dosparatenpo

>>>ドスパラ公式HP<<<

知名度No.1のBTOショップであるドスパラの評判をまとめている。ドスパラでゲーミングPCあるいはクリエイターPCなどパソコンの購入を考えている方やドスパラに興味のある方は是非参考にして欲しい。このページを読めばどのようなショップかイメージできるはずだ。公式サイトには書かれていない悪い点についても触れていく。

ドスパラが販売するゲーミングPCブランド「GALLERIA」は人気が高くゲーマーから支持されている。Twitterなどの口コミでも聞いたことがある方も多いのではないだろうか。国内において最も利用者の多いBTOショップの一つだ。私自身も何度もドスパラのゲーミングPCを購入していてコスパの高さや品質に満足している。ただし、コストパフォーマンスについてはモデル次第である点は押さえておこう。ケースデザインのよさも人気の秘密だ。秋葉原・大阪なんば・横浜・京都・三宮など全国に44店舗を構えている。

当ページ目次

1. 60秒で理解!ドスパラってどんなショップ!?
2. 新生活スタートダッシュ応援祭!プレゼントキャンペーン~2024/04/22
3. ドスパラ(サードウェーブ)販売ブランドレビュー
 3.1 GALLERIA-ゲーミングPC
 3.2 GALLERIA-ゲーミングノートPC
 3.3 raytrek-クリエイターPC
 3.4 Magnate/Lightning-ビジネスPC
4. ガレリアブランドのコラボモデル一覧
 4.1 Crazy Raccoon
 4.2 渋谷ハル
 4.3 SHAKA
 4.4 ぶいすぽっ!
5. 他社と比べたドスパラの強み
 5.1 国内BTOショップNo.1と言える知名度を誇る
 5.2 いくつかコスパの高いモデルがある
 5.3 新しいモデルのリリースが早い
 5.4 最短翌日とスピード出荷に対応している
 5.5 ローンでの購入時金利手数料が掛からない
6. ドスパラの弱みと注意点
 6.1 カスタマイズの選択肢が少ない
 6.2 シリーズ展開によってモデルごとの柔軟性がない
 6.3 決済時にエラーが出ることが多い
7. ドスパラのおすすめゲーミングPC【2024年】
 7.1 Lightning AS5
 7.2 GALLERIA XA7C-R46T
 7.3 GALLERIA RA7C-R47
8. ドスパラのおすすめゲーミングノートPC【2024年】
 8.1 GALLERIA RL5R-G165
 8.2 GALLERIA XL7C-R45
 8.3 GALLERIA XL7C-R46
9. ドスパラでのゲーミングPC購入の流れ
10. 同梱ゲームパッケージの評価
 9.1 Minecraft: Java&Bedrock Edition for PC同梱版
 9.2 Xbox Game Pass Ultimate同梱版
11. ドスパラの悪い評判と悪い口コミを紹介
 10.1 サポートについて
 10.2 景品表示法違反について
12. ドスパラのサポート&保証サービス
 11.1 問い合わせ先
  11.1.1 購入前
  11.1.2 購入後
  11.1.3 サポートページ
 110.2 基本保証
 11.3 延長保証
 11.4 セーフティサービス(パソコン保険)
13. 支払い方法
14. ドスパラ運営企業&店舗一覧
15. 参照外部サイト

1. 60秒で理解!ドスパラってどんなショップ!?

dospara評価    :8.5
知名度   :10.0
コスパ   :6.5
カスタム  :6.0
納期    :2営業日
サポート  :24時間365日
保証(延長):1年間(5年間)

公式サイト

管理人レビュー

ドスパラはゲーミングブランドの「GALLERI(ガレリア)」・クリエイターブランドの「raytrek(レイトレック)」・ビジネスブランドの「Magnate/Lightning(マグネイト/ライトニング)」シリーズを販売するBTOメーカーだ。ゲーミングPCと言えばドスパラのガレリアと言える程高い知名度を誇っている。ユーザーの期待に応えるパソコンの販売をし続けた結果だろう。最近は値上げ傾向にありコストパフォーマンスはそこまでよくない。ガレリアブランドよりもraytrekやMagnate/Lightningシリーズの方が割安感がある。

一度景表法違反で摘発(PC Watch, 2021)されたこともあって、二重表記ではなくステルスキャンペーンみたいな形で価格が安くなっていることもある。初めてサイトを訪れた方が安くなっているかどうかを判断するのは至難の業だ。それでも常に価格情報を追っている当サイトを見ていれば評価が高いのか低いのかは一目瞭然だ。年末年始には大型連休中はお得なセールを実施したり、限定モデルを発売したりすることもある。ポイント還元もあってお得に買物が行える。貯めたポイントは、Steamでのゲーム購入やドスパラでのデバイス購入などに充てることができる。

翌営業日出荷に対応していてすぐに受け取ることができるのも魅力だ。カスタマイズをしても納期が変わらないのは魅力的だ。初心者向けショップということもありカスタマイズ性は意図的に低くなっているが、基本構成で十分対応できる。まずはカスタマイズを考えずにモデルを見ておくとよい。サポートも充実していて安心感がある。24時間365日の電話サポートは心強い。はじめにチェックしておくべきショップだ。

2. 新生活スタートダッシュ応援祭!プレゼントキャンペーン~2024/04/22

dosparasalestartdash

2024年04月22日(木)まで新生活スタートダッシュ応援祭!プレゼントキャンペーンを実施中だ。合計金額4,000円以上の買い物&エントリーで選んだ豪華賞品が抽選で当たるというものだ。もれなくもらえるわけではなくキャンペーンとしては弱い。ドスパラでは年間を通して何らかのセールキャンペーンを実施しているため購入前には必ずチェックしておいて欲しい。ドスパラは新しいモデルの導入も早く注目だ。最近ではドスパラの公式Twitterでのプレゼントキャンペーンも企画中だ。フォローしておくとチャンスがあるかもしれない。

