GALLERIA RL5C-R35N
当記事では、10万円以上15万円以下のおすすめゲーミングノートPCを紹介している。10万円以下の格安モデルを探している方も多いかもしれないが、できればここのページで紹介している10万円以上のモデルも合わせた方がよいだろう。現時点で10万円以下のモデルは少なく中古で探す必要がある。

この価格帯は各BTOメーカーのラインナップの中でも売れ筋が揃っていて選択肢が豊富なので、ぜひチェックしておきたい。GeForce RTX 3050やGeForce RTX 3050 Ti搭載モデルを選択できる。Dellなどの海外メーカーにも勢いがある。国内メーカーならドスパラが圧倒的に強い。この価格帯のおすすめモデルは、「10万円以上15万円以下のおすすめゲーミングノートPC紹介」でまとめている。

10万円以上15万円以下の価格帯について

RTX 3050 TiやRTX 3050を選択することができる

10ijyousouba
この価格帯で中心となるグラフィックボードはRTX 3050 TiやRTX 3050となる。ローエンドクラスとしてその扱いやすさから人気のあるモデルだ。一部RTX 3060 Mobile搭載モデルを選択できる。RTX 3060 Mobileなら高リフレッシュレートでのゲームプレイにも対応できる。

旧モデルのRTX 2060を搭載しているモデルもあるが、在庫処分的な意味合いが強いためすぐに売り切れになるはずだ。場合によっては性能的に下位モデルに位置するRTX 3050 TiやRTX 3050よりも安いこともあって狙い目だと言える。この性能帯ならレイトレーシング性能は気にしなくてもよい。メモリ16GB、SSD 512GBと定番の構成を選択することができる。この価格帯になればある程度のゲームプレイには対応できそうだ。

セール対象モデルを含まなくてもラインナップは豊富

10万円以上15万円以下のゲーミングノートPCはラインナップが豊富だ。10万円以下でなかなかよいモデルが見つからないという場合この価格帯まで範囲を広げるとよいだろう。性能的にもワンランク上がってゲームプレイにも余裕が生まれる。ドスパラ・G-Tune・パソコン工房などの主力メーカーだけでも当ページに掲載できないぐらいのモデルが揃っている。

Dell・HP・Lenovoなどの海外メーカーまで含めればその数は膨大だ。値下げの余地もあるので、セール対象モデルにもなりやすいと言える。この価格帯は特に海外メーカーが強いように思う。ASUS・Dell・HPのモデルをチェックしておこう。

各BTOメーカーにおける売れ筋の価格帯

10万円以上15万円以下のゲーミングノートPCは売れ筋が揃う価格帯となっている。売れ筋だということは購入して後悔する可能性が低いということだ。ここで各BTOメーカーの売れ筋ランキングを見ていこう。

ASUS

asussaletaisyou
まずは、海外BTOメーカーのASUSだ。当サイトのゲーミングノートPCランキングでも上位に食い込んでいる。特にセール対象モデルは非常にコストパフォーマンスが高くおすすめしやすい。”一押し商品”のラインナップを見ても4つの内4つが全て15万円以下だ。その中の1つが「FX506LHB-I5G1650W11」が10万円以下となっている。10万円以上15万円以下の予算は非常に魅力的だ。

ドスパラ

dospararanking画像引用元:https://www.dospara.co.jp/

ドスパラはデスクトップ型のゲーミングPCだけではなくゲーミングノートPCの販売にも力を入れているショップだ。ドスパラの売れ筋ランキングNo.2は税込115,980円の「GALLERIA RL5C-G50(現在は販売終了)」だ。ゲーミングノートPCの最安値クラスの一台で、長らくこのモデルが2位の座に付いているのを確認している。価格重視なら選んでもよいのではないかと思う。

G-Tune

gtuneranking画像引用元:https://www.g-tune.jp/note_model/

G-Tuneの売れ筋ランキングNo.1とNo.2が10万円以上15万円以下に該当する。1位の「G-Tune P5 [ Windows 11 ]」はCore i5-11400H×GTX 1650搭載のエントリークラスの一台だ。ゲーミングノートPCを探していて快適にゲームをしたいならこの価格帯を基準に考えるとよい。15万円以上の予算を出せばRTX 3060搭載モデルも選択肢に入る。

10万円以上15万円以下のおすすめゲーミングノートPC紹介

GALLERIA RL5C-R35-5N (ドスパラ)

GALLERIA RL5C-R35N価格:115,980円+送料3,300円
液晶:15.6インチFHD 144Hz
重量:約2.10kg
CPU:Core i5-12450H
GPU:GeForce RTX 3050 Mobile
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB Gen4 NVMe
コスパ:調査中

公式サイト

Core i5-12450H×GeForce RTX 3050 Mobile搭載のエントリークラスのゲーミングノートPCだ。税込11万円台で購入できるのは嬉しい。15.6インチFHDディスプレイを搭載している。144Hz対応だ。本体重量は約2.10kgと平均的と言える。ゲーミング性能は標準的でフルHD環境+60fpsでのゲームプレイに適している。タイトルによっては100fpsを目指すことも可能だ。CPUに採用されているCore i5-12450Hは、8コア12スレッドとスペックはやや控えめだ。GeForce RTX 3050 Mobileとの組み合わせならボトルネックの心配は不要だろう。メモリDDR4-3200 16GB・SSD 500GB Gen4 NVMeと構成は平均的だ。Gen4接続対応SSDを搭載しているのは評価できる。

Lenovo LOQ 15IRX9:カスタマイズモデル(Lenovo)

Lenovo LOQ 15IRX9価格:122,760円(送料無料)
液晶:15.6インチFHD 144Hz
重量:約2.38kg
CPU:Core i5-13450HX
GPU:GeForce RTX 3050 Mobile
メモリ:DDR5-4800 16GB
ストレージ:SSD 512GB Gen4 NVMe
コスパ:10.0

公式サイト

15.6インチFHDディスプレイを搭載している。120Hz対応で滑らかなゲームプレイが可能だ。GeForce RTX 3050 Ti Mobile搭載モデルが税込12万円台で購入できる。送料込みなのも魅力だ。セールと旧世代の在庫販売ということで実現した価格だ。Core i5-13450HXは、10コア16スレッドというスペックを持つ。GeForce RTX 3050 Mobileとのバランスを考えると魅力的なモデルと言える。動画編集などのクリエイター用途にも最適だ。メモリDDR5-4800 16GB・SSD 512GB Gen4 NVMeと構成は平均的だと言える。本体重量が約2.38kgとやや重いのがマイナスだ。そこは価格が安いことで受け入れる必要がある。

Dell G15 ゲーミング ノートPC(Dell)

dell15note価格:129,980円(送料無料)
液晶:15.6インチFHD 120Hz
重量:約2.81kg
CPU:Core i7-13650HX
GPU:GeForce RTX 3050 Mobile
メモリ:DDR5-4800 16GB
ストレージ:SSD 512GB NVMe
コスパ:調査中

公式サイト

グラフィックスにはRTX 3050を、CPUにはIntel第13世代のCore i7-13650HXを搭載している。送料・税込129,980円は魅力的だ。本体重量が約2.81kgと重いのがネックとなる。ゲーミング性能はまずまずでフルHD環境で60fpsを基準にすれば十分な性能を持つ。Core i7-13650HXは14コア20スレッドとマルチスレッド性能が高くゲームプレイ以外の用途でもおすすめだ。ハイエンドモデルで消費電力はやや高いが、その分クロック周波数が高くHシリーズとは一線を画する。オーバークロックにも対応可能だ。RTX 3050 Mobileとのバランスはそこまでよくないが、クリエイター作業を考えている方に最適だと言える。メモリ16GB、SSD 512GB NVMe対応と構成も十分だ。

GALLERIA RL7C-R35-5N(ドスパラ)

GALLERIA RL5C-R35N価格:129,980円+送料3,300円
液晶:15.6インチFHD 165Hz
重量:約2.10kg
CPU:Core i7-13620H
GPU:GeForce RTX 3050 Mobile
メモリ:DDR4-3200 16GB
ストレージ:SSD 500GB Gen4 NVMe
コスパ:調査中

公式サイト

Core i7-13620H×RTX 3050 Mobile搭載のエントリークラスのゲーミングノートPCだ。15.6インチ165Hz対応ディスプレイを搭載している。本体重量は約2.1kgと15.6インチモデルとしては平均的だ。GeForce RTX 3050 Mobileは、Ampere世代におけるエントリークラスのモデルで標準設定を基準にすれば十分ゲームプレイに対応できる。CPUにはIntel第13世代のCore i7-13620Hを搭載している。10コア16スレッドとスペックが高くGeForce RTX 3050 Mobileとのバランスも良好だ。動画編集や画像編集といったクリエイター作業にも対応できる。メモリDDR4-3200 16GB、SSD 500GB Gen4 NVMeという構成だ。一気に価格が下がり税込129,980円とリーズナブルでおすすめしやすい。

Lenovo LOQ 15IRX9 – ルナグレー(Lenovo)

Lenovo LOQ 15IRX9価格:144,870円(送料無料)
液晶:15.6インチFHD 144Hz
重量:約2.38kg
CPU:Core i7-13650HX
GPU:GeForce RTX 4050 Mobile
メモリ:DDR5-4800 16GB
ストレージ:SSD 512GB Gen4 NVMe
コスパ:10.0

公式サイト

15.6インチFHDディスプレイを搭載したゲーミングノートPCだ。Core i7-13650HX×GeForce RTX 4050 Mobile搭載のエントリーモデルとなる。エントリーとはいってもGeForce RTX 4050 Mobileは従来モデルのGeForce RTX 3060 Mobileに匹敵する性能を有する。Core i7-13650HXも14コア20スレッドと高いスペックを誇る。15万円以下のモデルではトップクラスの一台といえそうだ。メモリDDR5-4800 16GB・SSD 512GB Gen4 NVMeと構成面も不足はない。

TUF Gaming A16 Advantage Edition(ASUS)

TUF Gaming A16 Advantage Edition価格:149,800円+送料770円
液晶:16.0インチFHD 165Hz
重量:約2.20kg
CPU:Ryzen 7 7435HS
GPU:Radeon RX 7600S
メモリ:DDR5-4800 16GB
ストレージ:SSD 1TB Gen4 NVMe
コスパ:調査中

公式サイト

16.0インチ165Hz対応ディスプレイを搭載している。Radeon RX 7600Sを搭載したローエンドクラスのモデルだ。ゲーム性能的にはGeForce RTX 3050 Ti Mobileが近い。ゲーミングノートPCではAMD製グラフィックボードを搭載したモデルは希少だ。コストパフォーマンスの高いモデルとなっている。CPUにはRyzen 7 7435HSを搭載している。Zen 3+アーキテクチャ採用でスペックは8コア16スレッドだ。Radeon RX 7600Sとの組み合わせなら悪くない。メモリDDR5-4800 16GB・SSD 1TB Gen4 NVMeと構成も充実している。

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
ゲーミングPCの特徴を比較
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya