LEVEL-R059-117-TAXtop


当記事では、LEVEL-R059-117-TAXの評判とレビューを紹介している。RTX 3070×i7-11700搭載のゲーミングPCだ。最新のCPUを搭載していて評価が高い。カスタマイズの余地もあって選びがいがあるのも評価のポイントだ。

LEVEL-R059-117-TAXのスペック

LEVEL-R049-LCiX7K-VWXH-JUPITER

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-R059-117-TAX
価格Windows 10 / 222,178円(税込)
CPUCore i7-11700
グラフィックボードGeForce RTX 3070
メモリDDR4-3200 16GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源700W BRONZE
マザーボードチップセットZ590
コスパ★★★★★★★★★★10.0 over!!

>>>LEVEL-R059-117-TAXを購入<<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★
★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

LEVEL-R059-117-TAXのゲーミング性能

GeForce RTX 3070(GPU)

rtx3070seinounew

GeForce RTX 3070は、Ampere世代のハイクラスのグラフィックボードだ。2021年最も人気の高いゲーミングPC搭載モデルとなっている。RTX 2080 Tiをも超える高いゲーミング性能を持ち将来性も高い。4Kでのゲームプレイにも対応できる。価格は高めだが、長く使えることを考慮すると意外とコスパは悪くない。

Core i7-11700(CPU)

i7-11700seinou

Core i7-11700は、8コア16スレッドのハイパフォーマンスモデルだ。Intel第11世代になってCPUコアが改良されCPU性能が向上している。Comet Lake世代の上位モデルであるCore i7-10700Kに匹敵する性能を持つ。競合であるRyzen 7シリーズとの差は縮まっている。動画編集やRAW現像などのクリエイター作業にも対応しやすい。

総合性能

LEVEL-R059-117-TAXseinou

LEVEL-R059-117-TAXはCore i7-11700とRTX 3070を搭載した最新のゲーミングPCだ。従来よりも高い処理性能を持つCore i7-11700とRTX 3070の組み合わせは強力だ。負荷の高いタイトルに対しての対応力を向上させている。WQHD以上の高解像度を想定しているなら見ておきたい性能だ。

フルHDならApex Legendsを240Hz、フォートナイトを360Hzで安定させることもできる。WQHD解像度であっても144Hzを目指せる高性能なモデルだ。本格的なゲームプレイよりも一歩進んだ環境を構築したいユーザーにおすすめのモデルだ。

>>>LEVEL-R059-117-TAXを購入<<<

LEVEL-R049-iX7-TASHの概要

強力な性能と構成で最強モデル候補へ

LEVEL-R059-117-TAXは、RTX 3070×Core i7-11700搭載のゲーミングPCだ。RTX 3070の供給不足で一時姿を消し、そして僅かながら価格を下げて再登場した。復活の際は値上げされることが当たり前になっている中、価格を下げての登場は評価が高い。その影響もあって最高峰の評価を得ている。現状RTX 3070搭載モデル、ハイクラスのカテゴリでは選んで後悔のないモデルである。

非常に強力なコストパフォーマンスが魅力であると同時に、その性能と構成も魅力的だ。特に、価格を抑えていながら妥協の見られない構成は素晴らしい。チップセットにH570やB560のような価格を抑えたものではなく、性能や機能を重視したZ590を採用しているのも驚きだ。逆に言えばここを抑えればもう少し価格も抑えられたのだろうか。

パソコン工房の製品はチップセットに最上位を採用しているものも多い。コストが抑えているので何を採用しても同じなのかもしれない。何にしても、この価格でこの構成を実現しているならユーザーにとっては何の不満もないはずだ。復活したLEVEL-R059-117-TAXは期待以上の存在になりつつある。

これならRTX 3070搭載最強モデルの候補となれる。ただし、その評価自体はRTX 3070の供給が完全に復活していないこともあって暫定的なものだ。かつての最強モデルが未だ在庫切れ状態であること、対抗製品がしっかり存在していることも油断できない。それでもLEVEL-R059-117-TAXが優秀なモデルであることは間違いない。今ならおすすめできるモデルである。

カスタマイズの自由度に注目

パソコン工房と言えば、カスタマイズに掛かる費用が安いこと、カスタマイズできる箇所が多いことが特徴のショップだ。例えばLEVEL-R059-117-TAXにはストレージを最大4つ搭載することができる。4thストレージの増設ができるのはパソコン工房くらいではないだろうか。それが必要かどうかは別として、選択できるということが大切だ。

