PG-UR-review


当記事では、STORM PG-URの評判とレビューをまとめている。GTX 1660を搭載した低価格のゲーミングPCでコストパフォーマンスの高さが魅力のモデルだ。ストームの中でもおすすめ度が高い一台となっている。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★☆(対応)
kurosabakutop
★★★★☆(対応)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
fortnite
★★★★★(対応)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

ゲームへの対応力はそこまで高いものではない。設定を下げることでその幅を広げるライトゲーマー向けの性能だ。高解像度には対応しておらず、フルHD環境を前提とした性能だ。高リフレッシュレートでのゲームプレイは設定を下げることが必要である。

STORM PG-URのスペック解説

levelrclass

ブランド名STORM
製品名PG-UR
価格Windows 10 / 97,963円
CPUCore i5-9400F
グラフィックボードGeForce GTX 1660
メモリDDR4-2666 8GB
SSDNVMe 250GB
HDD2TB
電源750W GOLD
マザーボードチップセットB365
コスパ★★★★★★★★★★10.0 over!!

>>>>>STORM PG-URを購入する<<<<<

STORM PG-URの性能まとめ

GeForce GTX 1660(グラフィックボード)

Gtx1660sougou

前世代のGTX 1060シリーズを上回る性能でミドルクラスとしての性能は十分だろう。ゲームで要求されるスペックが高くなっているため、標準設定での動作が厳しいこともある。環境に合わせて、ときには最低設定にまで下げることも視野にいれたい。きれいなグラフィックよりもゲームを快適にプレイしたいユーザーにおすすめだ。

Core i5-9400(CPU)

im620SA5-i5-9400

i5-9400F比較的控えめな性能を持ち、ゲーミングPCでは性能よりも価格を抑えることに重点を置いた選択肢だ。GTX 1660との相性はよく、どちらもコストパフォーマンスが特徴であるためi5-9400Fは悪くない。ただ、ゲームでも不得意なタイトルがあったり、最低設定でないと安定しない場合もあるのでそこはしっかり視野に入れておきたい。

総合性能

pg-ur-sougou

多くのゲームは標準設定でプレイできる性能を持っている。高リフレッシュレートでのゲームプレイであれば最低設定にまで下げたほうが安定して良さそうだ。注意点としてはCPUが若干のボトルネックとなるため純粋な標準設定ではなく、一部の設定を下げた標準設定より少し下程度が基準となる。最新のゲームに対してもやや苦手な部分があるため、プレイするタイトルの要求スペックはしっかりチェックしておきたい。

STORM PG-URの特徴&強み

安いだけじゃない高いコストパフォーマンスが魅力

当該モデルは、低価格ながらコストパフォーマンスが非常に優れているゲーミングPCだ。当然性能は控えめで価格は抑えられている。だが、この価格では本来ありえないほど充実した構成を持っており、この価格帯では最もおすすめしやすいモデルと言えるだろう。

低価格モデルはストレージがHDDかSSDのみであったり、容量が不安だったりが憑き物である。このモデルはデュアルストレージでHDDは2TB搭載となっている。予算を抑えたいのであれば非常におすすめしやすい。ただ、予算にもう少し余裕があるなら、一つ二つ上の性能を目指したほうが良いだろう。

カスタマイズの幅が狭いのは要注意

STORM PG-URがおすすめできるのは、あくまでも標準構成のままの状態のみであるので注意してもらいたい。ストレージも十分な容量があり、カスタマイズの安さからダウングレードの恩恵も薄い。

ストームのゲーミングPCはカスタマイズ費用が非常に安いことが特徴の一つだ。しかし、低価格帯のモデルはカスタマイズすることで一気に評価を落とす可能性がある。例えば、メモリ16GBに変更したとしてもこの性能では活かしにくい。メモリ16GBが必要になる設定ではそもそも性能が足りないからだ。

>>>>>STORM PG-URを購入する<<<<<

他のゲーミングPCとの比較

ブランド名STORMLEVEL
イメージLEVEL-M0B6-i5F-RI
製品名PG-URM0B6-i5F-RI
価格97,963円89,980円
CPUi5-9400Fi5-9400F
GPUGTX 1660GTX 1660
メモリDDR4-2400 8GBDDR4-2666 8GB
SSDNVMe 256GB非搭載
HDD2TB1TB
電源700W GOLD500W BRONZE
マザーボードB365B360
公式公式公式
詳細当ページ詳細
比較となるのは同じ性能を持つLEVEL-M0B6-i5F-RIだ。最初にどちらが優れてるかと言えば間違いなくSTORM PG-URである。LEVEL-M0B6-i5F-RIは価格が約8,000円安いという特徴のみがリードしており、カスタマイズしてもPG-URには追いつけない。そのため、どちらの製品も標準構成で選択することになる。性能だけを重要視するならLEVEL-M0B6-i5F-RIを選択するということもできる。

総合的に優れた製品となればPG-URであることに変わりはなく、予算をどこまで抑えたいかで選択肢は変わるだろう。少しでも安くゲーミングPCを購入したいのであればLEVEL-M0B6-i5F-RI。安く、実用性も求めるならPG-URという具合だ。一つ付け加えておくと、後々増設等で対応したとしても8,000円では間違いなくLEVEL-M0B6-i5F-RIはPG-URの構成には届かないということだ。

管理人による総評

STORM PG-URは、価格と性能と構成の全てで上手くバランスの取れたゲーミングPCだ。GeForce GTX 1660×Core i5-9400Fを搭載し必要最低限より少し上の性能を持ち、ライトゲーマーにはうってつけのパフォーマンスを発揮できる。フルHD環境ではまずまずの安定感があり、60fpsでのゲームプレイであれば標準より高い設定でも安定したゲームプレイが可能である。

このモデルの素晴らしいところは低価格にありがちな構成を削って安くしたわけでなく、しっかりした構成を持っていることだ。これほど安くてしっかりした製品を見たことが無いくらいで、カスタマイズがしにくいのではなく必要がないと言えるほどだ。ただし、STORM PG-URは予算に余裕がある場合にはおすすめできない。例えばあと1万円、2万円と出せるなら性能の高いモデルを視野に入れたほうが良いだろう。予算が多くないユーザーに対しては最良の選択肢であって、予算に余裕があるなら最良とは言えない。

>>>>>STORM PG-URを購入する<<<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

STORM(ストーム)の評判&口コミまとめ

STORM PG-URを販売しているショップのレビューを行っている。中小BTOメーカーでカスタマイズの自由度が高いという特徴がある。税込み表記であるのも親切だ。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る