3. ドスパラ(サードウェーブ)販売ブランドレビュー

GALLERIA-ゲーミングPC

GALLERIA XA7C-R36

更新日製品名      レビューコスパ大きさ価格CPUGPUメモリSSD
24/04/17GALLERIA RM5C-G50レビュー4.7ミニ137,980i5-14400FGTX165016GB500GB
24/02/16GALLERIA RM5C-G60Sレビュー6.8ミニ134,979i5-14400FGTX1660S16GB500GB
24/03/03GALLERIA RM5C-R35レビュー7.7ミニ139,980i5-14400FRTX305016GB500GB
24/04/15GALLERIA RM5C-R46レビュー7.5ミニ159,800i5-14400FRTX406016GB500GB
24/04/17GALLERIA RM5C-R46Tレビュー7.7ミニ180,980i5-14400FRTX4060Ti16GB500GB
24/04/15GALLERIA RM5C-R47レビュー5.4ミニ209,800i5-14400FRTX407016GB500GB
24/03/28GALLERIA RM5C-R47Sレビュー6.9ミニ234,980i5-14400FRTX4070S16GB500GB
23/11/26GALLERIA RM5R-G50 SSD500GB搭載レビュー7.5ミニ94,9805 4500GTX165016GB500GB
24/03/01GALLERIA RM5R-G60Sレビュー6.2ミニ104,9805 4500GTX1660S16GB500GB
24/04/11GALLERIA RM5R-R35レビュー5.3ミニ119,9805 4500RTX305016GB500GB
23/04/12GALLERIA RM5R-R36レビュー7.8ミニ129,9805 4500RTX306016GB500GB
24/04/18GALLERIA RM5R-R46 4500搭載レビュー2.0ミニ144,9805 4500RTX406016GB500GB
24/04/18GALLERIA RM5R-R46T 4500搭載レビュー3.8ミニ154,9805 4500RTX4060Ti16GB500GB
24/04/08GALLERIA RM7C-R46レビュー6.3ミドル194,980i7-14700FRTX406016GB500GB
24/03/27GALLERIA RM7C-R46Tレビュー7.0ミニ219,980i7-14700FRTX4060Ti16GB500GB
24/03/14GALLERIA RM7C-R47レビュー6.4ミドル244,979i7-14700FRTX407016GB500GB
24/03/01GALLERIA RM7C-R47Sレビュー6.4ミドル282,980i7-14700FRTX4070S16GB500GB
24/02/22GALLERIA RA7C-R47Tレビュー6.9ミドル284,980i7-14700FRTX4070Ti16GB500GB
24/01/10GALLERIA RA7C-R48 SSD500GB搭載レビュー6.3ミドル352,700i7-13700FRTX408016GB500GB
23/12/28GALLERIA XA7C-R46レビュー6.8ミドル232,980i7-13700FRTX406032GB1TB
24/02/08GALLERIA XA7C-R46Tレビュー7.7ミドル229,980i7-14700FRTX4060Ti32GB1TB
24/03/03GALLERIA XA7C-R47レビュー7.1ミドル269,980i7-14700FRTX407032GB1TB
24/04/13GALLERIA XA7C-R47Sレビュー7.3ミドル284,980i7-14700FRTX4070S32GB1TB
24/02/14GALLERIA XA7C-R47Tレビュー8.3ミドル294,980i7-14700FRTX4070Ti32GB1TB
24/03/22GALLERIA XA7C-R47TSレビュー8.1ミドル329,980i7-14700FRTX4070TiS32GB1TB
23/12/30GALLERIA XA7C-R48レビュー6.8ミドル407,980i7-13700FRTX408032GB1TB
24/03/22GALLERIA XA7C-R48Sレビュー8.2ミドル369,980i7-14700FRTX4080S32GB1TB
23/12/23GALLERIA XA7R-R46 5700X搭載レビュー7.8ミドル159,9807 5700XRTX406016GB1TB
23/12/23GALLERIA XA7R-R46T 5700X搭載レビュー8.5ミドル169,9807 5700XRTX4060Ti16GB1TB
24/03/01GALLERIA XA7R-R47レビュー6.5ミドル214,9807 5700XRTX407016GB1TB
23/04/23GALLERIA XA7R-R47 7700搭載レビュー3.3ミドル284,9807 7700RTX407016GB1TB
24/02/10GALLERIA XA7R-R47S 5700X搭載レビュー7.8ミドル219,9807 5700XRTX4070S16GB1TB
24/04/05GALLERIA XA7R-R47T 5700X搭載レビュー5.7ミドル249,9807 5700XRTX4070Ti16GB1TB
23/02/24GALLERIA XA7R-R47T 7700搭載レビュー5.5ミドル299,9797 7700RTX4070Ti16GB1TB
23/11/19GALLERIA XA7R-R47T 7800X3D搭載レビュー7.1ミドル344,9807 7800X3DRTX4070Ti16GB1TB
23/02/24GALLERIA XA9R-R47T 7900搭載レビュー4.6ミドル329,9809 7900RTX4070Ti16GB1TB
23/03/30GALLERIA XA7R-R47TS 5700X搭載レビュー6.9ミドル284,9807 5700XRTX4070TiS16GB1TB
23/10/27GALLERIA XA7R-R48 5700X搭載レビュー3.9ミドル334,9807 5700XRTX408016GB1TB
24/04/06GALLERIA XA7R-R48S 5700X搭載レビュー2.7ミドル334,9807 5700XRTX4080S16GB1TB
24/04/08GALLERIA ZA7C-R47レビュー5.2ミドル324,980i7-14700KFRTX407032GB1TB
24/03/24GALLERIA ZA7C-R47Sレビュー7.7ミドル329,980i7-14700KFRTX4070S32GB1TB
24/04/04GALLERIA ZA7C-R47Tレビュー6.2ミドル359,980i7-14700KFRTX4070Ti32GB1TB
24/03/24GALLERIA ZA7C-R47TSレビュー7.4ミドル394,980i7-14700KFRTX4070TiS32GB1TB
23/11/09GALLERIA ZA7C-R48レビュー9.2ミドル384,980i7-14700KFRTX408032GB1TB
24/03/28GALLERIA ZA7C-R48Sレビュー8.7ミドル409,979i7-14700KFRTX4080S32GB1TB
23/03/04GALLERIA ZA7C-R49レビュー2.8ミドル529,980i7-13700KFRTX409016GB1TB
23/11/10GALLERIA ZA9C-R47レビュー7.2ミドル329,980i9-14900KFRTX407032GB1TB
24/04/12GALLERIA ZA9C-R47Sレビュー5.3ミドル369,980i9-14900KFRTX4070S32GB1TB
24/01/10GALLERIA ZA9C-R47Tレビュー7.6ミドル397,980i9-14900KFRTX4070Ti32GB1TB
24/04/06GALLERIA ZA9C-R47TSレビュー5.7ミドル429,980i9-14900KFRTX4070TiS32GB1TB
24/01/12GALLERIA ZA9C-R48レビュー8.0ミドル467,980i9-14900KFRTX408032GB1TB
24/03/30GALLERIA ZA9C-R48Sレビュー8.0ミドル469,980i9-14900KFRTX4080S32GB1TB
24/01/13GALLERIA ZA9C-R49レビュー8.3ミドル547,800i9-14900KFRTX409032GB1TB
23/03/04GALLERIA UA9C-R47Tレビュー2.8フル459,980i9-13900KFRTX4070Ti16GB1TB
23/03/02GALLERIA UA9C-R48レビュー5.6フル519,980i9-13900KFRTX408032GB1TB

