であったとしても、税抜12万円台で展開できるならプラス要素と言える。RTX 3060 Tiの価格が落ち着けばLEVEL-M046-iX4-SAXは税抜12万円台を下回る価格が期待できる。Core i7-10700と組み合わせたモデルが129,980円に落ち着けば、ミドルクラスに革命を起こしたGPUとなるだろう。ゲームを快適にプレイする性能はミドルクラスに求められている重要なものだ。

それを大きく上回り、リアルタイムレイトレーシングなどの機能に対応した。これからの時代を予見させる性能だ。標準的な選択肢から、優先して選択したい性能帯になるかもしれない。RTX 3070が登場した時は主流になるのは間違いなくRTX 3070だと思った。しかし、RTX 3060 Ti搭載モデルの価格を見ると、それも確定とは言えない。RTX 20シリーズの時点で性能に不満は少なかった。

RTX 30シリーズからは性能に余裕を持たせたGPUになった。フルHDならRTX 3060 Tiすらオーバースペックである。これからは用途に合わせた選択がしやすくなりそうだ。標準的なモデルだったミドルクラスが、中心的なモデルになる。LEVEL-M046-iX4-SAX新しいミドルクラスの形を体現したかのようなモデルである。

評価が徐々に高まるモデル

LEVEL-M046-iX4-SAXのコストパフォーマンスは今ひとつ高くない。登場時点の価格を参照しているので妥当という評価だ。先発したRTX 3070やRTX 3080の値引きを見ると、RTX 3060 Tiが本領発揮する場面はこの先にあると確信する。コストパフォーマンスこそ魅力のミドルクラスはここから大きな変化が表れる。RTX 30シリーズ登場後に価格を落としたCore i5-10400とRTX 2070 SUPERを搭載したモデルに近い価格設定だ。

市場から消える前の大幅な値下げをしたモデルと大差がない。さらに、性能は上回る完全な上位互換である。今後、LEVEL-M046-iX4-SAXを始め、RTX 3060 Ti搭載モデルのコストパフォーマンスは大きく伸びることは間違いない。そして、多くのユーザーにとって最良の選択肢となっていく。

ゲームの要求スペックを基準に考えると、LEVEL-M046-iX4-SAXはハイエンドに分類される。ずば抜けた性能を持つモデルが標準的なミドルクラスと同等の価格である。RTX 3060 Tiのみならず、後発のGPUに掛かる期待も引き上げた。あとはどの程度まで価格が落ちるかに注目したい。もしも、GTX 16シリーズの後継機が出ないとすれば、RTX 3060 Tiはポジション的にGTX 1660 SUPERに近い。

そうなると値引き額は小さくなるかもしれない。それでもコストパフォーマンスが伸びることに変わりはない。もはや、登場した割高の時点で一定の評価に達している以上、どう悪く転んでもトップクラスのコストパフォーマンスは安泰だ。RTX 3060 Tiそのものは様子を見るべきでも、搭載モデルは選択してしまってもよさそうだ。この価格帯最強のゲーミングPCが登場した。

>>LEVEL-M046-iX4-SAXを購入<<

パソコンケースレビュー

PC工房ミニタワー
当該モデルで採用されているのはLEVEL∞のミニタワーケースだ。赤を基調とした落ち着いたデザインはインテリアとしても映える。圧迫感がなく大きなパソコンを避けたいという方にもぴったりだ。

競合モデルとの比較

登場したばかりのRTX 3060 Ti搭載モデルはまだ出揃っていない。そのため、現在比較は行っていない。しかしながら、Core i5-10400とRTX 3060 Tiを組み合わせたモデルの中で、LEVEL-M046-iX4-SAXはトップモデルである。抑えられた価格、十分過ぎる性能はライトゲーマーにすらおすすめできる。

RTX 30シリーズを見ていると、ヘビーゲーマーとライトゲーマーを分けるのは性能ではなく価格な気もしてくる。性能はヘビーゲーマー向け、価格はライトゲーマー向けを両立したモデルだ。それは即ち、誰にでもおすすめできるということだ。価格と性能の両方を重視したい欲張りゲーマーは選んで後悔はない。

価格が安く、性能がそこそこなものではない。そのままの意味で価格が安く、本格的なゲームプレイも可能なほど性能が高い。まさにゲーミングPCの理想と言えるモデルだ。最新GPU搭載モデルが出揃っていない中で、強くおすすめできるのはLEVEL-M046-iX4-SAXが初めてだ。

管理人による総評(LEVEL-M046-iX4-SAX)

LEVEL-M0B6-i5F-RI

LEVEL-M046-iX4-SAXは、RTX 3060 Tiを搭載した最新のゲーミングPCだ。2020年12月2日に発売されたRTX 3060 Tiと同時に発売されている。前世代のRTX 2080 SUPER以上のゲーミング性能と聞けば驚くのではないだろうか。登場したばかりということでやや価格は高めだが十分抑えられているように思う。

ゲーミング性能は非常に高くWQHD環境が基準となる。設定次第では十分4K解像度にも対応できる性能を持つ。今後RTX 2060 SUPER搭載モデル並に価格が落ちれば人気が出ること間違いなしだ。現時点でも一定の評価はされているが、待てるのであればもう少し待つことを推奨する。

価格CPUグラボ
125,980円Core i5-10400RTX3060Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

おすすめゲーミングPCランキング【2020年】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ

LEVEL-M046-iX4-SAXを販売しているショップである「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。