alienwaretop

当ページでは、エイリアンウェア(ALIENWARE)の評判を解説している。エイリアンウェアは、デル(アメリカン本社)のゲーミングブランドと考えるとよい。BTOメーカーの中でも価格が高めで高級ゲーミングPCと呼ぶにふさわしい。

コスパを重視して紹介している当サイトではおすすめ度が低くなってしまうが、デザイン性の高いケースやブランド自体に魅力を感じる方も多いはずだ。これらの点に価格以上の価値を見出だせる方はチェックしておいて損はない。強みも合わせて詳しく見ていこう。

ヒカキンさんが7年以上も使っているということからも初心者の方でも安心して使用できるだろう。ハードな使い方にも耐えうる高い性能と耐久性を兼ね備えている。

>>>エイリアンウェア公式HP<<<

60秒で理解!エイリアンウェアってどんなショップ!?

コスパカスタマイズセール納期サポート
sankaku
低い

可能
nijyuumaru
頻度が高い
sankaku
通常2週間
nijyuumaru
プランによる
エイリアンウェアの特徴

・Dellの高級ゲーミングPCブランド

・ケースがオシャレでかっこいい

・独自ソフトウェアで快適


管理人レビュー
エイリアンウェアは、アメリカに本社を置くデルのゲーミングブランドだ。国内での知名度も上々だと言える。正直価格だけを見るとどうしても他者に見劣りしてしまう。それでも、高級感のあるデザインと信頼のブランドを購入するということを考慮すると決してコストパフォーマンスは気にならない。どこに価値を置くかで大きく評価が異なるショップということになる。海外メーカーらしく納期が長めなので、欲しいと思ったら早く購入した方が良い。

エイリアンウェアは高級ゲーミングPCブランド

エイリアンウェアの製品はどれもとても高級感のある外観になっている。ラグジュアリーゲーミングパソコンとしての地位を確立している。

ゲーミングデスクトップパソコン

elienwaretop
シルバーあるいはグレーを基調として、グリーンのLEDというアクセントを加えている。LEDの色は任意で変更することができる。自宅に置いていると重厚でどっしりとしていると感じるだろう。見た目にもこだわりたい方必見だ。こんなかっこいいパソコンが自宅の部屋にあったら友人たちの注目を浴びることは間違いない。

デスクトップのラインナップとしてはALIENWARE Auroraの1種類のみとなっている。少し前まではAre 51というフルタワーのモデルもあったが、今はラインナップが絞られている。他のBTOメーカーのようにラインナップが豊富だとうれしい反面、選ぶときに悩みの種になってしまうこともあるだろう。エイリアンウェアのこの厳選ラインナップはユーザーに優しい。

ゲーミングノートパソコン

ALIENWAREnote

  • NEW ALIENWARE m15 R3
  • 価格は174,980円~となっている。15インチノートでミドルクラス~ハイエンドクラスまでラインナップが揃っている。Cryo-Tech v3.0冷却技術を採用し負荷が高くなってもパフォーマンスが低下しない。

  • ALIENWARE m17 R3
  • 価格は184,980円~となっている。17インチノートでNEW ALIENWARE m15の17インチバージョンと考えるとわかりやすい。持ち運びのしやすさよりもゲームのしやすさを重視する方におすすめだ。

  • ALIENWARE AREA-51m R2
  • 価格は249,980円~となっている。17.3インチ液晶搭載のハイエンドモデルだ。マグネシウム合金シャーシを採用した高性能な高級モデルとなっている。CPU及びGPUのアップグレードができるという点で画期的だ。

新型のALIENWARE AURORAが国内でも登場!

