VSPEC (ブイスペック)の評判&特徴紹介 | 自作に匹敵する高いカスタマイズ性を持つ!店長の趣味が見えるラインナップも魅力!

vspectop

>>>>>VSPECの公式HPを見る<<<<<

今回は中小BTOショップである「VSPEC」の評判をまとめてみた。このショップはかなり特殊なショップのため、上級者以外は手を出さない方がよいだろう。店長の趣味がもろに出ているこだわりはおもしろい。

が、その一報で万人受けすることはないと思う。初心者向けでない主な理由のひとつとしてはカスタムの幅が広すぎてどれがいいのかわからなくなってしまうためだ。80万円を超えるゲーミングPCが人気モデルとして紹介されているのは驚き。詳細は下記を参考にしてほしい。

上級者向けBTOショップ

VSPECの気になるところ
VSPECのサイトはSSL化がされていない。SSL通信とはサーバー間通信を暗号化することを目的としている。もちろん当サイトもSSL化をしている。その証明として、”https”とsが付いていることからわかる。

VSPECなどBTOショップの場合はクレジットカード情報などいくつもの個人情報を入力することになる。そうなるとやはり企業としてSSL化されていないのは好ましくない。深刻な問題が生じる可能性は低いかもしれないが、企業としてリスクをできる限り減らすべきだろう。

VSPEC(ブイスペック)のゲーミングPC

VSPECにはRISINGFORCEというゲーミングPCブランドがあったがなくなってしまった。現在はVSPECのBTOパソコンとしてゲームPCを販売されている。基本構成は4種類しかないもののカスタマイズの幅が広く自分好みにすることが可能だ。AMD搭載モデル、マイニング用マルチGPUモデル、自作キットなどラインナップが充実しているのも特徴。

基本構成で50万円、80万円を突破する超ハイスペックPCを取り扱っていておもしろい。マザーボードや電源には高級なものが使用されている。コストパフォーマンスは微妙で、自作PCなどに近い部分もあるので初心者は避けたほうが無難。BTOショップとしてはそこそこ知名度はある。しかし、大手と比べるとやはり差は大きい。大手でないショップ特有の独特な構成は一見の価値あり。価格よりも性能やカスタマイズ性を優先するのであれば必ず見ておきたいショップ。

VSPEC(ブイスペック)の特徴&強み

自由なカスタマイズができる

どこよりも細かいカスタマイズを行うことができる。CPU、グラフィックボード、マザーボード、SSD、電源ユニット、PCケース、HDDのパーテーションなど選択肢が豊富だ。カスタマイズできるカテゴリーが多い上にカテゴリーごとに選べるパーツが多いのも魅力。80種類を超えるPCケースを採用していて他のショップとは比べ物にならない。パーツやパソコンのことがわかる人には非常におもしろいショップになっている。

超ハイスペックPCがある

50万円以上、80万円以上のゲーミングPCラインナップがある。ほとんどのユーザーにとってはあまり関係ないモデルも多くある。

今だとGTX1080Ti×4枚挿しのモデルやCore i9(18コア、36スレッド)を搭載したハイエンドモデルもある。ゲーミング用途としてその高い性能を生かせるかどうかは疑問だ。しかし、見ているだけでわくわくしてしまうだろう。

玄人・上級者向け

以上の内容からVSPECは玄人向けのショップとなっていることがわかる。とにかくカスタマイズを細かくでき選択肢も多くなっているので、初心者の方が購入しようとすると何が良いのかわからなくなってしまうと考えられる。

パーツ自体も他のショップより高価なものが使用されている。VSPECが対象としている層は、あくまでも今までBTOパソコンを購入したことがあり、パーツにも詳しい方ということになる。

ゲーミングPC以外も揃っている

FX・デイトレPC、静音・無音PC、サーバー・クリエーターPC、キューブ・スリムPCなど様々なジャンルでパソコンが販売されている。また、自作キットも販売されていて自作PCを気軽に体験することができる。ACHARGE、HERCULES、Computer ZEUSなどブランドごとにサイトが用意されているのも珍しい。

VSPECの保証

hosyousyo

基本保証

VSPECの製品の保証は初期不良2週間、保証期間1年間となっている。BTOメーカーとしては標準的な内容だと言える。

延長保証

2年または3年保証を選択することができる。2年保証は12,000円、3年保証は24,000円となる。すべてのモデルで延長保証に掛かる費用が同じなので、高額なパソコンならお得だ。

VSPECの対応決済方法

支払い方法対応
クレジットカードVISA
Mastercard
JCB
American Express
Diners
コンビニ決済未対応
ショッピングローン
アプラス
銀行振り込み
ジャパンネット銀行リンク決済未対応
ATM決済未対応
代金引き換え
銀行ネット決済未対応
VSPECで対応している支払い方法をまとめた。様々な支払い方法が用意されているので、あなたにとって都合の良い決済方法を選択しよう。ポイントが貯まるクレジットカードや分割払いができるローンでの支払いを推奨。

VSPECのおすすめゲーミングPC

2018/10/03更新!!

 1位:VSPEC ゲームPC/
Intel スタンダード
2位:VSPEC ゲームPC/
Intel プレミアム
画像intelstandardintelpremium
価格189,000円(税込)309,800円(税込)
CPUCore i7-8700Core i7-7800X
GPUGTX1060 3GBGTX1080
メモリ16GB16GB
SSD250GB250GB
HDD1TB1TB
電源750W FSP RAIDER2850W Silver Stone
公式
カスタマイズありきのベースモデルとなっている。BTOパソコンのことVSPECのパソコンの特徴がわかる方だけ購入を検討するとよいだろう。初心者の方は選択しない方が良い。他社とは違い税込み表記になっているので注意。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2018年最新】(TOPページ)

多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