デュアルNVMe対応M.2 SSD + デュアルSATA SSDという4SSD構成も可能だ。憧れの水冷ファンや大容量高規格の電源への変更もできる。必要な状況は限られているかもしれないが、BTOの本質に近いカスタマイズ性を有しているのは魅力と言える。この幅広いカスタマイズ性と比較的抑えられたカスタマイズ費用で、上級者にも満足できる構成ができる。

動画編集や投稿、配信を主軸としてストレージを強化、高解像度を目指してメモリ容量を強化するのもありだ。自分好みのモデルに仕上げられることこそがBTOパソコンの強みだ。現状、ライトなカスタマイズに留まるBTOが主流であり、パソコン工房のその枠組の中にある。しかし、他ショップと一線を画するカスタマイズ性能は頭一つ抜けている。

LEVEL-R059-117-TAXのようなハイクラスには対応できる用途が非常に多い。高い性能をゲームだけに使用するのはもったいないと感じるなら、カスタマイズで対応力を向上させるのは重要になってくる。そこに掛かる費用が抑えられていることで、より自由に変更を加えられるはずだ。

標準で優れた性能と構成と価格を持つモデルに、カスタマイズを加えることで化ける可能性を秘めている。ただし、標準で満足しているなら、無理に変更を加えないことをおすすめする。必要であるからこそ魅力的となるのであって、無駄なカスタマイズはコストを増加させるだけでメリットがない。

>>>LEVEL-R059-117-TAXを購入<<<

パソコンケースレビュー

パソコン工房ミドルタワー当該モデルで採用されているのはR-Class共通のミドルタワーとなっている。拡張性も高くストレージを増やすことも可能だ。エアーフローもしっかりと考えられているためCore i9-10900Kのようなウルトラハイエンドクラスのパーツを搭載しても問題ない。

似ているモデルとの比較

ブランド名LEVEL∞raytrek
イメージLEVEL-R049-LCiX7K-VWXH-JUPITERraytrek ZFtop
製品名LEVEL-R049-iX7-TASHXF
価格222,178円(税込)219,980円(税込)
CPUCore i7-11700Core i7-11700
GPURTX 3070RTX 3070
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3200 32GB
SSDNVMe 1TBNVMe 512G
HDD非搭載非搭載
電源700W BRONZE750W GOLD
マザーボードZ590H570
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はドスパラのraytrek XFだ。RTX 3070搭載最強モデルに君臨するモデルは非常に強力な存在である。SSD容量は半減しチップセットは下がるが、メモリ容量倍増、電源容量と規格が向上して価格は3,000円ほど安い。カスタマイズ費用が比較的抑えられているとは言え、LEVEL-R059-117-TAXのメモリを32GBへ変更するには15,000円ほど掛かる。

このメモリ容量が32GBあるという事実でraytrek XFが最強モデルに選出された。もしも、価格が安くて電源が同等であったなら、LEVEL-R059-117-TAXが選出されていたかもしれない。最強モデルはraytrek XFだ。しかし、次点に着けるLEVEL-R059-117-TAXも狙い目だ。少しの変化で立場が入れ替わることは十分にありえる。

また、raytrekシリーズは販売が安定しないので、最強モデルであるraytrek XFもいつの間にか消えているかもしれない。2製品の評価は近いものがあるのでraytrek XFが売り切れやマイナス変化があればLEVEL-R059-117-TAXを選ぶくらいでよさそうだ。変わらずあるならraytrek XFをおすすめする。

管理人による総評(LEVEL-R059-117-TAX)

LEVEL-R049-LCiX7K-VWXH-JUPITER

LEVEL-R059-117-TAXは、RTX 3070×i7-11700搭載のゲーミングPCだ。オーソドックな構成で王道モデルとも言える。4K解像度でのゲームプレイを考えているヘビーユーザーの方は必見だ。SSDや電源ユニットなどカスタマイズの余地もあってBTOパソコンの醍醐味を味わうことも可能だ。一時在庫切れとなっていたが、5,500円の値引きと共に復活した。比較対象モデルと合わせて確認しておこう。

価格CPUグラボ
222,178円(税込)Core i7-11700RTX3070
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • おすすめゲーミングPCランキング
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ
  • LEVEL-R059-117-TAXを販売しているショップである「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。