GALLERIAはゲーミングPCブランドということもあって当サイトでのレビュー数が多い。39機種のレビューを行っている。実はこのGALLERIAブランドにはコストパフォーマンスがずば抜けたモデルというのはそれほど多いわけではない。それでも優れたケースデザイン及びブランド力の高さから多くのゲーマーに支持されているのも事実だ。ミドルタワーとミニタワーのいずれかに偏っているわけではなくどちらも人気がある。

売れ筋ランキング上位のモデルについては割安なことがあるので要チェックだ。今で言えばIntel第13世代CPU搭載の「GALLERIA XA7C-R46T」・「GALLERIA RM5C-R46T」はコストパフォーマンスが高い。また、「GALLERIA XA7R-R47 5700X搭載」も価格が下がっている。すでに次世代のRyzen 7000シリーズ搭載モデルへと切り替わっている段階で在庫処分的な立場にある。頻繁に価格が変更されるため定期的に確認しておくとよい。当サイトのゲーミングPCおすすめランキングを見てもらえればお得なモデルがあるかどうか判断できるだろう。

GALLERIA-ゲーミングノートPC

更新日製品名      レビューコスパ大きさ価格CPUGPUメモリSSD
23/07/21GALLERIA RL5C-R35レビュー7.215.6124,980i5-13500RTX305016GB500GB
24/03/08GALLERIA RL5R-G165-5レビュー6.715.6104,9805 6600HGTX165016GB500GB
24/03/08GALLERIA XL7C-R45-5レビュー6.015.6189,979i7-13700HRTX405016GB1TB
22/10/15GALLERIA RM7C-R35Tレビュー6.714.0179,980i7-12700HRTX3050Ti16GB512GB
24/03/07GALLERIA XL7C-R46-5レビュー6.215.6234,980i7-13700HRTX406016GB1TB

ガレリアブランドのゲーミングノートPCは圧倒的な強さを見せつけている。とにかくコストパフォーマンスが高いモデルが揃う。幅広い価格帯のモデルをバランスよく取り揃えているのも高評価だ。強力な海外メーカーと比べても見劣りしない。他の国内メーカーにも頑張って欲しいところだ。

raytrek-クリエイターPC

raytrek 4CXF

更新日製品名      レビューコスパ大きさ価格CPUGPUメモリSSD
23/04/13raytrek MJ5 第13世代Core搭載レビュー6.8ミニ139,980i5-13400FRTX305016GB500GB
23/02/22raytrek MV5 第13世代Core搭載レビュー7.7ミニ149,980i5-13400FRTX306016GB500GB
24/01/05raytrek MVレビュー7.9ミニ179,980i7-13700FRTX406032GB1TB
23/05/04raytrek 4CXVi 第13世代Core搭載レビュー10.0ミドル189,980i7-13700FRTX3060Ti16GB1TB
23/03/30raytrek 4CXF 第13世代Core搭載レビュー7.6ミドル229,980i7-13700FRTX307016GB1TB
23/04/21raytrek 4CXFi 第13世代Core搭載レビュー7.1ミドル299,979i7-13700FRTX4070Ti16GB1TB

raytrekシリーズはサードウェーブが販売するクリエイターブランドだ。2016年発祥の比較的新しいブランドだが、すでにある程度の地位を確立している。ミニタワーのraytrek MVシリーズは価格が抑えられていてコスパが高い。売れ筋ランキングの上位に入ることもあるほどだ。ミドルタワーのraytrek 4Cシリーズは、2022年12月にケースデザインが一新された。GALLERIAブランドよりも価格が抑えられていることもあってゲーマーにもおすすめしやすい。RTX 4070 Ti・RTX 3070・RTX 3060 Ti・RTX 3060搭載モデル当たりが狙い目だ。

Magnate/Lightning-ビジネスPC

Lightning AH5

更新日製品名      レビューコスパ大きさ価格CPUGPUメモリSSD
24/01/25Lightning AH5レビュー6.6ミニ85,9805 4500GTX165016GB500GB
24/02/29Lightning AS5レビュー7.4ミニ100,9805 4500RTX305016GB500GB
23/12/24Lightning AV5レビュー7.3ミニ117,9805 4500RTX406016GB500GB
22/11/27Magnate BTOレビュー0.0ミニ104,980i5-12400UHD 73016GB500GB
23/10/07Magnate MHレビュー6.8ミニ108,980i5-13400FGTX165016GB500GB
24/01/04Magnate MV 第13世代Core搭載レビュー6.8ミニ149,980i5-13400FRTX406016GB500GB
24/01/05Magnate MV-Tiレビュー6.9ミニ158,980i5-13400FRTX4060Ti16GB500GB

