ゲーミングPC徹底解剖 - BTOパソコンのレビュー特化型情報サイト

「GALLERIA Sシリーズ」の記事一覧

gallerias

GALLERIA SSのレビューと評判解説【コスパ-2.7】 | GTX 1650×i3-9100搭載のエントリーモデル、性能を考えると割高でもっともおすすめできないモデルの一つ

GALLERIA SSのレビューをしている。価格は99,980円だ。GPUはGTX1050、CPUはCore 3-8100、メモリ8GB DDR4、SSD240GBのスペックとなっている。ミニタワーならGTX1060搭載モデルを選べるのでコスパが悪い。ショップ側もそれほど力を入れていない。
galleriass

GALLERIA SFのレビューと評判【コスパ1.4】 | RTX 2070 SUPER×i7-9700搭載のゲーミングPC、Sシリーズは割高なためコスパよりデザイン重視の方向け!

当ページでは、GALLERIA SFのレビューと評判をまとめている。スリムタワーを採用したGALLERIA Sシリーズのフラグシップモデルだ。発熱の問題もあってこの辺りが限界だろう。コストパフォーマンスは伸びずおすすめ度 […]
gallerias

GALLERIA SH 9400のレビューと評判【0.9】 | GTX 1650×i5-9400搭載のゲーミングPC、旧世代のCPU搭載にもかかわらず価格が高くコスパはイマイチ!

GALLERIA SH 9400Fのレビューと評判をまとめている。価格は119,980円だ。GPUはGTX1050Ti、CPUはCore i5-9400F、メモリ8GB DDR4、SSD 240GB、HDD 1TBのスペックとなっている。スリムタワーとしてはまだ選択肢に入れても良いレベルの一台だ。省スペース性に魅力を感じる方必見。
galleria slim

GALLERIA SHのレビューと評判【コスパ3.2】 | GTX1650とi7-9700の組み合わせ、省スペースが売りのモデルだが割高なのが痛い!

GALLERIA SHのレビューをしている。価格は124,980円だ。GPUはGTX1650、CPUはCore i7-9700、メモリ8GB DDR4、SSD 240GB、HDD 2TBのスペックとなっている。このクラスからミニタワーモデルとの価格差がなくなってきているが、それでもまだコスパは良くない。本当にスリムタワーで良いのか検討する必要があるだろう。