LEVEL-M066-124-NAXtop


当記事では、パソコン工房「LEVEL-M066-124-NAX」の詳細レビューを行っている。RTX 3050×Core i5-12400搭載のエントリークラスのゲーミングPCだ。6,000円の値引きが適用となり評価を大きく上げている。GTX 1660 Ti/GTX 1660 SUPER搭載並の価格に落ち着き選びやすくなったと言える。セール/キャンペーン対象モデルとなる可能性もありポテンシャルは高い。比較対象モデルと合わせて確認しておくとよいだろう。

LEVEL-M066-124-NAXのスペック解説

levelrclass

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-M066-124-NAX
価格149,780円(税込)
CPUCore i5-12400
グラフィックボードGeForce RTX 3050
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 500GB
HDD非搭載
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットB660
コスパ★★★★★★★★★☆ 8.5

>>LEVEL-M066-124-NAXを購入<<

各タイトルの対応表

Final Fantasy 14
4K
Apex Legends
144Hz
Apex Legends
60Hz
フォートナイト
240Hz
フォートナイト
140Hz
ff14suisyou
★★☆☆☆
Apex-Legends
★★★☆☆
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★☆
fortnite
★★★★★

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

LEVEL-M066-124-NAXseinou

LEVEL-M066-124-NAXはCore i5-12400とRTX 3050を搭載したミドルクラスのゲーミングPCだ。RTX 3050の性能はやや控えめだが、50番台のGPUとしてはまずまずの性能だ。Apex Legendsやフォートナイトを設定次第で高リフレッシュレートでプレイできる。RTX 3050はGTX 1660 Tiよりも性能は高くギリギリ現行のローエンドクラスという扱いだ。Core i5-12400ともバランスが取れるので、エントリークラスとしても注目される組み合わせだと言える。

LEVEL-M066-124-NAXの性能まとめ

ゲーミングPCとは、グラフィックボードやCPUなどのPCパーツの集合体だ。ここでは特に重要なグラフィックボードとCPUについて分解して細かく見ていく。

PC初心者の方がスペックを見て性能をイメージすることは難しいだろう。一体として見るよりも一つずつのパーツを見ていくと理解がしやすいと考えている。

Core i5-12400(CPU)

corei5-12400-seinou

当該モデルではIntel第12世代のCore i5-12400を搭載している。6コア12スレッドと従来モデルのCore i5-11400と同等のスペックだが、アーキテクチャの進化もあって25%以上も処理性能が向上している。Core i5-12600K以上のモデルとは違ってハイブリッドコアアーキテクチャには対応していない。上位モデルとの差別化がしっかり行われている形だ。処理性能自体は高くZen 3アーキテクチャを採用したRyzen 5 5600Xを上回る性能を持つ。Ryzen 7 3700Xでさえも上回るのは圧巻だ。ゲーミングCPUとしての評価もまずまずでCore i5-11400と同等以上だ。RTX 3050との相性もよい。

GeForce RTX 3050(GPU)

rtx3050seinou

LEVEL-M066-124-NAXで採用されているグラフィックボードは、Ampere世代におけるミドルクラスのRTX 3050だ。50番台のモデルとしては非常に高い性能を持っている。Turing世代におけるGTX 1660 Tiよりも高い。RTX 2060まで届かなかったのは残念だが今後価格が下がってくれば選ぶ理由も生まれるだろう。フルHD環境で設定を調整すれば十分ゲームプレイに対応できるのが特徴だ。レイトレーシング・DLSSにも対応していて気軽にこれらの新しい機能を体感できるのは嬉しい。

>>LEVEL-M066-124-NAXを購入<<

LEVEL-M066-124-NAXの特徴&強み

価格が元に戻り評価大幅上昇

LEVEL-M066-124-NAXは一時6,000円の値上げで評価を落としたが、ここにきて6,000円の値引きが適用された。単純に価格が戻っただけではない。円安などの影響で価格が高騰しているタイミングでの値下げは、価格が元に戻ること以上に大きな効果がある。LEVEL-M066-124-NAXはRTX 3050搭載モデルとしては非常に優秀なコストパフォーマンスを持つモデルになった。

ただし、今回の値下げによって最安値あるいは最強クラスになったということはない。有力な候補であっても、選択肢に加わるかは微妙なラインだ。注目したいのは、他製品の多くが値上げしている中で値下げを適用したところだ。現時点では最安値ではないものの、これからに掛かる期待は大きい。

14万円台にはあまり有力なモデルがない。RTX 3050搭載モデルにもっと安価なモデルはあるが、セールやキャンペーンなどの特殊なモデルを除けば最安値だ。いつでも安定して選べるモデルとしては有力な選択肢になりそうだ。また、パソコン工房はセールやキャンペーンが頻繁に適用されるショップだ。

ここからの値引きにも十分期待ができる。他ショップのモデルが値上げされる可能性もあり、まだまだ相対的に評価を伸ばしそうだ。LEVEL-M066-124-NAXの持つポテンシャルは計り知れないものがある。注意したいのは上位モデルであるRTX 3060搭載モデルの存在だ。

Core i5-12400Fとの組み合わせで15万円台中盤にまで下がるとLEVEL-M066-124-NAXは苦しくなる。同性能帯よりも上位モデルの価格が大きく影響するので、選択の際はRTX 3060搭載モデルもチェックしておく方がいいかもしれない。

評価は高いが選択肢が多く迷う価格帯

LEVEL-M066-124-NAXは値引きで評価を大きく伸ばした。これにより、選びやすいモデルになったことは間違いない。ただ、予算に少しでも余裕があると、ワンランク上のモデルに手が届くのは悩ましい。RTX 3050の性能を妥協して選択するなら、1万円多く出してRTX 3060搭載モデルを狙う方がいい。当然より高いフレームレートを目指せる。

LEVEL-M066-124-NAXは確かに優れたコストパフォーマンスを持ったモデルだが、RTX 3050の性能に納得して満足できるユーザーにしかおすすめできない。少しでも快適にゲームをプレイしたり、最新のゲームを快適にプレイしたりすることを考えるなら、この性能で妥協するのはよくない。購入を少し延期してでも性能の高いモデルを選ぶべきだ。

RTX 3060の性能を必要としないと確定しているならLEVEL-M066-124-NAXは有力な選択肢になる。予算内で収まるからと消去法に近い形で選択するのはおすすめしない。ミドルクラスといえども性能差はある。RTX 3050とRTX 3060とでは体感できるほどの差がある。

対人系のゲームでは成績に影響を与える可能性も考えられる。LEVEL-M066-124-NAXは絶対に妥協して選択するべきではない。比較対象に上位モデルをピックアップしようか悩んだが、同性能帯で安価なモデルを選択した。

RTX 3050搭載モデルを選択するなら少しでも安いモデルがいい。予算に少し余裕があるならRTX 3060搭載モデルを選択する方がいい。評価は高くても、少し中途半端な位置にあるLEVEL-M066-124-NAXは選択するタイミングが難しいモデルだ。

>>LEVEL-M066-124-NAXを購入<<

競合モデルとの比較

ブランド名LEVEL∞FRONTIER
イメージLEVEL-M0B6-i5F-RIFRGXB46037
製品名LEVEL-M066-124-NAXFRGXB660/WS14/NTK
価格149,780円(税込)139,800円(税込)
CPUCore i5-12400Core i5-12400F
GPURTX 3050RTX 3050
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 500GBNVMe 500GB
HDD非搭載非搭載
電源700W BRONZE600W BRONZE
マザーボードB660H670
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はフロンティアのFRGXB660/WS14/NTKだ。FRGXB660/WS14/NTKはセールモデルであるため、販売台数と期間が限定となっている。ただ、在庫切れになると入荷することもあるので、よほどの人気モデルでも無い限り在庫の心配はしなくていいこともある。

また、セールが更新されても引き続きセールモデルとして残ることも多い。注意したいのは毎週金曜日の夕方にセールが更新され、製品自体は残っても価格や構成が変更されることがある。そうなるとおすすめできなくなることも珍しくないので、選択する際は注意してほしい。

基本的な構成はLEVEL-M066-124-NAXと似ている。電源容量が100W落ちる代わりに1万円安い。Core i5-12400FとRTX 3050の組み合わせなら500Wでも十分だ。これならFRGXB660/WS14/NTKをおすすめしたい。

パソコンケースレビュー

PC工房ミニタワー
当該モデルで採用されているのはLEVEL∞のミニタワーケースだ。赤を基調とした落ち着いたデザインはインテリアとしても映える。圧迫感がなく大きなパソコンを避けたいという方にもぴったりだ。

管理人による総評(LEVEL-M066-124-NAX)

LEVEL-M0B6-i5F-RI

LEVEL-M066-124-NAXは、RTX 3050×Core i5-12400搭載のゲーミングPCとなっている。6,000円の値上げ後6,000円の値下げが適用となり評価を上げている。円安の影響もあってゲーミングPC全体の価格が上昇傾向にある中でこの値下げによるインパクトは大きい。2022年時点におけるエントリークラス同士の組み合わせだ。

ゲーミング性能は平均よりも低くフルHD環境でも設定を下げる必要がある。レイトレーシング・DLSSにも対応しているが適正がそれほど高いわけではない点は押さえておこう。Core i5-12400は従来モデルよりも処理性能が向上していて動画編集などの作業にも対応しやすい。メモリ16GB、SSD 500GBと構成は平凡だ。ゲーミングPCでは一般的な構成となっている。

価格CPUグラボ
149,780円(税込)Core i5-12400RTX3050
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya