パソコンパーツの基礎 | ゲーミングPCの基礎知識

パソコンのパーツに関する情報をまとめている

知らない言葉があれば参考にしてほしい。ゲーミングPCを購入する上で知っておいて損はないだろう。

パソコンにはこれら全てのパーツが含まれているのだ。

OS

windows10OSとは、パソコン全体を管理しているシステムのことだ。直感的に操作できるユーザーインターフェースはOSのおかげだ。

OSにはWindows、MacOS、LINUX等様々な種類があり、用途に合わせて使い分けられる。

関連記事:OSとは

CPU

corei7cpuCPUとは、セントラルプロセッサーユニットの略でプログラムの演算・解釈・実行する役割を果たす。

人間の脳に当たる部分だと考えると理解しやすいと思う。高性能なCPUな程処理能力が高くなる。

関連記事:CPUとは

GPU

gpuGPU(グラフィックボード)とは、映像をPCモニターに映す役割を持っている。

このGPUの性能がゲーミングPCの肝となると言っても過言ではない。

関連記事:GPUとは

メモリ

memoryメモリとは、データを一時的に保存しておくストレージのことだ。

より効率的にデータ処理を行うために重要なパーツとなっている。メモリ容量が多いと一度にたくさんのデータを処理することが可能だ。

作業をする人の机に例えれることがある。

関連記事:メモリとは

HDD

hddHDDとは、ストレージの一種でアプリ、ゲーム、データファイル等を保存することができる。大容量が魅力的だ。

価格の下落があるため1TBや2TBを数千円で購入することができるようになった。

関連記事:HDDとは

SSD

ssdSSDとは、ストレージの一種でHDDと基本的には同じだ。しかし、SSDでは物理的な動作を行うことなくデータの読み書きを行うことができるため、高速での処理が可能となる。

HDDと同様価格が手頃になってきているのでゲーミングPCにも搭載されることが多くなった。

関連記事:ゲーミングPCにSSDは必要か | パソコンパーツの基礎

電源

dengen電源は、パソコンや各パーツに電力を供給するためのパーツだ。ハイスペックなCPUやGPUを搭載しているとより大容量の電力が必要となる。

ただし、GPUの省電力化が進んでいるため800W以上が必要になることはほとんどないだろう。

関連記事:電源とは

マザーボード

motherboardマザーボードとは、CPU、GPU、メモリ、拡張スロット等を搭載するための基盤のことだ。マザーボードは全ての根幹となっている。

あまり表に出てこないパーツだが、パソコンの土台とも言えるため非常に重要性が高い。

関連記事:マザーボードとは

パソコンケース

galleriaxkゲーミングPCで採用されているケースには大きく分けて、フルタワー、ミドルタワー、ミニタワー、スリムタワー、コンパクトケースの5種類がある。

ユーザーの使用環境や目的に合わせて選択すると良いだろう。

関連記事:ゲーミングPCのケース

USB2.0と3.0規格

usb20パソコンのマザーボードにはUSBが搭載されていて、マウスやヘッドセット等の周辺機器をつなげることができる。

そのUSBには2.0と3.0の規格がありそれぞれの違いについて解説している。

関連記事:USB2.0とUSB3.0の違い

あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

  • ゲーミングPCおすすめランキング【2016-2017年冬】(TOPページ)
  • 多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。
  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。

サブコンテンツ

このページの先頭へ