ゲーミングPCおすすめランキング【2018年10月】 | コスパ最強クラスのデスクトップPCを厳選!ゲーム歴20年以上でパソコン好きな管理人監修!

deskranking

当ページでは、2018年度最新のゲーミングPCおすすめランキングを紹介している。ゲーミングと言えばデスクトップパソコンが真骨頂だろう。各ショップ力を入れている。

数あるゲーミングPCの中でも特に人気がある売れ筋ゲーミングPCあるいは管理人が自信を持っておすすめできる一台をピックアップして掲載している。ゲーミングPCの種類が多くて、結局どれを購入すればいいのかわからないという方は是非参考にしてほしい。

当記事の更新内容一覧!!

  • 2018年10月01日 毎月恒例のランキングの見直し
  • 2018年09月14日 異例の月途中のキャンペーン変更による調整
  • 2018年09月01日 毎月恒例のランキングの見直し
  • 2018年08月07日 キャンペーンやセールを反映したランキングの見直し

当ページの目次

ゲームパソコンおすすめランキング【2018年10月01日ランキング更新!!】

1位(→1位GALLERIA XV(ドスパラ)キャンペーンが熱い!!

xfspec価格:169,980円 164,980円
CPU:Core i7-8700
GPU:GeForce GTX1070Ti
メモリ:DDR 8GB
SSD:500GB
HDD:2TB
電源:500W 80PLUS BRONZE


公式詳細

GTX1070Ti搭載のコスパ最強のゲーミングPCだ。かつてこれほど注目を浴びたモデルはあるだろうか。明らかにGALLERIA XFを超えている。CPUにはi7-8700を採用しバランスも良好。売れているのもうなずける一台だと言える。構成面でもSSD 500GBとHDD 2TB搭載と不足はない。好みでメモリを16GBに増設すると良い。キャンペーンがある限りランキングは不動のものだと言える。最短当日出荷に対応しているのは嬉しい。

2018年09月01日追記!!
1位継続という形になった。オータムセール第二弾で5,000円割引と割引額はダウンしたが、キャンペーン自体が続く限りは順位は安定するだろう。
2018年09月14日追記!!
月途中からオータムセールで1万円割引となった。コスパが向上したため一位に返り咲く結果となっている。やはりドスパラのモデルはこうでなくては始まらない。
2018年09月01日追記!!
今月も引き続き2位となった。割引が開始されたのでコスパは上がっていると言える。キャンペーン内容が頻繁に変わるのでタイミングを図るのが難しい。その点を考慮して1位にするのは難しいという判断だ。


2位(→2位NEXTGEAR-MICRO im611SA1-TD(G-Tune) GTX1060搭載のコスパ最強モデル!!

im610価格:139,800円
CPU:Core i7-8700K
GPU:GeForce GTX1060 3GB
メモリ:DDR4 8GB
SSD:240GB
HDD:3TB
電源:500W 80PLUS BRONZE


公式詳細

当サイトとG-Tuneのコラボモデルだ。コストパフォーマンスがずば抜けていて多くの方に支持されている。GTX1060搭載でHD環境では高いレベルでゲームプレイが可能だ。SSD 240GBとHDD 3TBは強力だ。予算に余裕があればメモリを16GBにカスタマイズすると将来性が高くなる。先月末のリニューアルでGTX1060搭載モデルとして最強の一台に仕上がった。

2018年10月01日追記!!
今月は月初めから2位にランクインとなった。FULL HD環境でのゲームプレイを考えている方に最適な選択肢となる。スチームの統計でも最も多いのがFULL HDでかつGTX1060なのでランキング上位は必然だ。
2018年09月15日追記!!
ガレリアXVの大型キャンペーン実施によって二位にダウンすることになった。
2018年09月01日追記!!
先月に引き続き1位だ。これまで1位の常連だったドスパラGALLERIA XVのキャンペーン内容が変わったことによって2位にダウン。コラボモデルは一般価格よりもG-Tune側の利益を抑えることで圧倒的なコスパの高さを実現している。もともと1位でもおかしくないモデルだったと言える。Steamで最も利用者が多いグラフィックボードはGTX1060搭載モデルなので、人気が出るのも頷ける。


3位(→3位GALLERIA ZV(ドスパラ) 構成バランスの高さが秀逸!!

xfspec価格:199,980円 194,980円
CPU:Core i7-8700K
GPU:GeForce GTX1070Ti
メモリ:DDR 16GB
SSD:500GB
HDD:2TB
電源:500W 80PLUS BRONZE


公式詳細

GTX1070Tiとi7-8700Kの組み合わせは嬉しい。フルHD環境下なら多くのタイトルを快適にプレイできる性能を持つ。さらに、メモリも16GBでカスタマイズは不要だろう。GALLERIA XVを一回りパワーアップさせたモデルと言える。SSDとHDDのダブルストレージも健在で初めてのゲーミングPCにもぴったりだ。

2018年10月01日追記!!
理想の構成だと言える一台だ。価格は上がるがおすすめしたいモデルなのでランキング三位継続。予算があってGALLERIA XVと悩んでいるならZVを選んでも後悔しないだろう。
2018年09月01日追記!!
今月も3位にランクイン。先月よりも5,000円割引が適用されているのは大きい。オトクさはXVに引けを取らない。CPU性能を重視する方必見のモデル。


4位(↑NEWLEVEL-R037-i7-VO(パソコン工房) RTX2080搭載モデル!!

価格:209,980円
CPU:Core i7-8700
GPU:GeForce RTX2080
メモリ:DDR4 16GB
SSD:非搭載
HDD:1TB
電源:700W 80PLUS BRONZE


公式

RTX2080を搭載した新しいゲーミングPCだ。2018年9月末に新しくラインナップに加わった。RTX2080は、GTX1080Ti以上のパフォーマンスを持つグラフィックボードだ。RTX2080Tiはまだ高すぎるので購入するならこのクラスが良いだろう。メモリも標準で16GBと必要十分だ。4K解像度でのゲームプレイを考えている方はぜひチェックして欲しい。

2018年10月01日追記!!
ついにRTX20シリーズがランキング入りとなった。パソコン工房のこのモデルは比較的価格も抑えられていてGTX1080Ti×i7-8700と同価格帯ということでおすすめできる。今後価格が落ち着けば他のメーカーのモデルも増えてくるだろう。


5位(→5位NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TD(G-Tune)

im610価格:99,800円
CPU:Core i5-8600
GPU:GeForce GTX1060 3GB
メモリ:DDR4 8GB
SSD:非搭載
HDD:1TB
電源:500W 80PLUS BRONZE


公式詳細

当サイトとG-Tuneのコラボモデルだ。10万円を切るモデルとしては最高のコスパを持つ。学生や新社会人の方にとって魅力的な選択肢となるだろう。CPUには、BTOパソコンでは珍しいCore i5-8600が搭載されているのも特徴だ。初めてのゲーミングPCとしてもぴったりだと考えている。

2018年10月01日追記!!
税抜き10万円以下のモデルとしては唯一のランクイン。低価格帯ではずば抜けたコスパを誇る一台となっている。ドスパラのGALLERIA DJやGALLERI DTなどの低価格帯ゲーミングPCよりも優れている。
2018年09月01日追記!!
先月よりもワンランクダウン。ウルトラハイエンドモデルである「LEVEL-R037-i7K-XN」が上位に上がったため仕方ない。上位にはハイクラスのゲーミングPCが揃っている。それでも10万円前後の価格帯では「im610BA1-TD」がずば抜けていることに違いはない。


6位(→6位SR-ii7-8863G/S3/GL/W10(Seven)

SR-ii7-8462G価格:198,800円 174,800円
CPU:Core i7-8700K
GPU:GeForce GTX1070Ti
メモリ:DDR4 16GB
SSD:240GB
HDD:2TB
電源:600W 80PLUS BRONZE


公式詳細

GTX1070Ti×i7-8700K搭載のモデルだ。現在ガレリアZVに構成が非常に似ている。しかし、こちらのモデルは特徴的なデザインを採用していることそしてカスタマイズの幅が圧倒的に広いことから6位に食いこむ形になった。マザーボードのカスタマイズができるのはセブンならではだ。GTX1070Ti搭載モデルを探している方はぜひ検討リストに入れて欲しい。

