ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

ドスパラ-ガレリア

>>>>>ドスパラの公式HPを見る<<<<<

知名度No.1BTOショップであるドスパラの評判をまとめている。

ドスパラが販売するゲーミングPCブランドはガレリアで人気の高いブランドになっている。ゲーミングパソコンの購入を考えている方は参考にしてほしい。

個人的には一番利用者の多いBTOショップだと思う。人気の秘密は下記をチェック。

初心者におすすめ!


1. ドスパラのゲームパソコンブランドガレリア

ガレリアはドスパラのゲームパソコンブランドだ。非常に人気の高いブランドとなっている。特にキャンペーン内容が充実しており、頻繁に行われているためお得度も高い。品揃え、保証、性能三拍子が揃っていると言える。

どこのブランドがいいか悩んでしまったらガレリアを選択しておけば間違いがないと言える程安定したモデルだ。しかし、キャンペーンが無ければ少し微妙なモデルも多いため、最も振れ幅の大きいショップとも言える。

GALLERIA XTやXFなどは大体のタイミングで値引きや無償プレゼントが行われているので、狙い目はその2製品だ。後はキャンペーンの内容次第と言ったところだろう。

ガレリアは、他のショップのように型番が変わることがないので理解しやすいのも評価できる。例えば新しいCPUやグラフィックボードが登場しても構成のみ変更となるので製品名でのレビュー検索をしやすい。

2. ドスパラのゲームパソコン納期

ドスパラの一番の強みがこの即日出荷に対応していることだ。人間誰しも購入した製品を今すぐ欲しいと思うものだ。ドスパラなら多くのモデルで即日出荷ができ、遅くても2日以内での発送に対応している。これは他のどのショップにもない大きな特徴になっている。

ただし地域や製品によっては2日以内の出荷に対応していなかったりするので購入前に確認しておこう。昨今のゲーミングPCショップでも2日以内の発送に対応しているショップもあるが、オプション扱いで有料となってしまう。その点、ドスパラはオプションではなく仕様なので別料金を払う必要が無い。

3 ドスパラの品揃え

ドスパラはBTOショップとしての歴史も長く日本一のショップになっている。ミニタワー、ミドルタワー、ノートパソコンと幅広い製品を取り扱っている。ビジネス向けモデルも充実しており、法人向け用のパソコンも用意されている。

また、動画編集、3DCG、マンガイラスト、CAD・CAM・CAE、DTM・DAW・RAW現象・レタッチ・DTPなどに対応したモデルもある。

きっとあなたの希望するモデルを見つけることができるだろう。ゲーミング関連ではゲーミングヘッドセット、キーボード、マウス等のデバイスも充実しているのもドスパラならではだ。

最近ドスパラはタブレットに力を入れていて、Diginnos(デジノス)ブランドを展開している。Windows及びAndroidタブレットは価格が安く性能も高いため人気がある。

パソコンやスマートフォン、タブレット関係は何でも揃ってしまうため、ゲーミングPCを求めるユーザー以外からの支持も厚い。パソコン用アクセサリも豊富なので、何かあれば一度確認しておきたい。

発送もなかなか早いので、製品によってはAmazonより安くそして早く手に入れることができるかもしれない。

4. ドスパラのコスパについて

価格あたりの性能をコストパフォーマンスと呼ぶなら、ドスパラのガレリアブランドがNo.1と言えるわけではない。

しかし、排熱性能などが高く性能を底上げする力は圧倒的に高いブランドだ。それらを加味したものをコストパフォーマンスと呼ぶならば非常に優れていると言える。

見えない部分ではあるが、ゲーミングパソコンにとって非常に重要な部分であり安定性を高める役割も担っている。増設などをしなければ必要ないほど強力な排熱性能を持っている。

しかしながら、目先の利に囚われず後々のことを考えれば親切設計だと言える。

また、電源に関しても他社よりも性能の高いものを採用しているのは魅力的だ。ユーザーに満足して欲しいというショップとしてのこわだりが見える。

ただ、電源の品質は非常に高く他ショップより確実に優れているが価格がその分高くなってしまっている。価格あたりの性能をコストパフォーマンスとするならばNo1で無いというのはこれが主な原因だ。

そう考えると品質も排熱性能も高く価格を抑えたいユーザーには適さないように見えるが、実は低価格PCに最も強い。

5. ドスパラのパソコンの保証

ドスパラは購入後も安心の充実した保証が自慢だ。サポートもしっかりしていて長い間付き合えるショップだといえる。そうそう壊れるものではないが万が一の時でも安心だ。

5.1 基本保証

ドスパラで購入したゲーミングPCは全て基本保証として1年間の保証がついている。

基本保証は持ち込み修理のみの対応となる。自然故障のみが対象となり、物理的な破損などは対象外となっているので注意が必要だ。

パソコンの故障はパーツの故障が主で、交換できるのであれば自分で修理することも可能だ。それに自信が無いユーザーはいざという時のために延長保証やセーフティサービスに加入しておくのも一つだろう。