海外ではNEW AURORAの新型が発売されている。よりスタイリッシュになったデザインはかっこいい。すでに国内でも販売を開始している。

>>>エイリアンウェア公式HP<<<

他社と比べたエイリアンウェアの強み

親会社は大手DELL、信頼性・安心感が高い

dell
エイリアンウェアは大手パソコン会社DELLのゲーミングブランドだ。グローバル企業ということもあって世界的にも認知度が高い。国内シェアはLenovo・HPに次いで三番目だ。個人向け・法人向け、国内・海外と多くのノウハウを持っている会社なので信頼性が高い。

誰もが知っている大企業が関連企業と言うことで安心して購入することができるのではないだろうか。もちろんクオリティの高さはお墨付きだ。ただし、価格も相応に高くなっているので予算に余裕がある方向けとなる。価格面では国内BTOメーカーとは戦えない。

有名Youtuberが多数使用している

あの有名なHIKAKINさんやカズさん(カズチャンネル)などのYoutuberがエイリアンウェアを使用している動画をアップしている。著名人が使用しているというのはそれだけで購入する理由になるだろう。なかなかどのメーカーのモデルがよいのか決めきれないならこういったYoutuberが使用しているということで選んでよいはずだ。

ユーチューバーは動画配信をしたり、ゲームをしたりと高性能なパソコンが必要になる。たとえゲームをしなくても高性能なゲーミングPCは魅力的だ。収入も多く経費になるので高額なエイリアンウェアのパソコンを購入できるのだと思う。

使い勝手の良いソフトウェアが利用できる

エイリアンウェア製品を購入すれば専用ソフトである「Alienware Command Center」を使用することができる。他のショップのゲーミングPCにはない強みと言える。

非常に優れたソフトウェアでパソコンの様々な設定を一元管理できるのが特長。キーボードのエフェクトを調整したり、排熱コントロールをしたり、電源あるいはパフォーマンスの管理をしたり、ゲームモードを設定したりと使い勝手がよくユーザーのことがよく考えられている。

>>>エイリアンウェア公式HP<<<

エイリアンウェアの弱み

パーツ単位での性能だけを見ると割高

CPU、グラフィックボード、メモリ、ストレージとそれぞれのパーツ単位でゲーミングPCを見るとエイリアンウェアは非常に割高だ。他社(特に国内大手のBTOメーカー)に比べて2割~3割程度高く設定されている。それでも、オシャレなデザインが採用されていたり、優れたソフトウェアを利用できたりと魅力的な部分もある。また費用を支払えれば手厚いサポートを受けることができる。どこに価値をおくかで評価が変わるショップだと言える。

当サイトではケースやソフトウェアは評価の対象としていないためどうしてもおすすめしづらい。また、どんなに良い部分があっても価格が高すぎるとユーザーが選びにくくなるのでマイナス評価だ。予算が潤沢な方にとっては魅力的な選択肢であることは間違いない。

納期が最短2週間と長め

エイリアンウェアのもう一つの弱点は納期の遅さだ。出荷は海外の工場からとなるので、どうしても配送に時間が掛かってしまう。購入から受け取りまでは2週間~4週間程度掛かるのが一般的だ。

余裕を持って購入しないとストレスを感じてしまうかもしれない。一部即納モデルがあるが限定的だ。BTOショップの多くがスピード発送に対応していることを考えると痛いだろう。わくわくしながら待つことができるというのも味わい深いと言えるかもしれない。

エイリアンウェアのゲーミングPC

 1位:ALIENWARE AURORA RYZEN
EDITION R10 フルカスタマイズ
2位:ALIENWARE
AURORA R12 プラチナ
3位:NEW ALIENWARE
M15 R6 プラチナ(RTX3070搭載)
画像ALIENWARE AURORA R10ALIENWARE AURORA R12ALIENWARE M15 R6
価格256,278円(税込)
196,222円(税込)
411,280円
293,824円
316,980円
253,584円
CPURyzen 5 5600XCore i7-11700KF
Core i7-11800H
GPURTX 3060RTX 3080RTX 3070
メモリ16GB16GB16GB
SSD512GB NVMe非搭載1TB NVMe
HDD非搭載2TB非搭載
電源550W1000W-
公式
当サイト的におすすめしたいモデルがないというのが正直なところだ。それでも世界的に人気があるブランドであることから念のためエイリアンウェアの売れ筋モデルを紹介しておく。他のお店と比べると明らかに割高であえてエイリアンウェアを選択する必要はないと考えている。

