LEVEL-R969-LC127K-VAX top


当記事では、LEVEL-R969-LC127K-VAXの評判とレビューを紹介している。最新のCore i7-12700Kを搭載したゲーミングPCだ。マルチスレッド性能が高くゲームプレイだけではなくクリエイター作業にも適している。AMD製CPUを過去のものにした。Core i7シリーズでもRTX 3080との釣り合いが取れるほど性能が高い。コストパフォーマンスも高く売り切れない内に購入しておこう。

LEVEL-R969-LC127K-VAXのスペック

LEVEL-R959-LC117-UAX

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-R969-LC127K-VAX
価格Windows 10 / 316,980円(税込)
CPUCore i7-12700K(水冷)
グラフィックボードGeForce RTX 3080
メモリDDR4-3200 32GB
SSDNVMe 1TB
HDD非搭載
電源800W TITANIUM
マザーボードチップセットZ690
コスパ★★★★★★★★★★10.0over!!(暫定)

>>>LEVEL-R969-LC127K-VAXを購入<<<

各タイトルの対応表

FF14 4KApex Legends 144HzApex Legends 60HzFortnite 144HzFortnite 60Hz
ff14suisyou
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
Apex-Legends
★★★★★
fortnite
★★★★★
fortnite
★★★★★
★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

LEVEL-R969-LC127K-VAXのゲーミング性能

GeForce RTX 3080(GPU)

rtx3080seinou

GeForce RTX 3080は、2021年11月におけるハイクラスのグラフィックボードだ。従来モデルのフラグシップモデルであるRTX 2080 Tiと比べて13%程度ゲーミング性能が向上している。4K解像度でのゲームプレイがメインターゲットとなる。

競合モデルのRadeon RX 6800 XTよりも性能が高く高解像度への適性が高い。さらに、レイトレーシング性能では上位モデルのRadeon RX 6900 XTを突き放す。将来性の観点から見れば非常に優秀であることがわかる。価格的にも落ち着いて来ていることから選択肢に入れやすくなったと言えるだろう。ハイクラス以上のCPUと合わせたい。

Core i7-12700K(CPU)

Core i7-12700Kは、Intel第12世代の高パフォーマンスモデルとなっている。当該モデルでは水冷クーラーを搭載していて熱によるパフォーマンス低下を防ぐことが可能だ。12コア20スレッドと従来モデルのCore i7-11700Kの8コア16スレッドから大幅にスペックが強化されている。当然マルチスレッド性能が飛躍的に向上していて動画編集・ゲーム実況などマルチに対応することができる。

競合であるRyzen 7 5800Xと比べると50%近くもパフォーマンスが高い。さらに、フラグシップモデルのRyzen 9 5900Xよりも性能が高いのだから驚きだ。Ryzenシリーズに比べるとやや消費電力は高いが、Intelの従来モデルのCore i7-11700Kよりはパワー効率が高くなった。非常に扱いやすいCPUだと考えてよい。ゲーミング性能も高く積極的に選びたいところだ。

総合性能

LEVEL-R969-LC127K-VAX seinou

LEVEL-R969-LC127K-VAXは最新のCore i7-12700KとRTX 3080を搭載したハイエンドクラスのゲーミングPCだ。非常に強力な現行でも上位の性能を有している。プレイできないゲームは存在しておらず、FF14であるなら4Kでも高リフレッシュレートを実現できそうなほど性能に余裕がある。Apex LegendsやフォートナイトはフルHDなら360Hzを目指せる。WQHDでも240Hzは簡単に目指せそうだ。最新である強みを活かしたモデルである。

>>>LEVEL-R969-LC127K-VAXを購入<<<

LEVEL-R969-LC127K-VAXの概要

現行最強のゲーミングPC

LEVEL-R969-LC127K-VAXは、RTX 3080×Core i7-12700K搭載の現行最強クラスのゲーミングPCである。性能ではCore i9シリーズ搭載モデルの方が上でも、コストパフォーマンスでは圧倒的な数値を叩き出している。まだ第12世代搭載モデルが全く出揃っていないため、最強モデルという肩書は暫定的なものだ。それでも初動で登場したモデルを見る限りLEVEL-R969-LC127K-VAXは頭一つ抜けた存在と言える。

Core i7-12700Kの性能はCore i9-11900Kを超えるほど高い。Core i7-12700KとRTX 3080の組み合わせはハイエンドクラスの定番になれる。価格もCore i9-11900KとRTX 3080の組み合わせと同等以下に抑えられている。ハイエンドクラスは次世代の性能を持つモデルの方が選びやすいようだ。新世代のモデルが従来のモデルより価格とコストパフォーマンスで上回ることはほとんどないことを考えると貴重だ。

特に最候補のパーツを採用されるハイエンドクラスでは非常に珍しい。その時点でこれまでのハイエンドモデルとは一味違う。おそらくLEVEL-R969-LC127K-VAXのようなモデルは中心になっていくはずだ。ハイエンドクラスの新たな定番モデルとして、最強クラスのモデルとしてLEVEL-R969-LC127K-VAXには注目しておきたい。

予算がこの辺りなら、これ以上のモデルは存在しない。候補に入れているなら選んでしまってもよさそうだ。価格が落ち着くのを待つまでもなく選んでも損をしないモデルである。

在庫状況に注意しよう

一時代を築けそうなLEVEL-R969-LC127K-VAXだが、供給が安定しない可能性がある。パソコン工房のモデルはいかに優れていてもすぐに変化が訪れる。これからの時代を担えそうなモデルも販売終了することがある。LEVEL-R969-LC127K-VAXはおすすめだが、常に販売されているモデルかは分からない。候補に入れているなら注意してもらいたい。

前述の通り、LEVEL-R969-LC127K-VAXは変化や値引きを待たずに選んでもいいモデルだ。候補に入っているなら迷わず選んでおきたい。現存する第12世代搭載モデルを見る限り、LEVEL-R969-LC127K-VAXを超えるモデルが登場するのはしばらく先だ。CPU性能よりも全体的なコストパフォーマンスを重視するならおすすめだ。どうしてもCore i9-12900Kがいいという場合を除き、選んで後悔するようなタイプではない。

フラグシップモデルのCore i9-12900Kは確かに化け物のような性能を持つCPUだ。しかし、ゲームを重視するならCore i7-12700Kは最も適したCPUである。RTX 3080の性能を引き出しつつ、ゲーム以外の用途にも対応できる。Core i9-12900Kはオーバースペックになりがちだが、Core i7-12700Kなら扱いきれそうな性能だ。汎用性とコストパフォーマンスの高さが魅力のモデルだ。

無駄がないという意味では、LEVEL-R969-LC127K-VAXらしさがある。選べるうちに選ぶ。キャンペーンやセール以外でこの文言が合うモデルは珍しい。最新モデルに関しては様子見を推奨しているが、このモデルに限りおすすめしたい。もしも今買い換えるなら、間違いなくLEVEL-R969-LC127K-VAXだ。

>>>LEVEL-R969-LC127K-VAXを購入<<<

パソコンケースレビュー

正面

LEVEL-R959-LC117-UAXsyoumen
オーソドックスなミドルタワーケースとなっている。正面にはLEVEL∞のロゴが刻印されている。

左側

LEVEL-R959-LC117-UAXleft
本体の左側面はクリアガラスパネルが採用されている。内部を魅せる演出が魅力的だ。

右側

LEVEL-R959-LC117-UAXright
本体の右側には特に何もない。排気口も設けられていない。

背面

LEVEL-R959-LC117-UAXback
背面は一般的なゲーミングPCと同じだ。本体左側上部にはマザーボードのI/Oパネルが出てくる。下部の空白部分は電源ユニットが配置される形だ。

I/Oパネル

LEVEL-R959-LC117-UAXiopanel
I/Oパネルは正面上部に配置されている。電源ボタン、USB 3.0×2、ヘッドフォン・マイク端子が配置されている。

上部

LEVEL-R959-LC117-UAXupper
本体上部には大きめの排気口が設けられている。ものを置いてしまうと排気を妨げてしまうことになるので注意しよう。

底面

LEVEL-R959-LC117-UAXdown
本体下部には吸気口が設けられている。

似ているモデルとの比較

ブランド名LEVEL∞G-Tune
イメージLEVEL-R959-LC117-UAXnextgear
製品名LEVEL-R969-LC127K-VAXTD-P
価格316,980 円(税込)318,780円(税込)
CPUCore i7-12700K(水冷)Core i9-11900K(水冷)
GPURTX 3080RTX 3080
メモリDDR4-3200 32GBDDR4-3200 32GB
SSDNVMe 1TBNVMe 512GB
HDD非搭載非搭載
電源800W TITANIUM800W TITANIUM
マザーボードZ690Z590
公式公式公式
レビュー当ページレビュー
比較対象は当サイトとG-TuneによるコラボレーションモデルG-Tune TD-Pだ。第12世代搭載のハイエンドモデルにはG-Tune TD-Pを比較対象にピックアップしてきた。それだけG-Tune TD-Pが優れたモデルだからだ。しかし、LEVEL-R969-LC127K-VAXはG-Tune TD-Pを軽々超えてきた。CPU性能・SSD容量・チップセットで上回りながら価格は1,800円ほど安い。下回る構成がなく、完全な上位互換と言える存在だ。

はっきり言ってG-Tune TD-Pを追い越すようなモデルがこの最序盤で登場するとは思いもしなかった。LEVEL-R969-LC127K-VAXの登場により、G-Tune TD-Pは存在価値の大部分を失った。LEVEL-R969-LC127K-VAXが売り切れるまでは日陰状態が続きそうだ。それほどLEVEL-R969-LC127K-VAXは圧倒的な存在である。何か見落としがあるのではないか。そう思ってしまうほど完成度の高いモデルである。

管理人による総評(LEVEL-R969-LC127K-VAX)

LEVEL-R959-LC117-UAX

LEVEL-R969-LC127K-VAXは、RTX 3080×Core i7-12700K搭載のゲーミングPCとなっている。ハイエンドクラスのグラフィックボードとハイクラスのCore i7-12700Kの相性はよい。Core i7シリーズでRocket Lake世代のCore i9シリーズを軽々超える性能を誇る。高解像度でのゲームプレイを考えている方は必見だ。新しいモデルでありながら比較的コストパフォーマンスも高い。売り切れだけには注意したい。

価格CPUグラボ
316,980円(税込)Core i7-12700KRTX3080
メモリSSDHDD
DDR4 32GB1TB非搭載

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • おすすめゲーミングPCランキング
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ
  • LEVEL-R969-LC127K-VAXを販売しているショップである「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。