nvidia-rtx2060画像引用元:https://www.amazon.co.jp/(Amazon公式)*画像はイメージです。

当記事では、モバイル向けGeForce RTX2060のスペックとおすすめのゲーミングノートPCを紹介している。ここは主にノートパソコン向けのコンテンツだ。

NVIDIAはデスクトップ向けもノートパソコン向けも同じ型番として販売している。しかし、それではややこしいということで当サイトでは区別して紹介している。PC向けのモデルを知りたい方はこちらの記事を参考にして欲しい。

RTX2060モバイル&デスクトップ向けスペック比較

プラットフォームモバイルPC
型番RTX2060RTX2060
CUDAコア19201920
ベースクロック960MHz1320MHz
ブーストクロック1200MHz1620MHz
メモリ形式GDDR6GDDR6
GPUメモリ6GB6GB
消費電力80W160W
ここがポイント!!

RTX2060モバイルとデスクトップのスペックを比較している。注目ポイントは、スペックに差があるということだ。25%前後クロック周波数を落としている。その結果、消費電力がデスクトップ向けに比べて50%低い80Wに留めることに成功。

前世代のGTX1060 6GB(GTX10シリーズ全般)の場合スペックはデスクトップ向けとほぼ同等だった。しかし、RTX20シリーズではRTコアやTensorコアなどを搭載したことで消費電力も上がりノート向けに換装することはできなかったのだろう。消費電力を抑えるために性能を落としていると考えると良い。

RTX2060搭載ゲーミングノートPCの特徴

GTX1070 Mobileを超えるパフォーマンスを持つ

rtx2060mobilesougou

性能的にはGTX1070を超えるパフォーマンスを持っている。デスクトップ向けのグラフィックボードと比較するとスペックは抑えられているものの順当な性能アップと言えるだろう。前世代の売れ筋がGTX1060 6GBだったことを考えるとこの後継モデルは、ノート向けの主力グラフィックボードになるポテンシャルがある。

レイトレーシングやDLSSでは性能不足感が否めない

RTX20シリーズから新たに搭載されたレイトレーシングやDLSSを利用することが可能だ。よりリアルな描写が可能でゲームプレイの満足度アップに寄与する。ただし、グラフィックの描写に影響を与えるこれらの機能を利用するとゲームプレイ時の負荷はどうしても高くなることを忘れてはいけない。

デスクトップパソコン向けのRTX2060でも性能的に厳しく最大限これらの技術を体感できるわけではない。スペックが落ちているノート向けだとやはり適切とは言えないだろう。これらの技術にこだわりがないのであればGTX1060あるいはGTX1070搭載モデルを選択するの一つだ。

まだまだラインナップは多くない

もう一つ注意点として、まだ登場したばかりでRTX2060搭載のゲーミングノートPCのラインナップはほとんどない。選択肢が少ないと妥協しなければいけないことが増えるため今はまだ買い時だとは言えないかもしれない。

少しでも早く購入したいという方以外はもう少し待ってみても良いだろう。あるいは価格が下がっている前世代のノートを購入するのもおすすめだ。

RTX2060 Mobileのベンチマーク(デスクトップPC)

PUBG

pubgrtx2060mobile-pubg

PUBGでもWQHD環境で60fpsを出すことが可能だ。パフォーマンスがかなり高いグラフィックボードだと言える。それでもデスクトップパソコンと比較すると30%近く性能が落ちている。

Far Cry 5

farcry5rtx2060mobilefarcry5

負荷の高いFar Cry 5でも高いフレームレートを計測。FULL HD環境×最高設定でも90fps近くを出すことができる。設定を落とすことでさらにリフレッシュレートの高いモニターを活かすことが可能だ。

GeForce RTX2060搭載おすすめゲーミングノートPC

GALLERIA GCR2060RGF-E(ドスパラ)

GALLERIA GCF1050TGF-E価格:184,980円
モニター:15.6インチ 144Hz
CPU:Core i7-9750H
GPU:GeForce RTX 2060 Mobile
メモリ:16GB
SSD:512GB
HDD:非搭載
公式詳細

FULL HD環境で再考のパフォーマンスを発揮する性能を持つ。RTX 2060 Mobileは、価格と性能を考えると売れ筋モデルになってもおかしくはない。メモリ16GB、SSD 512GBと構成も充実している。ゲーム動画などをたくさん保存したいという方はHDDの増設カスタマイズを検討して欲しい。ただし、レイトレーシングやDLSSなどの技術は搭載されているものの性能的にやや厳しい。

GALLERIA GCF2060GF-E(ドスパラ)

GALLERIA GCF2070GF-E価格:185,980円
モニター:15.6インチ 144Hz
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce RTX2060
メモリ:DDR4 8GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:1TB
公式

144Hzに対応した高性能モニターを採用。CPUにはCore i7-8750Hを搭載。グラフィックボードのバランスも良い。メモリDDR4 8GBを採用している。場合によっては16GBにアップグレードを検討しても良い。より安定したゲームプレイが可能となる。SSD 256GB、HDD 1TBのダブルストレージで構成面にもお金が掛かっているのは高評価だ。ただし、税抜き20万円の価格設定は万人受けする価格帯ではない。

GL63-8SE-017JP(MSI)

GL63-8SE-017JP価格:224,800円
モニター:15.6インチ 120Hz
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce RTX2060
メモリ:DDR4 16GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:1TB
公式

MSIの構成のゲーミングノートPCだ。モニターは120Hzに対応している。構成的にもGALLERIA GCF2060RGFと似ている部分が多い。SteelSeriesのゲーミングキーボードを採用しているのも共通。メモリはDDR4 16GBにアップグレードされている点が異なる。価格差は3万円だが、海外製ブランドはプレミアムが付くため割高になってしまう。世界的に人気の高い人気モデルだ。

GL63-8SE-070JP(MSI)

GL63-8SE-017JP価格:184,800円
モニター:15.6インチ 120Hz
CPU:Core i5-8300H
GPU:GeForce RTX2060
メモリ:DDR4 16GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:1TB
公式

GL63-8SE-017JPのCPUをCore i5-8300Hに換装した一台となっている。価格は40,000円安くなっているためより購入しやすいだろう。SSD 256GB NVMe対応、HDD 1TBのダブルストレージも魅力的。

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ゲーミングノートPCおすすめランキング【2019年最新】

イチオシのゲーミングノートPCを紹介している。外出先でもゲームを楽しみたいという方はぜひ参考にしてほしい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る

ベンチマークテスト環境

desktoppc

CPUCore i7-8700K
メモリ2x8GB G.Skill TridentZ RGB
DDR4-3200
SSDSamsung 970 Evo 1TB
Samsung 860 Evo 4TB
電源EVGA SuperNova P2 1000W
マザーボードGigabyte Z370 Aorus Gaming 7
参照元:NVIDIA GEFORCE RTX 2060 REVIEW (PCGAMER)