5.2 延長保証

所定の料金を支払うことで最長3年間まで延長保証を付けることができる。延長保証の場合は、無料で引き取りサービスを利用することができる。忙しい方でも自宅にいながら迅速に修理対応を依頼することができるのはうれしい。

99,801円(税抜)以上のゲーミングPCの場合、2年保証でパソコン価格の6%、3年保証でパソコン価格の10%となる。

なお、99,800円以下(税抜)のゲーミングPCの場合、2年保証で5,980円(税込)、3年保証で9,980円(税込)となっている。

GALLERIA DTを2年保証にする場合の総額
99,980円+(99,980円+消費税8%)×6%=114,457円

107,978円(本体税込価格)+6,478円(保証料)となる。

これが3年になると保証料が6,478円→10,797円となる。

簡単にまとめると、2年の場合、税込みの本体代に6%プラスする。

ただし本体が税込み99,801円以下だと6%が最低金額の5,988円を下回ってしまうので、5,988円を下回る製品は一律5,988円に固定。

これは3年の場合も同様で10%が最低金額の9,980円を下回る場合は一律9,980円となる。

5.3 セーフティサービス

月額680円~1,580円を支払うことでより手厚い保証を受けることが可能となっている。通常保証では対象外となっている物理的な破損・水漏れ等による故障にも適応される。特殊な環境で利用するのであれば加入してもいいだろう。

ただし、一般的なユーザーはここまでお金を支払う必要はないと考えている。月額でかかるので意外と高額になってしまうからだ。

確かにいざという時には便利かもしれないが、とことん満足プランに至っては月額1,580円+税だ。しかも内容が納得、満足プランに+代替機貸出サービスと人気雑誌読み放題サービスといったもの。もはや、何に満足なのか分からない。

個人的に、保証として必要なのは月額680円+税の納得プランくらいなものだ。年間8,808円(734円(680円+税)x12ヶ月)かかることになってしまう。

自分で対処できなければ安く思えるかもしれない、自分で対処できるなら高く思えるかもしれない。ここはハッキリとユーザー次第の箇所だ。自分が必要なサービスに加入してみるのもいいだろう。

6. ドスパラで可能な支払い方法

ドスパラでは様々な決済方法に対応している。金利0キャンペーンを行っているときもあるので、頻繁にチェックしてみるといいだろう。

支払い方法対応
クレジットカードVISA、Mastercard、JCBブランドに対応
コンビニ決済セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス、ミニストップ、デイリーヤマザキ、セイコーマートに対応
ショッピングローンジャックス
銀行振り込み
ジャパンネット銀行リンク決済
ATM決済
代金引き換え
銀行ネット決済
おすすめの決済方法は、手続き完了が早く即日発送に対応できるクレジットカード、ジャパンネット銀行リンク決済となる。

また、ジャックスショッピングローンにも対応している。手持ちにお金がない時に利用すると便利だろう。ゲームパソコンが欲しいけど今現金が手元にない!という方でも購入できるローンは魅力的だ。審査があるため誰でも組めるというものではないことは理解しておいてほしい。また、ローンの場合は、計画的に使う必要がある。

7. ドスパラのおすすめゲーミングPC

2016/12/14更新!!

-1位:GALLERIA XF2位:GALLERIA XT3位:GALLERIA ZG
価格169,980円(税抜)139,980円 (税抜)229,980円(税抜)
CPUCore i7-6700Core i7-6700Core i7-6700K
GPUGeForce GTX1070GeForce GTX1060GeForce GTX1080
メモリ8GB8GB16GB
SSD非搭載525GB非搭載525GB256GB(NVMe接続)
HDDHDD 2TBHDD 2TBHDD 2TB
電源500W 静音電源 (AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)500W 静音電源(AcBel 製 / 80PLUS BRONZE)800W 静音電源(AcBel 製 / 80PLUS GOLD)
公式
詳細
ドスパラの購入の仕方がわからない方やカスタマイズの項目がわかりにくいという方は下記の記事を参考にしてほしい。

関連記事:ドスパラでの購入・カスタマイズ方法

8. ドスパラ販売ゲーミングPC解説

ドスパラで販売されている種類を解説している。それぞれにメリットとデメリットがあるので、よく吟味してほしい。

とりあえずコンパクトなほうがいいからとスリムタワーを選んでしまうと、自分に合っていなかったということもある。大きさは置き場所だけの問題では無く、排熱や拡張性にも大きく影響している。

8.1 スリムタワー

当サイトでは排熱性能が低くなりがちなスリムタワーはあまりおすすめしていない。拡張性も低く、特にゲーミングPCとしては少し微妙だ。

ストレージや性能もそこそこに、価格は少し高めなのでコストパフォーマンスも悪い。

  • Sシリーズ
  • チップセットはH170だ。CPUはi5-6500、i7-6700のスリム型となっている。細身がウリではあるが、高さはミドルタワーとさほど変わらない。

