Core i7-4790の性能スペック検証【2018年】| Haswell Refreshモデルはi7-4770Kを超えるパフォーマンスを持つ!現行i5に匹敵する性能!

core i7-4790
画像引用元:https://www.amazon.co.jp/

当ページでは、Core i7-4790の性能スペックについて解説している。Core i7-4790を中古で購入したいと考えている方やすでに利用していてどんな性能なんだろうと気になっている方向けのコンテンツだ。

Haswell世代のリフレッシュモデルとして2014年6月に新しく登場したCPUだ。現行のCPUは、第八世代「Core i7-8700」となっている。これから新しくCPUの購入を検討している方は現行モデルを購入する方が良いだろう。

Core i7-4790の性能スペック

 i7-4790i7-4790Ki7-4770
コードネームDevil's CanyonDevil's CanyonHaswell
CPUコア数444
スレッド数888
定格クロック3.6GHz4.0GHz3.4GHz
最大クロック4.0GHz4.4GHz3.9GHz
L3キャッシュ8MB8MB8MB
TDP84W88W84W
価格$303$339$303
発売日2014/062014/062013/06
i7-4790はi7-4770の実質後継モデルとして登場したCPUとなっている。Haswellのリフレッシュモデルであるi7-4790はDevil’s Canyonというコードネームとなっている。ただし、スペック的にはそれほど大きな違いはない。

定格クロック数がi7-4770と比べて0.1GHz~0.2GHzアップしている。i7-4770Kを超えるクロック周波数を持つ。これぐらいなら体感できる差はないと言える。Core i7-4790が登場してBTOメーカーが扱うゲーミングPCはCore i7-4770から変更となった。また、上位モデルとしてKを冠したCore i7-4790Kが登場している。こちらもオーバークロックが対応及びクロック数の違いぐらいだ。

少しマニアックな視点で見ると進化している部分もある。それはIntel Z97チップセットに対応している点だ。新しい規格でM.2 SSDに対応している。より高速なデータ転送が行えるのが特徴。本体も小型化されているのも魅力的だと言える。

総合性能

corei7-4790sougou

Core i7-4790は、現在でも通用する高いパフォーマンスを発揮。現行モデルでいうとCore i5-8400と同等の性能を持っている。ゲームプレイにおいても4K解像度などにこだわらなければ問題ない。

相性の良いグラフィックボードは、GTX1060やGTX1070となるだろう。それ以上ならボトルネックを考えてCPUをワンランク上のものに上げると良い。特に現行モデルだとi7で6コアとなり格段にパフォーマンスがアップしている。

2014年当時の評価

Core i7-4790は、第四世代のCPUで現在も高い性能で人気が高い。ゲーミングPCでも上位モデルの主流CPUだ。定格3.6GHz 最大4.0GHzは優秀な数値となっている。CPUの性能を計る上で、周波数が全てではないが処理速度は高いに越したことは無い。i7-6700にゲームでは勝る場面も多く、第六世代への買い替えはi7-6700Kくらいだろうか。ハイスペックなパソコンに搭載されることも多く、第六世代が登場した今でもハイスペックの位置づけ。

当然i7-4790Kやi7-6700Kと比較すると流石に劣ってしまう。しかし、ハイエンド構成でなければ最も需要の高いCPUであること間違いない。対応ソケットはLGA1150、対応チップセットはZ97、H97、Z87、H87、B85、H81となる。オーバークロックに対応していないCPUなので、チップセットはH97またはH81を推奨する。グラフィックボードの相性は幅広く、GTX950~GTX970となり、更に構成次第ではGTX980ともバランスは取れる。

Core i7-4790のベンチマーク

Cinebench

corei7-4790cinebench

CinebenchはCPUの性能を計るのに最適だ。Cpore i7-4770Kを超える性能を持つ。およそ2%高くなっている。それで価格も下がっているのだからリフレッシュモデルとは言え性能面での進化は確かにある。ただし、すでにHaswell世代のi7を持っている方は特に買い替えを考える必要はない。

Handbrake

corei7-4790

動画のエンコード速度を計測。やはり4770Kを2%弱上回っているので、コスパは良好だ。

>>>>>Core i7-4790を確認する(Amazon)<<<<<

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • ゲーミングPCおすすめランキング【2018年最新】(TOPページ)
  • 多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。

ベンチマークテスト環境

desktoppc

GPUGTX 780 Ti
メモリ8GB DDR3-1866
マザーボードASUS Z170 Deluxe
電源ユニットCorsair AX1200i
参照元:Core i7 6700K processor review (3DGURU)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