Magnate(マグネイト)はIntel製CPU搭載モデルで、Lightning(ライトニング)はAMD製CPUモデルとなる。カテゴリー的にはビジネスPCだ。ミドルクラスまでのラインナップが中心で比較的コストパフォーマンスの優れたモデルが多い。ブランドとしてはそれほど目立たないが、品質にも文句はなしだ。Lightning AH5は87,980円とグラフィックボード搭載モデルとしては最安値クラスだ。Lightning AS5はGeForce RTX 3050搭載モデルとしてかなり安い。




5. ガレリアブランドのコラボモデル一覧

ガレリアではプロゲーマーやVtuberとのコラボレーションモデルを販売している。限定モデルだけの特典が用意されている。ベースモデルよりも高くなっているためコストパフォーマンス重視の方は避けた方がよういだろう。

Crazy Raccoon

Crazy Raccoon
プロゲーミングチームであるCrazy Raccoonとのコラボモデルだ。RGBで魅せるゲーミングPCがかっこいい。全7種類のモデルが揃っている。特典としてコラボモデルオリジナルの壁紙が用意されている。過去に他社Crazy Raccoonコラボモデルを購入された方は買い替え&エントリーで全員にオリジナルTシャツがプレゼントされる。専用の梱包箱で届けられる。

渋谷ハル

shibuyahal
人気Vtuberの渋谷ハルのコラボモデルだ。全6種類のモデルがある。特別なマットブラック塗装が施されていてオンリーワンの仕上がりとなっている。両側面のインテークエリアも黄色になっていてこだわりが見られる。コラボモデル限定壁紙を入手できる。専用の梱包箱で届けられる。

SHAKA

shaka
人気ストリーマーのSHAKA氏とのコラボモデルとなっている。全5種類のモデルが販売中だ。特典としてコラボモデル専用壁紙とオリジナルステッカーが用意されている。SHAKAモデル限定LEDカラーが施されている。ただし、どのモデルでもシステムから変更できる。

ぶいすぽっ!

vspo
ぶいすぽっ!は、バーチャルYoutuberグループのことでeスポーツの普及に努めている。オリジナルステッカーとオリジナル壁紙2種が用意されている。なお、ドスパラの店舗で購入するとオリジナル缶バッジガチャを回せる。

5. 他社と比べたドスパラの強み

国内BTOショップNo.1と言える知名度を誇る

ドスパラはBTOショップとしての歴史も長く日本一のショップだ。コストパフォーマンスの優れたモデルも多い。特に売れ筋ランキングは要チェックだ。ゲーミングPCに興味を持っていて聞いたことがないという方はいないのではないかと言える。最近はTV CMを始めたり、SNSで積極的に情報発信したりとBTOショップの王者だ。

ゲーミングPCの購入を考えたらまずはじめに見て欲しいショップの一つだ。ゲーミングPCブランドのガレリアは国内市場で高いブランド力を持つ。オシャレなケースデザインと高い品質で多くのゲーマーを魅了している。ミドルタワー・ミニタワー共に人気が高い。ブランドも豊富でゲーマー以外の需要にも応えることもできる。クリエイターブランドのraytrekやビジネスブランドのMagnate/Lightningも人気が高い。

実はこのraytrek・Magnateなどのビジネスモデルの中にはゲーミングPCとして通用してかつコスパの高いモデルが揃っている。そういったモデルは当サイトでも積極的にレビューを行っている。きっとあなたの希望するモデルを見つけることができるだろう。ゲーミング関連ではゲーミングヘッドセット・キーボード・マウスなどのデバイスも充実しているのもドスパラならではだ。店舗に行けばRazer・SteelSeriesなど有名メーカーのゲーミングデバイスに直接触れられる。

いくつかコスパの高いモデルがある

ドスパラのBTOパソコンの特徴はコストパフォーマンスの高いモデルが何種類かあることだ。GALLERIA・raytrek・Magnate/Lightningと各ブランドごとにお得なモデルが一つか二つ存在している。基本的にはドスパラが公開している売れ筋ランキングを見ればどのモデルに力を入れているのかを判断できる。昔のように見える形での割引はなくなったが、常に価格調整が行われていてお得なモデルが誕生する。

最近の傾向で言えば、GALLERIAならGeForce RTX 4070 SUPER・GeForce RTX 4070・GeForce RTX 4060 Ti搭載モデル当たりが狙い目だ。raytrekシリーズならGeForce RTX 4070・GeForce RTX 4060 Ti・GeForce RTX 4060搭載モデルがお得になっている。Magnate・LightningシリーズはGeForce RTX 3050やGeForce GTX 1650などのエントリークラスに力が入っている。反対にGeForce RTX 4090・GeForce RTX 4080などのフラグシップモデルやRyzen 7000シリーズ/Radeon RX 7900シリーズを搭載したモデルは価格が高めだ。販売台数を稼げないためこの価格設定は仕方がない。

中古のラインナップが豊富

dosparachuko

ドスパラでは中古のゲーミングPCも多く販売していて少しでも安くゲーミングPCを購入したいと考えている方は要チェックだ。新品のゲーミングPCよりも10%-20%程度安く購入できる。メルカリやヤフオクなどで販売されている極端に古いモデルを取り扱っているわけではなく、一世代あるいは二世代前のモデルが中心だ。中古パソコンのデメリットである品質や保証などについてもドスパラの中古ゲーミングPCならクリアできる。

ショップ側で品質チェックを行いちゃんと稼働するモデルだけが販売されている。状態についてもしっかりと表記してくれていてわかりやすい。保証についても追加費用を支払えば最長1年間の保証を受けられる。これなら新品と変わらないと言えるのではないだろうか。ドスパラの中古なら初心者の方にもおすすめできる。時期によっては在庫が少なくなってしまうことがあるが、基本的には常時数十台の在庫を抱えている。

新しいモデルのリリースが早い

ドスパラのガレリアブランドはとにかく新しいパーツを搭載したモデルもリリースが早いのが特徴だ。CPU・グラフィックボードと主要パーツがリリースされると最短で当日に搭載モデルが発売される。最近だとIntel第13世代Core iシリーズの無印モデルや第5世代Ryzenシリーズの無印モデルが該当する。新しいモデルはリリース直後完全に旧モデルと入れ替わるまでは価格が高めになるが、相対的に価格の安い旧モデルの買い時と言えるかもしれない。