    しかし、拡張性はほとんどなく、HDDの増設などに対応しづらい。価格もミドルタワーと同等になってしまっているので、わざわざ選ぶメリットは無いだろう。

    スリムタワーしか置くスペースが無いという状況でしかおすすめできない。

関連記事:ガレリアスリムタワーのレビュー・考察

8.2 ミニタワー

  • Dシリーズ
  • チップセットはH110だ。CPUはi5-6500、i3-6100のミニタワーとなっている。i3-6100はゲーミングPCとしては性能が低すぎるように感じる。

    i5-6500搭載モデルではGALLERIA DTのような標準性能のものや、価格が抑えられているDSが人気だ。

  • Mシリーズ
  • チップセットはH110とH170で、CPUはi7-6700を搭載している。Dシリーズに価格で及ばず、Xシリーズにコストパフォーマンスで及ばない影の薄いシリーズ。

    キャンペーンも行われにくいので微妙になっているのが現状だ。特徴としてはi7-6700搭載のミニタワーというところだけだろう。

関連記事:ガレリアミニタワーレビュー

8.3 ミドルタワー

ドスパラの売れ筋がこのミドルタワーとなっている。

  • Xシリーズ
  • チップセットはH170でCPUはi7-6700を搭載している。GALLERIAシリーズで最も人気の高いGALLERIA XFやXTがある。

    性能も高くコストパフォーマンスも優秀であるため、とても人気がある。キャンペーン対象に選ばれやすく、内容もとても充実しているので要チェックのシリーズだ。

  • Zシリーズ
  • チップセットはZ170でCPUはi7-6700Kのミドルタワーだ。GALLERIAシリーズのハイエンドモデルで、高い性能と充実した構成が魅力だ。

    少し値段は高くなるが、コストパフォーマンスは悪く無い。価格に見合った性能と構成で人気がある。ストレージのキャンペーンが頻繁に行われており、HDD3TBにSSDが結構な頻度で搭載されている。

  • Z-SLIシリーズ
  • チップセットはZ170で、CPUはi7-6700Kとなっている。グラフィックボードが二枚搭載されている。

    ウルトラハイエンドの領域に入る性能で、価格はかなり高いフルタワーだ。発熱や消費電力は相当高いが、何よりも性能を求めるユーザー向け。

  • XEシリーズ
  • チップセットはX99だ。CPUi7-5960XEE、i7-5820Kだ。CPU性能は高いものの、単コア性能はそこまで高くないため適さないゲームも幾つか存在している。

    コストパフォーマンス的にもゲーミングには無駄とされるCPUだ。ただし、性能の高さは確かなので価格を一切気にしないのであれば選択肢としてはありかもしれない。

  • XE-SLIシリーズ
  • チップセットはX99となっている。CPUi7-5960XEE、i7-5930Kのミドルタワーだ。グラフィックボードが最大3枚搭載された最高峰のパソコン。価格が非常に高価で、車が買えそうだ。

    一体TITAN Xを3枚も搭載して何をするというのか、想像も出来ないが税抜き799,800円で存在している。非常に高価なシリーズではあるが、その分性能も高い。

    CPUはゲームにあまり適していないと言われているので、プレイするタイトルによってはパフォーマンスが低下することもある。


関連記事:ガレリアミドルタワーレビュー

8.4 ノートパソコン

最近になって非常に価格が抑えられてきたゲーミングノート。従来通りの品質のままで価格は下がっているので狙い目だ。

ただしおすすめできる製品は割りと限られているので注意が必要となる。キャンペーンの多さもデスクトップと同じで、デスクトップPCのCPUを採用したモデルもある。

連続稼働時間は短く、発熱も多いが性能の高いモデルもあるので様々なニーズに応えることができる。

9. ドスパラ独占Palit製グラフィックボード

ドスパラからしか購入できないパリットのグラフィックボードについて解説している。

他メーカーのものよりもずば抜けて価格が安く非常に人気がある。

関連記事:Palit製グラフィックボードの評判

10. ドスパラの電源は評判が悪い?

ネット上でドスパラ電源の評判に関する様々な憶測が飛び交っている。その真偽の程を徹底的に考察をしているので、参考にして欲しい。実際にドスパラの製品を使って解説している。

関連記事:ドスパラ電源の評判が本当に悪いのか考察してみた

11. ドスパラ展示会

11.1 GALLERIA MASTERドスパラ新製品発表会


ドスパラの新製品GALLERIA Masterの発表会に参列してきたのでその体験レビューをまとめている。

関連記事:GALLERIA MASTERドスパラ新製品発表会【2016年08月17日】

11.2 VR体験・パーツの犬モデル体験

話題のVR体験をしてきた。また、簡単に自作PCを体験できるパーツの犬モデルが人気ということで社員の方にインタビューをした。

関連記事:ドスパラ展示会【2016年7月8日開催】

11.3 ガレリア紹介・実機体験レビュー

GTX900番台のガレリアモデルに関して展示会に参加した時のレビュー記事となっている。

関連記事:ドスパラ製品展示会【2015年11月20日】

12. 他のBTOショップを見る


あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨タイトル即納モデルプロコラボモデル
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラフィックボードBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • ゲーミングPCおすすめランキング【2016-2017年冬】(TOPページ)
  • 多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。
  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。
サブコンテンツ

このページの先頭へ