LEVEL-R769-127-VAX


当記事では、LEVEL-R769-127-VAXの評判とレビューを紹介している。Core i7-12700×RTX 3080搭載のハイクラスのゲーミングPCだ。1万円+3万円と値上げが続き評価を落としている。本来RTX 3080にハイクラスのCore i7-12700を搭載することで価格を抑えられるはずがかなり高くなってしまった。競合モデルが強力なので、十分比較検討しよう。

LEVEL-R769-127-VAXのスペック

LEVEL-R969-LC129K-WAXsyoumen

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-R769-127-VAX
価格299,800円(税込)
CPUCore i7-12700
グラフィックボードGeForce RTX 3080
メモリDDR4-3200 16GB
SSD1TB NVMe
HDD非搭載
電源800W GOLD
マザーボードチップセットZ690
コスパ★★★☆☆☆☆☆☆☆ 2.7
おすすめ度Dランク

>>>LEVEL-R769-127-VAXを購入<<<

各タイトルの対応表

Final Fantasy 14
4K
Apex Legends
144Hz
Apex Legends
60Hz
フォートナイト
240Hz
フォートナイト
140Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★
★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。
LEVEL-R769-127-VAXseinou

LEVEL-R769-127-VAXはCore i7-12700とRTX 3080を搭載したハイエンドクラスのゲーミングPCだ。RTX 3080に対してCore i7-12700ではバランスが取りにくい。そう考えてしまいそうだが、第12世代のCore i7の性能を持ってすればある程度バランスが取れる。もちろん上位モデルと比べると性能差は明確に出るものの、従来のCore i9-11900Kよりも優れた処理性能がある。高解像度でも高リフレッシュレートでも安定度は現行世代ならではの強みだ。FF14程度なら最高設定の4Kでも安定させることができる。

LEVEL-R769-127-VAXのゲーミング性能

Core i7-12700(CPU)

corei7-12700seinou202201

Core i7-12700は、Intel第12世代Core iシリーズの中でも人気の高いCPUだ。ハイブリッドコアアーキテクチャを採用したおかげで、12コア(8Pコア+4Eコア)20スレッドと高スペックが実現した。従来モデルのCore i9-11900Kと比べて50%以上も性能が高くRyzen 9 5900Xと同等以上だ。

Core i7-11700と比べると90%以上も性能が高くなっている。これだけ処理性能が向上すればゲーム実況・動画編集・画像編集などの用途にも対応しやすい。ゲーム適性も高くハイクラスのグラフィックボードとのバランスを取れる。

GeForce RTX 3080(GPU)

rtx308010gbseinou202204

当該モデルではグラフィックスにハイクラスのRTX 3080を搭載している。従来モデルのRTX 2080 SUPERと比べて25%以上も処理性能が高い。RTX 2080 Tiと比べても10%以上性能が高くなっている。4K環境でのゲームプレイを考えている方に最適だ。競合モデルであるAMDのRadeon RX 6800 XTと比べても5%以上上回っている。レイトレーシング性能については第2世代になって大きくパフォーマンスが引き上げられた。特に第1世代のRadeonシリーズとの差は大きい。

>>>LEVEL-R769-127-VAXを購入<<<

LEVEL-R769-127-VAXの概要

3万円の値上げが致命傷となった

LEVEL-R769-127-VAXは3万円の値上げが適用されている。先月の値上げと合わせてこれで4万円高くなったことになる。円安といえどもここまで高騰してしまうとおすすめしにくいモデルだと言わざるを得ない。LEVEL-R769-127-VAXは本来RTX 3070にCore i7-12700を組み合わせることで価格を抑えたモデルだ。

価格を抑えたモデルは当然価格が最大で唯一の武器となる。その武器を失ったモデルに何の強みもない。LEVEL-R769-127-VAXの登場で人気が低迷していたRTX 3080搭載モデルは息を吹き返した。第12世代以前のCPUではとてもバランスが取れないGPU性能で、どうしてもCPUの性能を落として価格を抑えるということができなかった。

しかし、第12世代CPUの登場で性能が大幅に向上し、Core i7の無印ともバランスが取れるようになった。そこでLEVEL-R769-127-VAXのように価格を抑えたハイエンドクラスが登場し、価格競争が激化した。RTX 3080搭載モデルの価格が下がったことで、RTX 3070 TiやRTX 3070の価格も少し下がり気味になった。これにより選びやすいモデルというのは各性能帯で広く登場し始めた。

その功績は凄まじく、パソコン工房のようなシリーズとは別に展開しているショップだからこそできることでもある。あとはマザーボードをB660などにできれば価格は更に改善できると思っていた。まさかここで3万円も値上げされるとは予想もしていなかっただけに残念だ。