その他ショップによっては取り扱いのないIntel Arc A700シリーズやRadeon RX 7900シリーズなどについて発売を開始した。これは知名度があるショップだからこそできることなのだろう。新しいモデルの価格相場を見たいならドスパラをベンチマークとして見ておくとよい。他のショップもドスパラを参考にして価格を決めている部分があるのではないかと思う。

最短翌日とスピード出荷に対応している

ドスパラの一番の強みがこの納期の短さだ。最短翌営業日での出荷に対応している。人間誰しも購入した製品を今すぐ欲しいと思うものだ。ドスパラなら多くのモデルで翌日出荷に対応していて遅くても3日程度で受け取ることができる。カスタマイズをしても翌営業日の発送は変わらないのも魅力的だ。これは他のどのショップにもない大きな特徴になっている。

クレジットカード・PayPay銀行リンク決済・Amazon Pay・楽天ペイなどの支払い確認が早い決済を選ぶとよい。コンビニ決済などでは支払いが完了して初めて支払い確認完了となり場合によっては納期が延びてしまう可能性がある。なお、地域や製品によっては2日以内の出荷に対応していないこともあるので購入前に確認しておこう。昨今のゲーミングPCショップでも2日以内の発送に対応しているショップもあるが、オプション扱いで有料となってしまう。その点、ドスパラはオプションではなく仕様なので別料金を払う必要が無い。

ローンでの購入時金利手数料が掛からない

dosparakinri
ドスパラでのゲーミングPC購入時ローンの利用を考えているユーザーも多いのではないかと思う。私も過去にドスパラでローンを利用したことがある。金利手数料が0となるのは非常に魅力的なサービスだと言える。現金払いやクレジットカード払いのユーザーと同じ価格で購入できるということだ。支払いの先延ばしにしているにも関わらず負担が0なのは大きい。これならまとまったお金がない学生や新社会人の方でも購入しやすい。

>>>ドスパラ公式HP<<<

6. ドスパラの弱みと注意点

カスタマイズの選択肢が少ない

ドスパラのBTOパソコンはカスタマイズの選択肢が少なくなっている。CPU・GPUなどの主要パーツについてはカスタマイズができないと考えておこう。デスクトップパソコンでカスタマイズができるのはCPUクーラー・メモリ・ストレージぐらいだ。最近は光学ドライブやカードリーダーの選択肢も減少傾向にある。ドスパラを含めて大手BTOメーカーは同様の傾向が見られる。より自由度を求めるのなら中小ショップを選択することを推奨する。

ゲーミングノートPCについてはもっとカスタマイズの幅が狭まってしまう。OS・セキュリティソフトぐらいしかカスタマイズができない。メモリやストレージすらも固定されていることがあるぐらいだ。最近はほとんど完成品に近いイメージを持ってもらうとよい。価格や構成重視の方でデザイン性を重視しない方にとっては非常に魅力的なショップだと言える。初心者の方には選びやすく悪くない。

シリーズ展開によって構成パーツに柔軟性がない

ドスパラのBTOパソコンはシリーズで展開されているがそれがときにデメリットとなる。GALLERIAシリーズならZシリーズ・Xシリーズ・Rシリーズといった具合で、シリーズごとにCPU・マザーボード・メモリ・SSDなどの構成が統一されているのだ。構成が統一されているとユーザーも各モデルをイメージしやすいというメリットがあるが、一方でシリーズごとに構成が固定化されてやや面白味に掛けてしまうことがある。

例えば、GALLERIA RシリーズではCore i7シリーズの展開がなかったり、GALLERIA XシリーズではCore i5シリーズの展開がなかったりということが起こってしまうのだ。マザーボードのチップセットなど構成で価格を抑えられるRシリーズでCore i7シリーズを展開できればもっと価格を抑えられてユーザーにとってメリットも大きい。ドスパラ側にも何か考えがあってのことだろう。

決済時にエラーが出ることが多い

dosparaerror
ドスパラで買い物をするとクレジットカードの決済時にエラーが出ることが多いように思う。Twitterなどで見ても同様のユーザーがいることに気付く。セキュリティの問題ではないかと考えている。オンラインショッピングでは不正利用が多いのだろう。カード会社側のセキュリティ機能が発動している可能性がある。

これはドスパラ以外のECサイトでも起こり得ることでドスパラ側の問題ではない。それでも初めてエラー画面が出てくるとびっくりしてしまうはずだ。焦らずもう一度決済手続きを進めてみよう。それでも解決しないならクレジットカード会社に連絡をしてみるとよい。解決策を提示してくれるはずだ。

>>>ドスパラ公式HP<<<

7. ドスパラのおすすめゲーミングPC【2024年】

送料は3,300円だ。送料を考慮して予算を組む必要がある。

Lightning AS5

Lightning価格:100,980円
CPU:Ryzen 5 4500
GPU:GeForce RTX 3050
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe
電源:550W 80PLUS BRONZE
コスパ:7.4

公式サイト詳細

Ryzen 5 4500×GeForce RTX 3050搭載のビジネスモデルだ。GeForce GTX 1660 SUPER搭載モデルが販売終了となり代わりにこのLightning AS5が登場した。グラフィックボードを搭載しているのでゲームプレイにも対応可能だ。送料3,300円を含めても10万円強で購入できるのは大きい。予算を抑えたい方におすすめのモデルだと言える。Ampere世代のエントリークラスのモデルで最低限のゲーム性能を持つ。それほど性能が高いわけではないが設定を調整すればある程度対応できる。メモリDDR4-3200 16GB、SSD 500GBと構成は必要十分だ。電源ユニットは550W BRONZEで最小構成となる。

GALLERIA XA7C-R46T

galleriaxseries価格:219,980円
CPU:Core i7-14700F
GPU:GeForce RTX 4060 Ti
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe
電源:650W 80PLUS BRONZE
コスパ:7.0