割引額が大きくてお得感が出ているが、割引後の価格でも他のショップと比べて高い。購入時には必ずクーポンコードを入力しよう。見た目やブランドに関してよほど強いこだわりがあるのならいいかもしれないが、現時点ではおすすめしない。色々なBTOメーカーのモデルを比較しておこう。

DellブランドのゲーミングPC

 1位:XPS
プラチナプラス
2位:G15 Ryzen Edition
プレミアム
3位:Dell G15
プラチナ
画像xpsplatinumplus-1Dell G15 Ryzen EditionNew Dell G15
価格184,980円
147,984円(税込)
142,980円
114,384円(税込)
194,979円
155,984円(税込)
CPUCore i7-11700Ryzen 5 5600HCore i7-11800H
GPUGTX 1660 TiRTX 3050RTX 3060
メモリDDR4-2933 16GBDDR4-3200 16GBDDR4-3200 16GB
SSD512GB NVMe512GB NVMe512GB NVMe
HDD1TB非搭載非搭載
電源500W--
公式
ここではDellブランドのゲーミングPCについても紹介しておく。エイリアンウェアに比べるとコストパフォーマンスが高いモデルが揃っている。いずれも国内メーカーと比べて遜色ないコスパを誇る。デスクトップパソコンならGTX 1660 Ti×Core i7-11700搭載のXPSプラチナプラスがおすすめだ。あまり見かけなくなったミドルクラスのGTX 1660 TiにハイクラスのCore i7-11700を選択している。CPU性能が高くクリエイター作業にもぴったりだ。

ノートパソコンも強力なラインナップがある。特にG15 Ryzen Editionプレミアムは価格が抑えられていて評価が高い。RTX 3050×Ryzen 5 5600Hという最小限の構成で税込み11万円台は圧巻だ。フルHD環境でのゲームプレイなら問題なく対応できる。ワンランク性能の高いDell G15プラチナもコスパが高い。税込み15万円台でこの組み合わせはなかなか見つからないだろう。

エイリアンウェアの各種サービス

エイリアンウェアの保証

hosyousyo
エイリアンウェアの保証は手厚くなっている。さすが大手といったところか。オプションが充実していてかなり充実したサポートを受けられる。もちろん費用も相応に掛かるが・・・

基本保証

基本保証として、引取り修理サービスが1年間ついている。

引き取り修理サービス

引き取りサービスを最大5年間まで延長することが可能だ。オプションによっては24時間365日の電話サービス付きだ。料金は12,000円~45,000円となっている。

  • 翌営業日出張修理サービス
  • 翌営業日の出張修理サービスで最大5年まで延長可能。また、リモート診断付きだ。24時間365日の電話サービス付きとなっている。料金は5,000円~52,000円だ。

  • プロサポート
  • 熟練技術者による電話対応サービスを受けることができる。翌営業日の出張サービス付き及びソフトウェアの使い方に関するアドバイスを受けることも可能だ。最大4年間まで延長することができる。料金は9,800円~55,700円となっている。平日夜間及び休日対応の場合は料金が高くなる。

エイリアンウェアの支払い方法

payment
エイリアンウェアで対応している決済システムを解説している。多くの支払い方法に対応していてユーザーのニーズに広く応える形となってるのはありがたいだろう。

支払い方法対応
クレジットカード
コンビニ決済未対応
ショッピングローン
ジャックス
銀行振り込み
ジャパンネット銀行リンク決済未対応
ATM決済未対応
代金引き換え
銀行ネット決済未対応

>>>エイリアンウェア公式HP<<<

その他あなたにおすすめの記事はこちら!