2018年10月01日追記!!
セブンのモデルが健闘している。今月も引き続き6位にランクインとなった。性能、構成的に文句の付け所がないモデル。
2018年09月07日追記!!
初めてパソコンショップSevenのモデルがランクイン。ショップ的に初心者向けというわけではないが、当サイトで知識を得た方なら選択肢に入れても良いだろう。基本的なカスタマイズは他のショップと変わらない。


7位(→7位MASTERPIECE i1630PA1-DL-TD(G-Tune)

masterpiececase価格:249,800円
CPU:Core i7-8700K(水冷クーラー)
GPU:GeForce GTX1080Ti(水冷クーラー)
メモリ:DDR4 16GB
SSD:240GB
HDD:3TB
電源:700W 80PLUS BRONZE


公式詳細

当サイトとのコラボモデルとなっている。W水冷モデルはこれからの時期に嬉しい。性能的には最高クラスの力を発揮するのでヘビーユーザー向けだと言える。負荷の高い環境でゲームをする方向け。これからの暑い夏に向けで水冷モデルは貴重だ。この価格で購入できるのはコラボモデルならではだと言える。ヘビーユーザーの方必見だ。翌営業日発送には対応していないので注意して欲しい。

2018年10月01日追記!!
ハイエンドモデルにふさわしいダブル水冷は目玉商品だ。ただし、価格が25万円と高価なので順位は控え目。水冷のGTX1080Ti搭載モデルとしてはコスパは高い。予算に余裕がある方はぜひ検討して欲しい。在庫がなく納期に時間が掛かっていたが、今は納期も早まった。
2018年09月01日追記!!
2ヶ月連続のランクダウンとなった。やはり水冷クーラーという特殊なモデルであること、価格が25万円と高額なことから仕方がない。それでも将来性が高いので長い目で見るとお得なモデルだと言える。


8位(↑NEWGALLERIA ZG(ドスパラ)

zzspec価格:259,980円
CPU:Core i7-8700K
GPU:GeForce RTX2080
メモリ:DDR4 16GB
SSD:NVMe M.2 512GB
HDD:3TB
電源:SILVERSTONE 750W 80PLUS PLATINUM


公式詳細

RTX2080×i7-8700Kを搭載したゲーミングPCだ。レイトレーシングなど新しい技術を搭載したRTX20シリーズはこれまでのGTXとは異なりRTXを冠することになっている。GTX1080Ti以上の性能を持っていることから注目度が高い。さらに、SSDには超高性能なNVMe対応M.2 512GBを搭載している。ストレージの強さはドスパラでは定番だ。SSDを通常のモデルにダウングレードすれば価格が1万円下がる。価格をとにかく安くしたいなら検討する価値がある。

2018年10月01日追記!!
RTX2080搭載モデルがランクイン。RTX2080Tiはまだまだ扱いが難しくRTX20シリーズはこの80番台が良いだろう。構成もずば抜けていて他のメーカーを圧倒。


9位(→9位LEVEL-M037-i5-RNJ(パソコン工房)

LEVEL-M037-i5-RNJ価格:99,980円
CPU:Core i5-8500
GPU:GeForce GTX1060 3GB
メモリ:DDR4 8GB
SSD:非搭載
HDD:1TB
電源:500W 80PLUS SILVER


公式

NEXTGEAR-MICRO im610BA1-TDと非常に似た構成となっている。CPUはワンランク下だが、電源はSILVERを搭載して上回っている。セール対象の一台なので低価格帯のモデルを探している方は検討して欲しい。

2018年10月01日追記!!
今月も順位は継続となる。G-Tuneのコラボモデルよりも安いのは魅力。ただし、比較してしまうとコスパは劣るため順には下となる。SSDの流用を考えている方必見。
2018年08月01日追記!!
新しくランクイン。低価格帯でイチオシのモデルが登場した。当サイトとのコラボモデルに比べると構成は劣るものの十分戦えるコスパを持っている。

ランキング対象外今月のピックアップモデル!!

SR-ii5-7130K/S3ND/GF/W10(Seven)

SR-ii5-7130K価格:125,800円 109,800円
CPU:Core i5-8500
GPU:GeForce GTX1060 3GB
メモリ:DDR4 8GB
SSD:240GB
HDD:非搭載
電源:600W 80PLUS BRONZE


公式

ケースにSIRIUSを採用したゲーミングPCだ。セブンはケースのこだわりがおもしろい。普通のBTOパソコンでは飽きたあるいは他の人とは違う一台が欲しいという方におすすめだ。GTX1060×i5-8500は相性も良い。600Wと大容量の電源を搭載しているのも評価できる。


LEVEL-M037-i3-LN(パソコン工房)

m037価格:79,980円
CPU:Core i3-8100
GPU:GeForce GTX1050
メモリ:DDR4 8GB
SSD:非搭載
HDD:1TB
電源:500W 80PLUS SILVER


公式詳細

ここまで価格を下げたゲーミングPCは貴重だ。第八世代になりi3でも十分ゲーム用として機能するように変貌した。学生や社会人になりたての方でも購入しやすい価格帯だと言える。


OMEN 880-100jp(HP)

omen880価格:199,000円
CPU:Core i7-8700
GPU:GeForce GTX1070
メモリ:DDR4 32GB
SSD:NVMe対応M.2 512GB
HDD:2TB
電源:750W 80PLUS PLATINUM


公式

HPのゲーミングPCブランドOMENのデスクトップパソコンだ。GTX1070×i7-8700を搭載し高いパフォーマンスを発揮する。注目するべきはメモリ32GBと大容量なことだろう。ゲーム以外、例えば動画配信や動画編集などで活躍するだろう。デザイン性の高さも評価できる。


SR-ii7-8460M/S5ND/GL/W10(Seven)

SR-ii7-8460M価格:208,800円 177,800円
CPU:Core i7-8700
GPU:GeForce GTX1070Ti
メモリ:DDR4 16GB
SSD:480GB
HDD:非搭載
電源:650W 80PLUS BRONZE


公式

ドスパラのGALLERIA XVと似た構成の一台。こちらはストレージよりもメモリなど性能にこだわっている。また、ケースにはSharkoon DG7000-Gを採用しているのは新鮮だ。3色のLEDから選択できる。光学ドライブ2基とHDD最大5基搭載できる拡張性の高さと3基のファンによる冷却性能は圧巻だ。


GALLERIA DT(ドスパラ)

ガレリアMF価格:119,980円
CPU:Core i5-8500
GPU:GeForce GTX1060 6GB
メモリ:DDR 8GB
SSD:240GB
HDD:1TB
電源:500W 80PLUS BRONZE


公式詳細

低価格帯で人気の一台となっている。コスパは最高というほどではないが、このクラスでは十分だろう。予算的に合う方におすすめだ。ただ、

当サイトのランキング基準

rankingkijyun
当ページのおすすめランキング掲載基準となる基準は三つだ。各モデルのコストパフォーマンス、ケースの排熱性能及び拡張性、そして当サイト経由での販売台数とPVだ。一つずつ簡単に説明していく。

まず、各モデルのコストパフォーマンスだ。やはりコスパは多くの方が気になる部分だと思う。ただし、単純に性能に対する価格が安いから上位というわけではない。次に説明するケースの性能も大切だ。

性能が高いことはもちろん、一般ユーザーには見えにくいケースの排熱性能や拡張性なども評価に加えている。せっかく高価なパソコンを購入するのだから長く使用できるモデルを選んで欲しいという想いがある。

また、2018年から新しくランキング基準に当サイト経由での販売台数、ページビューも考慮している。ただし、販売台数に関しては正確な数を知るのが困難なため目安と考えて欲しい。ページビューはどのぐらいそのページが見られているかを表すものだが、PVが多いということはそれだけユーザーに注目されているモデルだと判断できる。

各ショップのセール情報

saleautumn

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo

ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングノートPCおすすめランキング【2018年最新】

コスパ最強のゲーミングノートPCおすすめランキングを紹介している。外出先でもゲームを楽しみたいという方必見だ。

せっかくならゲーミングPCのことを知り尽くそう♪-ゲーミングPC徹底解剖(TOPページ)

多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトで紹介している全てのゲーミングPCを一覧で表示している。価格、搭載CPU・GPU・メモリ等をわかりやすくまとめている。全体像を見てみたいという方向けの内容だと言える。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