公式サイト詳細

ガレリアNo.1の人気モデルとなる。Core i7-14700F×GeForce RTX 4060 Ti搭載のゲーミングPCだ。21万円台で購入できる。ミドルタワーケースを採用していてデザイン性の高さから人気がある。Core i7-14700Fは20コア28スレッドとスペックが高くゲームプレイ+αで考えることが可能だ。ゲーム実況や動画編集などのクリエイター作業を考えている方にもおすすめできる。Core i5シリーズよりもツーランク高い性能を得られる。グラフィックのGeForce RTX 4060 TiはミドルハイクラスでフルHD環境なら高設定でのゲームプレイにも対応できる。タイトルによってはWQHDでも問題ない。Ada Lovelace世代のラインナップの中でも人気のあるモデルだ。

GALLERIA RA7C-R47

GALLERIA XA7C-R37T価格:244,979円
CPU:Core i7-14700F
GPU:GeForce RTX 4070
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB NVMe
電源:650W 80PLUS BRONZE
コスパ:6.4

公式サイト詳細

Core i7-14700F×GeForce RTX 4070搭載のハイクラスのゲーミングPCだ。GeForce RTX 4070は、Ampere世代の80番台であるGeForce RTX 3080に匹敵する高い処理性能を持つグラフィックボードだ。4K環境にも対応できるポテンシャルを持つ。レイトレーシングを体験することも可能だ。メモリ16GB、SSD 500GB NVMeと構成はやや控え目だ。これはシリーズ展開の弊害だろう。電源ユニットは650W BRONZE搭載で必要十分だ。省電力性にも磨きが掛かっている。将来的なことを考慮すれば電源ユニットのアップグレードを検討してもよさそうだ。

8. ドスパラのおすすめゲーミングノートPC【2024年】

GALLERIA RL5R-G165

GALLERIA-RL5R-G165-300x300価格:104,980円
液晶:15.6インチFHD 144Hz
CPU:Ryzen 5 6600H
GPU:GeForce GTX 1650 Mobile
メモリ:DDR5-4800 16GB
ストレージ:SSD 500GB Gen4 NVMe
コスパ:6.7

公式サイト詳細


Ryzen 5 6600H×GeForce GTX 1650 Mobile搭載のエントリークラスのモデルとなる。税込10万円で購入できるモデルは希少だ。15.6インチFHDディスプレイを搭載している。本体重量は約2.1kgだ。旧世代のモデルだが、今でも十分通用する一台と言える。フルHDで設定を調整すれば60fpsを目指せる。メモリDDR5-4800 16GB、SSD 500GB Gen4 NVMeと構成も抜群だ。

GALLERIA XL7C-R45

GALLERIA UL7C-AA3価格:194,980円
液晶:15.6インチFHD 144Hz
CPU:Core i7-13700H
GPU:GeForce RTX 4050 Mobile
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB Gen4 NVMe
コスパ:6.0

公式サイトレビュー


現行のCore i7-13700HとGeForce RTX 4050 Mobileを組み合わせたモデルだ。15.6インチ144Hzディスプレイを搭載している。GeForce RTX 4050 Mobileは従来モデルの上位グレードであるGeForce RTX 3060 Mobile相当の性能を持つグラフィックボードだ。世代が変わって性能の底上げが行われた。Core i7-13700Hは14コア20スレッドとスペックが高い。RTX 4050 Mobileの性能を引き出すには十分だと言える。メモリDDR4-3200 16GB・SSD 500GB Gen4 NVMeと構成は平均的だ。本体重量は約2.2kgで、バッテリー駆動時間は約6.4時間となる。33,000円の値上げで評価を落としている。ゲーミングノートPCは価格高騰が著しい。

GALLERIA XL7C-R46

GALLERIA XL7C-R46価格:234,980円
液晶:15.6インチFHD 144Hz
CPU:Core i7-13700H
GPU:GeForce RTX 4060 Mobile
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 1TB Gen4 NVMe
コスパ:6.2

公式サイトレビュー


Core i7-13700H×GeForce RTX 4060 Mobile搭載のミドルクラスのゲーミングノートPCだ。15.6インチFHDディスプレイを搭載している。144Hz対応でワンランク上のゲーム環境を構築できる。本体重量は約2.20kgと平均的だ。持ち運びにも対応しやすいのがガレリアブランドの強みといえる。税込20万円強で購入できる。やや価格が上昇傾向にあるが、評価は悪くない。ゲーミングノートとしては性能が高くフルHDで快適なゲームプレイが可能だ。メモリDDR4-3200 16GB・SSD 1TB Gen4 NVMeと構成もまずまずだ。欲を言えばDDR5メモリを選択して欲しかった。

9. ドスパラでのゲーミングPC購入の流れ

より詳しく知りたい方は「ドスパラでゲーミングPCを購入する方法まとめ」も参考にしていただければと思う。おすすめのカスタマイズについてもまとめている。

  • 製品ページで”構成内容を変更する”をクリックする
  • dospara-purchase1

  • 構成を確認したら”周辺機器に進む”をクリックする
  • dospara-purchase2

  • 周辺機器を確認したら”サービスに進む”をクリックする
  • dospara-purchase3

  • サービスを確認したら”内容確認に進む”をクリックする
  • dospara-purchase4

  • カスタマイズ内容の確認をしたら”カートに入れる”をクリックする
  • dospara-purchase5

  • ショッピングカードを確認後”購入手続きに進む”をクリックする
  • dospara-purchase6

  • 会員の方はメールアドレス・パスワードを入力して”ログイン”をクリックする
  • dospara-purchase7

    ドスパラ会員でない方は新規登録を行う必要がある。氏名・住所などの必要事項を入力して会員登録を行おう。

  • 配送先を確認して”支払・配送方法を入力する”をクリックする
  • dospara-purchase8

  • 支払い方法及び配送方法を指定後”ご注文内容を確認する”をクリックする
  • dospara-purchase9

  • 会員情報・配送先・お支払い方法・配送方法・プライバシーポリシー及びご利用規約を確認して”規約に同意して注文する”をクリックする
  • dospara-purchase10

  • サンクスページが表示されれば購入完了となる
  • dospara-purchase12

  • 注文したらメールが数通届くので確認する
  • dospara-purchase14
    dospara-purchase15
    dospara-purchase16

