LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FB


当記事では、LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBの評判とレビューをまとめている。プロマルチゲーミングチーム「父ノ背中」コラボレーションモデルということで注目度が高いモデルだ。気になっている方はぜひ参考にして欲しい。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
kurosabakutop
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

Rainbow Six SiegeなどのFPSを中心としたプロゲーミングチーム「父の背中」に所属するDustelBox選手とパソコン工房のコラボレーションモデルだ。現行最強クラスの性能を持つゲーミングPCはゲームに関する全てのことを快適に行える。プロゲーマーモデル最高峰のパフォーマンスが魅力だ。

LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBのスペック

LEVEL-R027-i7-RNR

ブランド名LEVEL∞
製品名LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FB
価格Windows 10 / 269,980円
CPUCore i9-9900K(水冷クーラー)
GPUGeForce RTX 2080 Ti
メモリDDR4-2666 16GB
SSD(水冷クーラー)
HDD2TB
電源800W TITANIUM
マザーボードチップセットZ390
コスパ★★★★★★★★☆☆8.4

G-GEAR GA7J-F194/Tのゲーミング性能

GeForce RTX 2080 Ti

rtx2080tisougou

RTX 2080 Tiは、現行最強のグラフィックボードだ。この性能で負荷を感じるならどうしようも無い。性能を上手く発揮するためにはi9-9900K以上のCPUが必要となる。しっかりi9-9900Kが搭載されているので性能面は安心だ。非常に高い性能を持つグラフィックボードだけに扱いきることが難しい。オーバースペックとなることがほとんどなので、用途を考えて選択したい。

Core i9-9900K(CPU)

Intel Core i9-9900K-im620pa2-sp-dl

Core i9-9900Kのゲームの処理性能はトップクラスである。高解像度、高リフレッシュレート、配信などの用途で性能を発揮する。特に高解像度ではCPU負荷の高い場面でも安定しやすいのが特徴だ。

ゲームでは全CPUの頂点に君臨するほど突き抜けたパフォーマンスを持つ。CPUはパソコンを長く使用する上で重要な部分で、Core i9-9900Kはその点においては最も適したCPUだと言える。

総合性能

G-GEAR GA7J-F194Tseinou

グラフィックボードのグラフが、トップクラスのCPU性能に追いつきそうだ。バランスが悪く見えるのはRTX 2080 Tiが飛び抜けた性能を持っているからだ。

i9-9900Kが必須というのも、このグラフを見れば分かりやすいだろう。このくらいの性能になるとメモリ容量も32GBあっても良さそうだ。高解像度でのゲームプレイを想定しているのであればその辺りも検討しておきたい。

LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBの概要

現役最強クラスのゲーミングPC

LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBは性能だけを見れば最強クラスだ。CPUクーラーに水冷式が採用されているので冷却性能は高い。電源容量と規格が非常に優秀であることも加えて、現行ほぼ最強のゲーミングPCと言える。フルHDではどんな環境でもオーバースペックになる。WQHDで144hz、4Kで最高設定が実現できるレベルだ。ただし、それは既存のゲームに限る。今後登場してくるゲームは4K+最高設定は厳しい可能性はある。

大量のMoDを適用したゲームや早期アクセス中で要求スペックが跳ね上がっているゲームでも快適性が維持しやすい。また、この性能で負荷を感じるなら対策の仕様は無い。負荷を感じても、これ以上の性能は手にしにくい。そういう諦めが付くというのも一つのメリットだ。

性能不足による負荷というのは思いの外ストレスが溜まる。性能が上限となれば欲求が高まることもない。性能の高さは精神衛生的にも良い影響を与えてくれる。これ以上の性能は無い。そう思えることがゲームプレイに関するストレスの多くを取り除いてくれるはずだ。

製品寿命の長さが魅力

ハイエンドクラスの性能は、製品寿命が非常に長い。それこそRTX 2080 Tiが推奨スペックになるには3世代以上は余裕でかかるだろう。i9-9900Kとの組み合わせを考えれば10年近くは最新のゲームに対応することができる。その観点から言えば、買い替えを行う回数が減るのでコストパフォーマンスは非常に高い。一回の金額は大きくても、長い目で見るとミドルクラスを購入するよりも安く済む。

更に、得られる快適性は価格差以上に大きい。水冷CPUクーラーが搭載されていることも魅力だ。パソコンの天敵である排熱対策もばっちり行える。高い買い物に違いはない。ただ、予算が届くなら最上位モデルを選ぶのは良い選択と言えるだろう。週に数時間程度のライトゲーマーにはオーバースペックによるデメリットが大きいのでおすすめしにくい。

最新のゲームをプレイすることが前提となっており、特定のゲームをメインにプレイしているユーザーにも適しているとは言い難い。ただ、製品寿命の長さに重きを置くなら最高のモデルだ。性能の高さが魅力のモデルは、同時に寿命の長さも魅力である。

ハイエンドクラスを選択する場合、性能と寿命の両方を求めなければならない。それがコストパフォーマンスやお得度に繋がっているからだ。そして、LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBはそれに適した最高のモデルと言える。

>>>LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBを購入する<<<

パソコンケースレビュー

パソコン工房ミドルタワー
当該モデルで採用されているのはR-Class共通のミドルタワーとなっている。拡張性も高くストレージを増やすことも可能だ。エアーフローもしっかりと考えられているためCore i9-9900KやRTX2080Tiのようなウルトラハイエンドクラスのパーツを搭載しても問題ない。

似ているモデルとの比較

現在比較対象は存在していない。RTX 2080 Tiとi9-9900Kを搭載したモデルの中で最もおすすめしやすい。性能や構成で同等の製品はそれなりに存在している。しかし、CPU水冷クーラーによる高冷却、800W TITANIUMという電源品質の高さは唯一のものだ。

選びやすい価格、後悔しない性能、充実した構成。優秀なモデルに備わる3つの要素を全て揃えている。ただ、RTX 2080 Ti搭載モデルは意外と変化が早い。1ヶ月も経たない間に最強クラスのモデルが入れ替わっていることは良くある。

LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBがGALLERIA ZZを上回り最強の座についたように、案外優れた製品はすぐに登場するかもしれない。それまではLEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FBがRTX 2080 Ti搭載最強モデルである。

管理人による総評(LEVEL-R039-LCi9K-XYVI2-FB)

LEVEL-R027-i7-RNR

RTX 2080 Ti×Core i9-9900K搭載の最高峰のゲーミングPCだ。DustelBox選手モデルということで信頼性も高い。CPUには水冷クーラーを搭載しパフォーマンスを極限まで高められる。4K解像度などよりこだわりのゲーム環境でゲームプレイをしたいユーザーは必見だ。

価格CPUグラボ
269,980円Core i9-9900KRTX2080Ti
メモリSSDHDD
DDR4 16GB500GB2TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

パソコン工房(LEVEL∞)の評判まとめ

を販売しているショップである「パソコン工房」の評判をまとめている。低価格と充実したラインナップが魅力のショップとなっている。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る