pg-mgtop

当記事では、STORM PG-MGの評判とレビューをまとめている。最新のRTX 2060 Superを搭載したゲーミングPCだ。Core i7-8700→Core i7-9700搭載モデルへとリニューアルされた。

各タイトルの対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★☆☆(対応)
kurosabakutop
★★★☆☆(対応)
ff14suisyou
★★★★☆(対応)
fortnite
★★★★★(対応)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

ミドルエンドクラスの性能は多くのゲームをフルHD+標準設定で快適にプレイすることができる。最新のRTX 2060 Superは性能と価格でRTX 2060よりもバランスが良く、コストパフォーマンスに優れるグラフィックボードだ。i7-9700との相性も良いので高望みしなければゲーミングPCとして申し分ないと言える。

STORM PG-MGのスペック

PG-MG (2)

ブランド名STORM
製品名PG-MG
価格Windows 10 / 143,445円
(税込157,800円)
CPUCore i7-9700
グラフィックボードGeForce RTX 2060 Super
メモリDDR4-2666 8GB
SSDNVMe 250GB
HDD2TB
電源750W GOLD
マザーボードチップセットZ390
コスパ★★★★★★★★☆☆7.5

STORM PG-MGの性能まとめ

GeForce RTX 2060 Super(グラフィックボード)

標準よりも高い性能を持ち、フルHD環境では余裕のあるスペックだ。4K解像度などの高解像度への対応力は高くなく、設定を下げてなんとか対応できるレベルだろう。

鮮やかなグラフィックを楽しむための高解像度で設定を下げなくてはならないのは意味が無いように感じる。ただし、ゲームによってはそれなりに対応できるものもあるため、体感できる負荷によってチャレンジしてみるのはありだろう。

Core i7-9700(CPU)

sa2-e-sports-i7-9700

CPUはi7-9700を搭載しており、現行のハイクラスのパフォーマンスとなっている。チップセットがZ390であるため、どうせならi7-9700Kにするかチップセットを下げたほうが良かったように思う。RTX 2060 Superとの相性は良く、ミドルエンドを代表する性能と言える。

総合性能

pg-mgseinou

i7-8700からi7-9700にアップグレードされたことで、CPUパフォーマンスの高さが際立っている。これによりグラフィックボードの性能を上手く活かすことができるようになり、RTX 2060 Super搭載モデルの完成形に一歩近づいた。気になるのはメモリが8GBである点。最新のゲームで性能を発揮するためにはメモリのカスタマイズや増設は必須だ。

STORM PG-MGの特徴&強み

目新しさが無くなり凡庸なモデルへ

STORM PG-MGは、RTX 2060 Super搭載モデルが多く増えたこと、RTX 2070 Super搭載モデルの価格が安くなってきたことで一気に評価を落とした。登場した当時は対抗製品も無かったため、圧倒的な評価を得たモデルだった。それでも選択肢に入るコストパフォーマンスであることに変わりはないので、ストーム製品の良さを活かすカスタマイズを用いるなどして選択したい。

標準構成での選択はあまりおすすめしない。RTX 2060 Super搭載モデルの中でPG-MGはまずまずのモデルではある。その要因は他のグラフィックボードほどショップ側が力を入れていないため、どれも似たりよったりな製品になっているからだ。現状RTX 2060 Superは優れたグラフィックボードであっても、率先して選択するものではないのかもしれない。

カスタマイズで評価を上げる中級者以上向けのモデル

このモデルについてはカスタマイズをして初めて評価を上げる珍しいゲーミングPCとなっている。ぜひカスタマイズのからくりについて理解しておいて欲しい。メモリのカスタマイズにかかる費用は16GBで+5,200円だ。マザーボードをB365に変更し-3,500円、更にマウスとキーボードを無しにすれば-2,100円となるため、メモリカスタマイズ費用はカバーできる。

この変更を行えば評価は★9.7とほぼMAXとなり、RTX 2060 Super搭載モデル最強クラスへ変貌する。また、独自のカスタマイズを行えることで、好みの構成を持つモデルへ格安で変更することが可能なので製品自体の評価はあまり参考にならない。ただ、RTX 2060 Superの影が薄い現状、強力な製品が無いことが消去法でPG-MGを最強モデルへ押し上げているに過ぎない可能性もある。

>>>STORM PG-MGを購入する<<<

他のゲーミングPCとの比較

ブランド名STORMG-GEAR
製品名PG-MGGA7J-F194/T
画像PG-MG (2)G-GEAR GA7A-B180T
ケースミドルミドル
価格143,455円159,800円
(154,800円)
CPUi7-9700i7-9700K
GPURTX 2060 superRTX2070 super
メモリDDR4-2666 8GBDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 500GB240GB
HDD2TB1TB
電源750W GOLD650W BRONZE
マザボZ390H370
公式公式公式
詳細当ページ詳細
ここをチェック!!

比較対象はRTX 2070 Super搭載モデルのG-GEAR GA7J-F194/Tだ。キャンペーン時は11,000円アップながら、性能は大きく伸びており、ゲームへの対応力もワンランク上となる。RTX 2070 Superまで行くと高リフレッシュレートへの対応力や高解像度への対応力が大きく増し、ハイエンドクラスの入門とまで言われる高いパフォーマンスがある。

一つの差でしかない2つのグラフィックボードの性能差は大きな隔たりがあり、一つ上の性能に11,000円で届くなら十分目指す価値はあるだろう。PG-MG最大の特徴はRTX 2060 Super搭載モデル最強クラスであることだ。RTX 2060 Super搭載モデルが必要であるならPG-MGがおすすめである。しかし、この価格帯が予算であるならG-GEAR GA7J-F194/Tのように少しでも性能の高いモデルをおすすめする。

理由としてはストレージ等の構成は後から増設が利くが、性能に関する部分は交換となってしまい、搭載しているCPUやグラフィックボードが無駄になってしまう。PG-MGは予算がピッタリこの辺りである場合の最終手段として考えたい。

管理人による総評

当該モデルは、AMD RTX 5700シリーズの対抗モデルとして登場したRTX 2060 Superを搭載。RTX 2070に近いパフォーマンスを持ち高いレベルでのゲームプレイが可能だ。FULL HD環境で高リフレッシュレート対応モニターを活かすことができる。

基本構成では、CPU Core i7-9700、メモリ8GBと抑えられている。しかし、これらはSTORMの強みであるカスタマイズの自由度を活かし変更したいところだ。メモリ増設をしてマザーボードのダウングレードでコストパフォーマンスが一気に挙がる。

ボーナスキャンペーン中は5,000円オフで購入できる。PCケースには、「MetallicGear Neo MG-NE510_BK01」を採用し高級感を醸している。強化ガラス製サイドパネルを装備していて中を見せることが可能だ。ブラックあるいはシルバーのカラーから選択できる。

>>>STORM PG-MGを購入する<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2020年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

STORM(ストーム)の評判&口コミまとめ

STORM PG-MGを販売しているショップのレビューを行っている。中小BTOメーカーでカスタマイズの自由度が高いという特徴がある。税込み表記であるのも親切だ。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る