  • 商品が届いたら同梱物などを確認する
  • dospara-purchase17
    dospara-purchase18

10. ゲームパッケージ同梱モデルの評価

ドスパラのゲーミングPCでは「Minecraft: Java&Bedrock Edition for PC同梱版」・「Xbox Game Pass Ultimate同梱版」とゲームパッケージが同梱となっていることがある。以前はドスパラ以外でも見られたが、今はドスパラのガレリアブランドぐらいだ。これらの表記の有無でモデル自体の評価が変わることはない。

結論から言えばMinecraftの方がお得に感じられる。単純に価格にすればMinecraftが3,960円、Xbox Game Pass Ultimateが1,100円なのでMinecraftの方がいいというだけだ。ただ、Minecraftは全世界で2億本以上の販売実績があり、すでにMinecraftを所有されている方も多いのではないかと思う。まだ所持していなければお得という程度で、所持しているなら優先度は下がる。家族や友達用のアカウントを用意するくらいだろうか。

GALLERIAシリーズは頻繁に価格が変更されることを押さえておこう。およそ5,000円単位で上下するので、同梱版がセットになっている時よりも5,000円安いタイミングで選択する方がお得ということになる。同梱版はお得な要素ではあるが、一番はモデルの価格に敏感になっていることだ。

同梱版がない状態よりも5,000円安くなった上に同梱版がセットになっていればベストではある。そういうタイミングを待つのはかなりの時間を要する。安くなった、お得になったタイミングでセットになっていればラッキー程度に考える方がよさそうだ。

Minecraft: Java&Bedrock Edition for PC同梱版

GALLERIA XA7R-R36T-5700top
MinecraftにはJAVA版とBedrock Edition(統合版)が存在していた。JAVA版はPC版として展開されており、Modの使用ができることが特徴だ。Bedrock Editionはクロスプレイが可能で、コンシューマーゲーム機やスマートフォンユーザーとマルチプレイが可能だ。加えて、レイトレーシングを適用したMinecraft RTXもこちらでしかプレイできなかった。

現在はそれぞれ単独での販売ではなくセット販売されている。価格は3,960円なので、まだMinecraftを所持していないのであれば3,960円お得ということになる。MinecraftのJAVA版かBedrock Edition版のどちらかを所持していると、片方を無料でダウンロードできるようになっているので、片方でも所持している場合はお得とは言えない。

ちなみに、2022年以前はMicrosoft版と言われていたMinecraft Starter Collectionは統合版のMinecraftに「リトルビッグプラネットマッシュアップパック」・「ギリシャ神話マッシュアップ」・「都会テクスチャパック」・「スキンパック1」がセットになっていた。こちらも3,960円での販売だったのでお得さは変わらない。

Xbox Game Pass Ultimate同梱版

GALLERIA RM5R-R35 4500top
Xbox Game Pass UltimateはMicrosoftが展開するXboxのサブスクリプションサービスだ。コンソール・PC・クラウド向けの多くのゲームがプレイ可能だ。Xbox Game Studiosのゲームがリリース初日から遊べるなど多くのサービスを受けられる。また、Xbox Live Goldも含まれるため、コンソールマルチプレイなども対応している。Xbox Game Pass UltimateはMicrosoftのXboxサブスクリプションで最上位のクラスだ。

月額1,100円で、Xbox Live Gold(月額842円)のサービスも受けられるお得なサブスクとなっている。しかしながら、GALLERIAに付属しているXbox Game Pass Ultimate同梱版は1ヶ月のみとなっている。そのため、実際には1,100円のお得さしかない。これらのサービスを受ける気がなければ、選択するメリットがあるとは言えない。すでにサービスを受けている、あるいはサービスを利用する予定がある場合に限り少しお得という程度だ。

11. ドスパラの悪い評判と悪い口コミを紹介

ドスパラで悪い評判はサポートと過去の不祥事だ。詳細を見ていこう。事前に悪い評判を知っておけば後から購入することはないはずだ。

サポートについて

11/6にドスパラ通販で注文し10日間ほど使用でインベーダーマークやノイズが入り初期不良発生。発生条件はゲーム開始直後や数時間後などまちまちで、ベンチマークの3Dmarkを起動中には必ず発生します。
21日に国内代理店のドスパラに連絡し、24日商品引き取り後28日に返送される。
到着し修理書を見てみると、不具合は確認されずそのまま送り返したとの記載があり、3Dmarkを試すと初期不良症状と変わらずノイズが‥
Palitの本社に現状を連絡すると、代理店のドスパラに初期不良を受け入れるよう強く説得してくれとのこと。

もうこの商品は不要と判断し、12/4ドスパラの通販買取に発送し12/5に査定見積もりの連絡がありました。

合計金額(税込):\210
お振込金額:¥10 (入金手数料-200円差し引き額)
流通相場価格、旧規格製品、不具合などによりお値段をつけることが出来ませんでした
詳細
1 各社 GeForce RTX2080Ti (11GB PCI-E) \10 x1個 CPU&VGA買取10%アップ
  ※動作不安定・負荷時にノイズ、フリーズ、勝手に再起動する 付属品:外箱、内箱、マニュアル、ドライバディスク、付属ケーブル、

当日ドスパラサポートに電話連絡し、買取査定で不良品であるとの結果が出たことを伝えたところ、きちんと対応し後日電話かメールにて連絡するとのことです。

現在連絡待ちの状況です。

管理人コメント

これは完全にドスパラに落ち度がある内容だ。ショップ側でうまく連携が取れておらずユーザーの信頼を失墜させてしまった。これについては何も言い訳できないのではないかと思う。

景品表示法違反について

2020年2月20日に東京都から不当表示の疑いについて指摘があり、翌日に全ての二重価格表示を停止いたしました。また、東京都の事実確認と並行して、2020年5月13日より原因究明のために任意に立ち上げた外部調査委員会による調査や提言に基づき策定した再発防止策を徹底しております。

代表取締役社長尾崎健介が表示管理統括責任者となり、再発を防止するために、①社内教育の徹底 と ②管理体制の強化 を実施しております。

管理人コメント

過去にドスパラは東京都から景品表示法違反を指摘されたことがある。価格の二十表記には明確なルールがありそれに従っていなかったということだ。これに関して当時どこのメーカーも当たり前のように似たようなことを行っていたこともあり同情の余地があるように思う。BTOメーカーの慣例だったのだ。もちろんだからといってユーザーをだましていたのは事実で許されるわけではない。今は価格の二重表記をやめてユーザーにとってもわかりやすい価格表記となっている。

12. ドスパラのサポート&保証サービス

問い合わせ先

購入前

購入後

  • 03-4332-9193(ナビダイヤル:0570-028-119)
  • 24時間365日の電話サポートを受けられる。大手BTOメーカーだからこその特権だ。①製品の不具合、②設定・操作方法、③修理中または修理後の問い合わせ、④製品のリサイクルの中から該当する番号をプッシュすればオペレーターに繋がる。

  • お問い合わせフォーム

サポートページ

dosparasupport
ドスパラではサポートページが用意されている。BTOパソコンのサポートについてお問い合わせフォームから対応を依頼できる。よくある質問もまとめられていて使い勝手がよい。ユーザーのためのコンテンツづくりに力を入れていることからサポートの質も期待できる。

基本保証

hosyousyo
ドスパラで購入したゲーミングPCは全て基本保証として1年間の保証がついている。基本保証は持ち込み修理のみの対応となる。自然故障のみが対象となり、物理的な破損などは対象外となっているので注意が必要だ。ドスパラは購入後も安心の充実した保証が自慢だ。

サポートもしっかりしていて長い間付き合えるショップだといえる。そうそう壊れるものではないが万が一の時でも安心だ。パソコンの故障はパーツの故障が主で、交換できるのであれば自分で修理することも可能だ。それに自信が無いユーザーはいざという時のために延長保証やセーフティサービスに加入しておくのも一つだろう。

延長保証

dosparahosyou出典:保証・サービス一覧|サポート|ドスパラ公式通販サイト

所定の料金を支払うことで最長5年間まで延長保証を付けることができる。延長保証の場合は、無料の引き取りサービスが利用可能だ。忙しい方でも自宅にいながら迅速に修理対応を依頼することができるのはうれしい。

110,000円以上のゲーミングPCの場合、2年保証でパソコン価格の6%、3年保証でパソコン価格の10%となる。なお、109,998円以下のゲーミングPCの場合、2年保証で6,598円、3年保証で10,998円となっている。

GALLERIA XA7C-R37Tを3年保証にする場合の総額
269,980円(本体税込価格)+26,998円(保証料)となる。110,000円以上のモデルなので保証料は本体価格の10%で、トータル費用は296,978円だ。

セーフティサービス(パソコン保険)

月額420円~1,980円を支払うことでより手厚い保証を受けることが可能となっている。通常保証では対象外となっている物理的な破損・水漏れ等による故障にも適応される。特殊な環境で利用するのであれば加入してもいいだろう。ただし、一般的なユーザーはここまでお金を支払う必要はないと考えている。月額でかかるので意外と高額になってしまうからだ。

確かにいざという時には便利かもしれないが、最上位のとことん満足プランSに至っては月額1,980円(税込)だ。しかも内容が納得、満足プランSに+代替機貸出サービス・BIOS・デバイスドライバーアップデートサービス・人気雑誌読み放題サービスといったものが追加されたぐらいとなる。もはや、何に満足なのか分からない。

個人的に、保証として必要なのは月額420円のシンプルプランSか月額月額980円の納得プランSくらいなものだ。ゲーミングノートPCなら物理的な故障にも対応してもらえるパソコン保険が付帯されるのは大きい。それでも最も安価なシンプルプランSでも年間5,040円(420円x12ヶ月)かかることになってしまう。自分で対処できなければ安く思えるかもしれない、自分で対処できるなら高く思えるかもしれない。ここはハッキリとユーザー次第の箇所だ。自分が必要なサービスに加入してみるのもいいだろう。

13. 支払い方法

支払い方法おすすめ度補足支払い確認時期
クレジットカードVISA,MasterCard,JCB注文と同時
ローン金利0%最短当日
コンビニ決済合計金額30万円未満手続き完了後
代金引き換え合計金額30万円未満
手数料1,320円(税込)
-
銀行振込(三菱UFJ銀行)土日非対応平日10時~15時
銀行ネット決済土日祝・夜間OK手続き完了後
PayPay銀行リンク決済手数料無料注文と同時
ATM決済(ペイジー決済)土日祝・夜間OK手続き完了後
Amazon PayAmazonギフト券可注文と同時
楽天ペイポイント2.0%還元注文と同時
PayPalAMEX, Discover対応20分以内
PayPay合計金額50万円未満20分以内
d払いdポイント獲得20分以内

ドスパラでは豊富な支払い方法が用意されている。あなたにとって都合のよい支払い方法を選択しよう。クレジットカード・ローン・楽天ペイの支払いがおすすめだ。クレジットカードはVISA・MasterCard・JCBブランドが対応している。American ExpressやDiscoverブランドのクレジットカードを使いたいならPayPalを活用しよう。

筆者としてはAMEXに対応していないのは痛い。できればAMEXやDinesなど国内の主要ブランドには対応して欲しいものだ。ローンは金利手数料が掛からないのでメリットが大きい。手元にまとまったお金がなくても購入しやすい。もちろん計画的な利用が前提だ。

>>>ドスパラ公式HP<<<

14. ドスパラ運営企業&店舗一覧

dosparaakihabara

ショップ名ドスパラ
企業名株式会社サードウェーブ
所在地〒101-0021
東京都千代田区外神田3丁目12番8号
住友不動産秋葉原ビル
資本金5,608万9,332円
売上高754億円(2022年7月期)
従業員数1060名(2022年7月現在/グループ合計値)
店舗札幌店
仙台店
GALLERIA lounge
秋葉原本店
秋葉原別館
八王子館
町田店
大宮店
イオンレイクタウン店
千葉店
川崎店
横浜駅前店
甲府店
浜松店
名古屋大須店
新潟店
金沢点
大阪なんば店
京都店
神戸三宮店
広島店
博多店

15. 参照外部サイト