類似したモデルを候補にしたい

LEVEL-R769-127-VAXの登場して以降、似たようなモデルは多く登場している。それらのモデルも今後値上げされる可能性はあるので、選択するならなるべく早めをおすすめする。この類似したモデルの登場により、LEVEL-R769-127-VAXが1万円値上げされた時も優秀な比較対象が存在していた。

むしろ値上げにより、選びやすいRTX 3080搭載モデルとしては次点に落ちていた。LEVEL-R769-127-VAXを候補に入れていたなら安心してほしい。より優れたモデルはいくつか存在し、その中でもトップモデルと言えるモデルをピックアップしている。この価格帯でRTX 3080搭載モデルを探していたなら比較の項目をチェックしておいてほしい。

Core i7-12700とRTX 3080の構成自体は以前から存在していた。ただ、価格を25万円台にまで抑えられていたモデルはLEVEL-R769-127-VAX以外に存在しなかったのだ。しばらくして現在の比較対象となっているモデルが登場し、LEVEL-R769-127-VAXの値上げもあってトップモデルは入れ替わる形となった。

LEVEL-R769-127-VAXは時代を先取りしたようなモデルで、それは評価したい部分ではある。もちろん、選択するならそういったものを加味する必要はなく、使う人にとってよりよいモデルを選んでほしい。そのため、比較しているモデルを必ずチェックしておいてほしい。

>>>LEVEL-R769-127-VAXを購入<<<

似ているモデルとの比較

ブランド名LEVEL∞FRONTIER
イメージLEVEL-R769-LC127K-VAXFRGH570WS38
製品名LEVEL-R769-127-VAXFRGH670/WS1A
価格299,800円(税込)254,800円(税込)
CPUCore i7-12700Core i7-12700F
GPURTX 3080RTX 3080
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3733 32GB
SSDNVMe 1TBNVMe 1TB
HDD非搭載非搭載
電源800W GOLD1000W GOLD
マザーボードZ690H670
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象はフロンティアのFRGH670/WS1Aだ。こちらはLEVEL-R769-127-VAXと異なり、15,000円の値引きが適用され、25万円台に突入した。メモリ容量が倍増しているが、チップセットはH670に下がる。しかし、これはCore i7-12700Fを搭載しているなら最良の選択とも言える。価格を落とすためには削らなくてはならない部分だ。

LEVEL-R769-127-VAXとは価格が完全に逆転し、価格差は45,000円にまで開くこととなった。少なくとも同じ価格以下にならない限りは、LEVEL-R769-127-VAXを選択するメリットはほぼない。FRGH670/WS1Aを強くおすすめしたい。

パソコンケースレビュー

正面

LEVEL-R969-LC129K-WAXsyoumen
2022年2月17日にLEVEL∞のR-Classに採用されるケースデザインがリニューアルされた。ここ数年はゲーミングブランドのケースリニューアルが続く。スタイリッシュで落ち着いたデザインを採用していて万人受けしそうだ。RGB対応ケースを選択できるのも特徴だ。本体前面に吸気口が設けられている。

左側面

LEVEL-R969-LC129K-WAXleft
左側面は非常にシンプルだ。

右側面

LEVEL-R969-LC129K-WAXright
右側面と左側面と同様にシンプルな形となっている。

I/Oパネル

LEVEL-R969-LC129K-WAXiopanel
I/Opパネルは本体上部にまとめられている。使い勝手も良好だ。USB 3.0×2、ヘッドフォン端子×1、マイク端子×1が配置されている。

背面

LEVEL-R969-LC129K-WAXback
背面は上記のとおりだ。搭載するグラフィックボードと電源によってI/Oパネルは変わる。後方からも排気が行われている。

本体上部

LEVEL-R969-LC129K-WAXjyobu
本体上部からは大型のファンが2基見える。メッシュ加工をしていてたっぷりと内部の空気を排気できる。

本体下部

LEVEL-R969-LC129K-WAXkabu
本体下部は上記のとおりだ。

管理人による総評(LEVEL-R769-127-VAX)

LEVEL-R969-LC129K-WAXsyoumen

LEVEL-R769-127-VAXは、Core i7-12700とRTX 3080を組み合わせた一台だ。CPUにCore i7-12700を選択することで価格を抑えるはずが、3万円の値上げが適用となり評価を落としている。RTX 3080搭載モデルで税込29万円台では厳しい。ゲーム実況などを本格的に行いたいと考えている方はCore i9シリーズ搭載モデルの方がよいかもしれないが、ゲームプレイだけを考えるならCore i7-12700でも問題ない。メモリ16GB、SSD 1TBと構成も必要十分だと言える。CPUをCore i7-12700Fに変更するなどまだまだ改善の余地がある。比較対象モデルと合わせて確認しておくとよい。

価格CPUグラボ
299,800円(税込)Core i7-12700RTX3080
メモリSSDHDD
DDR4 16GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya