omentop
当ページでは、HP(ヒューレット・パッカード)の評判を解説している。本社はアメリカカリフォルニアにある。日本法人は株式会社日本HPによって運営されている。超大手の企業ということもあって安心して購入できるだろう。

HP Inc.の公式サイト(HP Inc., 2022)によると、2021年の売上高は635億ドル(=約7.6兆円)だ。日本法人の株式会社日本HPの売上高は1,959億円となる。ドスパラ運営のサードウェーブが646億円なのでおよそ3倍の売上があるということになる。

HPにはOMEN/Victus/PAVILION GAMINGという3つのゲーミングパソコンブランドがある。ラインナップも一新されてより魅力が増しているように思う。国産ブランドでは満足できない方におすすめしたい。価格的にも手頃なモデルから高価なモデルまで揃っている。最近はコストパフォーマンスの高いモデルも多く筆者も注目しているショップだ。特に価格.com限定モデルがお得でコストパフォーマンスが高い。

>>>HP公式HP<<<

60秒で理解!HPってどんなショップ!?

omenhp

こだわりのある方におすすめ!

コスパカスタマイズセール納期サポート
nijyuumaru
コスパ
高い
sankaku
カスタマイズ性
低い
nijyuumaru
常時セール
実施

4~5営業日
発送
sankaku
平日
9:00~17:00
HPの特徴

・3つのゲーミングブランドがある

・コスパの高いモデルが揃う

・価格.com限定モデルが強力

・BTOとしては珍しく返品に対応している


管理人レビュー
HPは、OMEN・Victus・PAVILION GAMINGという3つのゲーミングパソコンブランドを持っているという点で非常に特徴的なショップだと言える。デザイン性が高く評価が高い。Victrusは価格の抑えられたモデルで、OMENの方がより高価だ。国産BTOメーカーのゲーミングPCと比べても価格が安く購入しやすい。キャンペーン&セールは基本的に年中実施されていると考えてよい。

コラボモデルでは価格.com限定モデルもお得なのでぜひチェックしておこう。WEBサイトは海外らしくお世辞にも見やすいとは言えないが、慣れてしまえばどうってことはない。購入後商品の返品ができるというのも特徴だと言える。思っていたものと違ったので返品したいという場合でも安心だ。

HPのおすすめゲーミングPC

 1位:OMEN 40L Desktop
Desktop GT21-0000jp
ハイパフォーマンスエクストラモデル
価格.com限定
2位:OMEN by HP 45L Desktop
GT22-0993jp
エクストリームモデル
価格.com限定
2位:OMEN 16
スタンダードモデル
画像OMEN by HP 40L DesktopOMEN 45L Desktopomen16
価格440,000円(税込)
290,400円(税込)
638,000円(税込)
404,500円(税込)
198,000円(税込)
154,800円(税込)
CPUCore i7-12700KCore i9-12900KCore i5-11400H
GPURTX 3080RTX 3090RTX 3060
メモリDDR4-3733 32GBDDR4-3733 32GBDDR4-2933 8GB
SSD1TB2TB512GB
HDD非搭載非搭載非搭載
電源800W GOLD800W GOLD-
公式
詳細
OMEN 40L Desktopは水冷CPUクーラーを搭載したモデルだ。Intel第12世代Core iシリーズへと変わってケースもリニューアルされている。1位の「OMEN 40L Desktop ハイパフォーマンスエクストラ価格.com限定」はグラフィックスにRTX 3080を搭載していて高解像度でのゲームプレイにも対応可能だ。CPUに採用されているCore i7-12700Kとのバランスもよい。メモリ32GB、SSD 1TBと構成も十分だろう。メモリにはHyperX DDR4-3733が採用されていてこだわりが見られる。電源ユニットは800W GOLDを採用している。

2位の「OMEN by HP 45L Desktop エクストリームモデル価格.com限定」はハイパフォーマンスエクストラモデルのグラフィックスをRTX 3090にアップグレードしたモデルだ。水冷CPUクーラー搭載で安心感がある。4K解像度でのゲームプレイにこだわりたい方におすすめだ。ゲームプレイだけだとオーバースペックとなる。メモリ32GB、SSD 2TBと充実した構成を持つ。電源ユニットには800W GOLDが採用されている。当該モデルでもWi-Fi 6・Bluetoothに対応していて実用性が高い。

3位の「OMEN 16スタンダードモデル」は最新のゲーミングノートPCだ。すでに5万円安く購入できる。グラフィックボードにはミドルクラスのRTX 3060を搭載している。従来モデルのRTX 2060よりも高いゲーミング性能を得られる。メモリ16GB、SSD 512GBと圧巻の構成だ。海外メーカーのよい部分が出たゲーミングノートPCだと言える。

他社にはないHPの強み

2つのゲーミングブランドがある

HPにはOMEN・Victrus・PAVILION GAMINGの2種類のゲーミングブランドが用意されている。あなたの思っているゲーム環境に合わせた選択ができるのは魅力的だ。

OMEN&Victrus

omen
OMENは高性能なゲーミングパソコンブランドだ。赤色を基調としたデザインとなっている。ハイエンドモデルとしてOMEN 45Lが販売されている。高性能なOMEN Cryoチャンバーによる高い冷却機構を持ちハイエンドクラスのパーツを搭載していても問題ない。インパクトのある前面の3連ファンがオシャレだ。グラフィックスはRTX 3090やRTX 3080 Tiが選択できる。CPUはCore i9-12900KやCore i7-12700Kが選べる。

OMEN 40LはハイクラスのゲーミングPCだ。グラフィックスはRTX 3080までを、CPUはCore i7-12700Kを選択できる。2連ファン搭載で見た目にも優秀だ。RGB対応でゲーミングPCらしさが演出されている。下位モデルにはOMEN 25L(Intel&AMD)がある。売れ筋になるのはこちらのモデルとなるだろう。コストパフォーマンスの高いモデルが揃ってくるはずだ。

Victrusは、OMENの弟的存在だ。今はゲーミングノートPCのみラインナップがある。OMENに比べて価格が抑えられていて選びやすさがある。価格重視でゲーミングノートPCを探している方はチェックしておくとよい。

>>>>OMEN&Victrusブランドを見る

PAVILION

pavilion
PAVILIONは、エントリークラス~ミドルクラスのゲーミングパソコンブランドだ。OMENよりはライトユーザー向けで価格を抑えたいと考えている方におすすめだ。税込10万円台から購入できるのは嬉しいだろう。グリーンカラーを基調として落ち着いた印象を与えてくれる。現在はグラフィックレスモデルが中心となっている。今後ラインナップがリニューアルされるのではないかと思う。

>>>>PAVILION GAMINGブランドを見る

セール&キャンペーンなどでお得に購入できる

価格.com限定モデル

omen40lkakaku画像引用元:https://jp.ext.hp.com/

HPでは価格.com限定モデルが販売されている。通常ラインナップよりも数千円から場合によっては数万円お得な価格設定となっているためHPでの購入検討中の方は一度確認しておくとよい。コストパフォーマンスの底上げはこの限定モデルによる恩恵だ。

特別価格

pavilionsale

HPでは常時割引セールが実施されていてかなりコスパの高いゲーミングPCが揃っている。常時数万円OFFというのも珍しくない。特別価格での販売だ。価格が比較的安価なPavilionブランドでも最大43,200円OFFと割引額が大きい。

分割払いの金利手数料0%

kinri0percent
分割手数料最長36回まで0%キャンペーン実施中で手元に現金がなくても購入しやすい状況となっている。学生や社会人になりたての方でもHPのパソコンなら候補に入れやすくなるだろう。

下取りキャンペーン

sitadori

お得な下取りプログラムが用意されている。査定額に最大3,000円上乗せや最大5,000円のキャッシュバックを受けられる。HP製のノートパソコンなら査定額3,000円アップ+最大5,000円キャッシュバックを受けられる。

製品の返品に対応

BTOパソコンで返品に対応しているのは強みだ。条件は製品納入後8日以内にHP Directplusコールセンター(0120-111-238)に電話連絡をすれば対応してもらえる。BTOショップの多くはその製品の特性上返品に対応していない。本来であれば購入後何があっても受け入れる必要があるのだ。

非常に手厚いサービスだと言える。ただし、パソコン本体に傷や破損が生じている場合など対象外となることもある。通常BTOパソコンの特性上返品をすることが難しく実際ほとんどのメーカーで返品・キャンセルを受けれていていない。

返品規定

お客様は本製品の納入日より8日以内に限り、第2条第1項のご利用ガイドに定める返品連絡先に申し出ることにより、本製品を返品することができます。

出典:ご利用ガイド:着荷時不良・返品について(HP公式)

返品ができない場合としては、本製品納入後9日以上経過している場合、ソフトウェアが開梱・開封済みの倍、お客様の責任により本製品に傷や破損が生じている場合などが該当する。わからないことがあればカスタマーセンターに問い合わせするとよいだろう。

HPの弱み

在庫切れモデルが続出している

2022年05月時点で一時取り扱いを停止しているモデルが多くなっている。コストパフォーマンスに優れたモデルでも購入できなければ意味がない。これは半導体不足と売れすぎによる影響を受けた形だ。しばらくすればリニューアルされるだろう。合わせて価格が変更される可能性もある。それまでは今ある在庫の中から選ぶか待つかしかない。

場合によっては他のメーカーのモデルを確認した方がよいかもしれない。PAVILION GAMINGは完全にラインナップが消滅している。OMENとVictrusの2つだけになる可能性もある。ゲーミングノートPCのラインナップも激減中だ。2021年12月末に最新モデルであるOMEN 16の販売が開始となった。Intel第11世代CPUを搭載した高性能モデルだ。16.1インチモニターを搭載していてより快適にゲームプレイを行えるだろう。最新モデルについては常にチェックしておきたい。

ゲーミングPCのカスタマイズ性は高くない

HPのゲーミングPCは基本構成からほとんどカスタマイズできなくなっているというのがデメリットの一つだ。カスタマイズという観点で見ると国内BTOショップよりも明らかに劣ってしまっている。BTOパソコンというわけではなさそうだ。

基本的にはソフトウェア・周辺機器・サポートの選択のみとなっている。何かを削って予算を抑えるということもできないのはマイナスだ。もちろん定められた構成で満足できれば特に問題とはならない。この点は理解してしっかりと選択して欲しい。

以前のような尖ったデザインはなくなった

HPのゲーミングPCはラインナップが一新されて以前のような独創的なデザインを持つゲーミングPCはなくなってしまった。価格が高かったので万人受けするわけではなかったが..今は海外らしいデザインに魅力を感じてした方にとっては残念に感じる部分だろう。コスパやシンプルなデザインに魅力を感じる方にとってはより選択しやすくなったのではないだろうか。

>>>HP公式HP<<<

HPの各種サービス

HPの保証

hosyousyo
標準保証として1年の引取修理サービスが付帯されている。なお、オプションで最大3年まで保証を延長することができる。また、3年間出張サービスを選択することも可能だ。

出張サービスは自宅まで修理に来てもらうことができる。後から保証を延長することもできるので、パソコン購入時に必ず加入しなければならないというわけではない。

HPの対応支払い方法

cardkessai
現金振込、クレジットカード、ショッピングクレジット、代引と4つの支払い方法に対応している。クレジットカードはJCB、ダイナース、アメックス、VISA、MasterCardと主力ブランド全てに対応している。

>>>HP公式HP<<<

HPの企業・店舗情報

ショップ名HP
企業名株式会社日本HP
資本金5億円
サポート受付平日9:00~17:00
標準保証1年
支払い方法現金前振込
クレジットカード
ショッピングクレジット
代引き

参照外部サイト

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya