BTOショップ評判紹介、各ショップの知名度・価格・カスタマイズ性の比較

shop当ページでは、ゲーミングPCを販売しているBTOショップを紹介している。特定のBTOショップの評判や特徴を比較してからゲーミングPCを決めたい方向けのコンテンツだ。

ゲームパソコンを選ぶ時に、基準としてショップで選ぶというのも選択肢の一つとしておすすめだ。スペックや性能に関係なく選ぶことなく、ショップごとの売れ筋を見れるので選びやすいかもしれない。

各ショップごとに強みがある。もちろん弱みと言える部分もあることは否定しない。各ショップの特徴はそれぞれページで紹介しているが、ここではその特徴を簡単にまとめてみた。

是非お気に入りのショップを見つけてみて欲しい。詳細ページへのリンクを貼っているので、気になるショップがあればクリック!多くのショップがあるが、大手ショップ・中堅ショップ・玄人向けショップの三つに分けて紹介している。

大手BTOショップ

大手BTOショップは、価格・構成・サービスについて高い水準を維持している。初心者におすすめなのは失敗する可能性がない大手BTOショップだろう。秋葉原に店舗を構える人気ショップだ揃う。

G-Tune(マウスコンピュータ)


gtunetop知名度   :★★★★☆
価格    :★★★★☆
出荷    :★★★★☆
構成    :★★★★★
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★★☆☆
種類    :★★★★★
評価    :★★★★★★★★★☆




G-Tuneは品質が高い製品を安く購入することができる人気のBTOショップだ。マウスコンピュータのゲーミングPCブランドとなる。知名度は後に紹介するドスパラに比べると少し劣る。最近は乃木坂をCMに起用するなど知名度向上中だ。また、様々なプロとのコラボーレーションをする等企画もおもしろく知名度は上がってきていると言える。構成に関しては、様々な組み合わせのモデルが揃っている。

関連記事:G-Tuneの評判まとめ

ドスパラ


galleriat知名度   :★★★★★
価格    :★★★☆☆
出荷    :★★★★★
構成    :★★★★☆
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★★★★
種類    :★★★★☆
評価    :★★★★★★★★★★




ドスパラは日本一のBTOショップだ。ゲーミングPCブランドはガレリアとなる。ゲーミングPCの販売台数も多く、BTOショップといえば一番に名前が上がるだろう。初心者の方にもおすすめだ。ドスパラの魅力は知名度の高さとセールによるお得なモデルがあることだ。ユーザーにとってわかりやすいウェブサイトも嬉しい。

関連記事:ドスパラの評判まとめ

パソコン工房


pckouboutop知名度   :★★★★☆
価格    :★★★★★
出荷    :★★★★☆
構成    :★★★☆☆
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★★☆☆
種類    :★★★★★
評価    :★★★★★★★★☆☆




パソコン工房は上記の二つに比べると知名度は劣るが初心者におすすめのショップの一つだ。ゲーミングPCブランドはLEVEL∞となる。非常に豊富なラインナップを誇る。他のショップにはない構成も魅力。価格は安めに設定されているので価格重視のユーザー向けだと言える。比較的バランスの取れたショップだと言える。

関連記事:パソコン工房の評判と特徴

HP


omencate知名度   :★★★★★
価格    :★☆☆☆☆
出荷    :★★☆☆☆
構成    :★★☆☆☆
カスタマイズ:★★☆☆☆
セール   :★★★☆☆
種類    :★★☆☆☆
評価    :★★★☆☆☆☆☆☆☆




HPはゲーミングPCブランドであるOMENを展開している。アメリカの企業で知らない方はいないだろう。このショップの魅力はデザイン性の高いモデルのラインナップにある。赤色を基調としてかっこいいモデルが揃う。構成を充実しているため価格が高めになっている。予算がないと選択肢に入らない。価格を重視する方は国内のショップで選ぶ方が良いだろう。

関連記事:HPの評判解説

エイリアンウェア(DELL)


alienwaretop知名度   :★★★★★
価格    :☆☆☆☆☆
出荷    :☆☆☆☆☆
構成    :☆☆☆☆☆
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★★☆☆
種類    :★☆☆☆☆
評価    :★☆☆☆☆☆☆☆☆☆




エイリアンウェアはDELLのゲーミングPCブランドだ。とにかくデザイン性が高く、クールなモデルは必見だ。価格はかなり高めに設定されているので、価格を重視する方にはおすすめできない。下位モデルは正直ゲーミングではなく、上位モデルはコストパフォーマンスが終わっている。調度良いモデルが無い。ただ、繰り返しになるがデザインは優れている。

関連記事:エイリアンウェアの評判解説

ASUS(エイスース)


asuscate知名度   :★★★★★
価格    :★☆☆☆☆
出荷    :★★★★☆
構成    :★★★☆☆
カスタマイズ:☆☆☆☆☆
セール   :★☆☆☆☆
種類    :★★★☆☆
評価    :★★★★★☆☆☆☆




台湾に本拠地を持つPC&PCパーツメーカーだ。また、ゲーミングスマートフォンを販売するなどスマートフォンのブランドとしても強い。さて、ASUSのゲーミングPCブランドである「ROGシリーズ」はデザイン性の高さから人気がある。価格はやや高く感じるもののASUS製のグラフィックボードやマザーボードが搭載されていることを考えるとそれも許せる。ゲーミングノートPCのラインナップは国内でもトップクラスだ。

関連記事:ASUS(エイスース)の評判解説

中堅BTOショップ

中堅ショップは、大手ショップに比べると知名度も規模も低い。ただし、大手にはないこだわりの構成を持っていたりするなど一定の人気がある。他の人と同じモデルを買いたいくないという方も必見。

TSUKUMO


tsukumotop知名度   :★★★★☆
価格    :★★★★☆
出荷    :★★★★☆
構成    :★★★★☆
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★☆☆☆
種類    :★★★☆☆
評価    :★★★★★★★☆☆☆




TSUKUMOは知る人ぞ知る人気のBTOショップだ。現在はヤマダ電機グループに属している。ミニタワー、ミドルタワー、フルタワーモデルの三つに分かれているだけなので、理想のモデルを探しやすいだろう。価格、構成等全体的にバランスの取れたショップだと言える。

関連記事:TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説

パソコンショップセブン


pcseventop知名度   :★★☆☆☆
価格    :★★★★★
出荷    :★★★☆☆
構成    :★★★★★
カスタマイズ:★★★★☆
セール   :★★★★★
種類    :★★★☆☆
評価    :★★★★★★★★☆☆




セブンはそこまで知名度は高くない。ただ、圧倒的な価格の安さとカスタマイズ性の高さから特定のユーザーに支持されている。特殊なセールが実施されているので気になる方は頻繁にチェックしておくと良いだろう。自由な構成とコストパフォーマンスを重視するユーザー向け。

関連記事:パソコンショップセブンの評判解説

フロンティア(FRONTIER)


frontiertop知名度   :★★★☆☆
価格    :★★★★☆
出荷    :★★★☆☆
構成    :★★★☆☆
カスタマイズ:★★☆☆☆
セール   :★★★★★
種類    :★★☆☆☆
評価    :★★★★★★★☆☆☆




フロンティアはヤマダ電機グループのショップだ。セール&キャンペーンがオトク。割引額は業界トップクラスを誇る。初心者の方でも選びやすい厳選されたラインナップも魅力。

関連記事:フロンティア(FRONTIER)の評判解説

Faith


faithtop知名度   :★★★☆☆
価格    :★★★★☆
出荷    :★★★★☆
構成    :★★★☆☆
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★★★☆
種類    :★★★★☆
評価    :★★★★★★★★☆☆




フェイスはユニットコムグループのショップで、現在はパソコン工房と統一されている。

関連記事:Faithの評判解説

玄人向けショップ

玄人向けショップは中堅ショップになっている。他の中堅ショップとの違いは、カスタマイズ性の高さにある。ケース・マザーボード・コードなどかなり細かくカスタマイズできるのが特徴となっている。初心者の方には敷居が高いかもしれない。自作に近いパソコンを求める方向けだ。

VSPEC


vspectop知名度   :★★★☆☆
価格    :★★★☆☆
出荷    :★★★☆☆
構成    :★★★★☆
カスタマイズ:★★★★★
セール   :★★★☆☆
種類    :★★★☆☆
評価    :★★★★★★☆☆☆☆




VSPECは、カスタマイズ性が高く玄人向けのショップの代表だ。少し変わった構成は店長の趣味だろう。興味がある方はチェックしてみると楽しめるだろう。

関連記事:VSPECの評判・特徴紹介

PCワンズ


pcons知名度   :★★☆☆☆
価格    :★★★☆☆
出荷    :★★☆☆☆
構成    :★★★★☆
カスタマイズ:★★★★★
セール   :★★☆☆☆
種類    :★★★☆☆
評価    :★★★★★★★☆☆☆




ワンズは上級者向けのショップとなっている。完全フルオーダーをすることができ、好みの構成を組み立てることができる。相当マニアックなBTOパソコンになること間違いなしだ。BTOの本来の形だと言える。出荷は遅めだが、フルオーダーを選択するのであれば相応だ。

関連記事:PC 1’(ワンズ)の評判と特徴紹介

Sycom


sycomtop知名度   :★★☆☆☆
価格    :★★★☆☆
出荷    :★★★☆☆
構成    :★★★★☆
カスタマイズ:★★★★☆
セール   :★★☆☆☆
種類    :★★☆☆☆
評価    :★★★★★★☆☆☆☆




サイコムは、カスタマイズ性の高さとデザインが特徴のBTOショップだ。さいこむあんしん相性チェッカーを利用することができ、カスタマイズをして相性が悪い場合は知らせてくれる。中級者の方でも安心して利用することができる。

関連記事:Sycom(サイコム)の評判まとめ

STORM(ストーム)


stormtop知名度   :★★☆☆☆
価格    :★★☆☆☆
出荷    :★★☆☆☆
構成    :★★★★★
カスタマイズ:★★★★★
セール   :★★★☆☆
種類    :★★★☆☆
評価    :★★★★★★★☆☆☆




STORMは、カスタマイズの自由度が高く人気のあるショップだ。知名度はそれほど高くないが、知っている方ならパソコンは絶対ストームじゃないと嫌だという方も多いだろう。品質の高さにも定評があるので、あまりこのショップのことを知らない方もチェックする価値がある。

関連記事:STORM(ストーム)の評判解説

パソコンショップArk


arktop知名度   :★★☆☆☆
価格    :★★☆☆☆
出荷    :★★★☆☆
構成    :★★★☆☆
カスタマイズ:★★★☆☆
セール   :★★★☆☆
種類    :★★★★☆
評価    :★★★★★★☆☆☆☆




MSI製のゲーミングPCを取り扱っているショップだ。また、販売しているBTOパソコンでは構成パーツのメーカーと型番がはっきりと明記されているのが嬉しい。


関連記事:パソコンSHOPアーク(ark)の評判解説

レイン


regint知名度   :★★☆☆☆
価格    :★★★☆☆
出荷    :★★★☆☆
構成    :★★★★☆
カスタマイズ:★★★★★
セール   :★★☆☆☆
種類    :★★☆☆☆
評価    :★★★★★★☆☆☆☆




レインでは、0からフルカスタムをすることができるショップだ。すでに持っているパーツがあれば、それを活用することもできる。自作パソコンと変わらないぐらいのカスタマイズ性の高さが魅力だ。玄人の方にはたまらないだろう。

関連記事:レイン(Regin)の評判解説

大手BTOショップと中小BTOショップの違い

BTOショップについて少し掘り下げてみよう。BTOショップは数多くあるが、その資金力・規模・知名度から大手BTOショップと中小BTOショップに分けることができる。

当サイトではその中でも大手ショップとに分類される「ドスパラ」、「G-Tune」、「パソコン工房」を中心に取り扱っている。一方、中小BTOショップとしては、「レイン」、「ワンズ」等がある。どうして大手BTOショップを中心に扱うのかを大手と中小の違いに触れながら解説していこうと思う。

大手は初心者向け

大手ショップの特徴としては製品の安定感があり、初心者から上級者まで幅広く対応できる。万人受けするラインナップが揃っていることが多い。ゲーミングPCの紹介となると、多くの人が求める性能や価格はほとんど共通していると言っても過言ではない。極端な話を言えば「安くて性能の良いパソコン」である。大手ショップの場合はこの価格と性能のバランス、つまりコストパフォーマンスに優れているものが多いのだ。

大手ショップの場合は誰が使っても同じで、安定感こそ高いが自由度は低い。そして無難な構成で似たようなラインナップしかないというのはメリットとデメリットを併せ持つ要素だ通常ショップの場合は誰が使っても同じになることがなく構成の自由度は高いが安定感が低い。構成の幅が広く、あまり見かけない構成を採用したりしていて選択の幅が広いというのもメリットとデメリットを併せ持つ要素となる。見比べてみると大手ショップのほうが安心と思える。

中小は玄人向け

中小ショップの場合は性能を重視し、何かに特化したスタイルを取っていることがあり、一部の人にしかウケない。とにかく個性を重視しているのが中小ショップというわけだ。パーツ単位で高価なものを使用したり、ケースや構成にこだわりがあったりと個性的なラインナップとなっていることが多い。

人によっては自由度が高いというのは何よりも優先したい項目となることもあるだろう。大手ショップと違い、カスタマイズ性が比べ物にならないほど高く、配線の1本から細かく指定できるショップもあるほどだ。しかし、価格は安くはなく知識が無い人やこだわりの無い人にはデメリットでしかない。このカスタマイズ性の高さは良くも悪くも通常ショップの強みだと考えている。大手ショップはパソコンケースやマザーボードがある程度固定されていたり、カスタマイズの選択肢が固定されているのが現状だ。

通常ショップでは何から何まで全て指定できる。これはもうBTOというよりも自作パソコンに近いものが完成するわけだ。価格を度外視すれば、品質や性能を自由に決められるのはコアなユーザーにとっては嬉しいサービスだ。フルカスタマイズは現在のパーツの流用なども可能なので、買い替えの場合は安く済むこともあってパソコンを組み立てられる人にとっては有難い存在だ。しかし、初心者にとっては難しいため敬遠されがち。

本来のBTOからかけ離れた大手ショップ

さて、多くの大手ショップがBTOを主流に扱っているが、そもそもBTOとはBuild To Orderの略で「注文を受けて製作する」ということだ。しかし、現状は既存のモデルの一部のパーツを交換することができる程度でしかなく、本来のBTOからはかけ離れてしまっている。

メリットは在庫が残りにくく、出荷が早くなる、組み立ての手間が省かれるなどがあることから、大手ショップはこの方式を取っている。本当の意味でのBTOパソコンとは通常ショップが行っている「フルカスタマイズ」である。

メリットは上記の通り、顧客が思うとおりのパソコンが作れることだろう。デメリットは価格が高くなりやすく、受注製作である以上出荷が遅れてしまうということだ。

現在ではBTOは大手ショップの方式を指している。しかしながら、本来のBTOは通常ショップなどが取っている「フルカスタマイズ」の方式になっている。お金(コスパ)・安定性の高い性能・出荷スピード等諸々を考慮するとよほどのこだわりがない限りは、大手BTOを選択するべきだろう。

当記事のまとめ

ゲーミングPCを販売しているショップには大手と中小がある。前者はドスパラ・G-Tune・パソコン工房、後者はレイン・ワンズ等がある。初心者の方は大手ショップの方が安心だろう。製品品質が安定していて、コストパフォーマンスも高くなっているモデルが多い。一方、中小は玄人向けの内容となっていることが多くカスタマイズもある程度知識がある前提となっている。

ただ、そもそもBTOというのは注文を受けてから制作をすることでカスタマイズ性が高いのが特徴だった。ドスパラやG-Tune等の大手ではカスタマイズの幅を限定することで在庫リスクを軽減して、価格を抑えることに成功していると言える。また、最短当日の発送に対応しているのもこれに起因する。

購入するショップを絞ることができれば、PCを選びやすくなるだろう。お気に入りのショップを見つけることが最適なゲーミングPCを見つける近道になるのかもしれない。

複数のショップを候補にいれてしまうとどうしても迷ってしまい結局購入しなかったということになる可能性が高くなる。各ショップにはそれぞれの特徴や特色があるため、何を重視して選ぶのかの参考になれば幸いだ。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

ゲーミングPCの選び方

初心者の方はセール情報や今プレイしているタイトルを基準にゲーミングPCを選ぶとわかりやすい。ぜひ参考にして欲しい。細かいカスタムができるが安定性は高くない。主に上級者をメインに対応している。

セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo


ゲーミングPCの特長を比較

中級者以上の方はゲーミングPCのスペックやショップの比較で目当てのパソコンの絞り込むを行うと良いだろう。グラフィックボードや価格比較は非常に人気のあるコンテンツだ。

グラボ価格構成BTOショップ
gpueisyakakakukouseishop


その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2018年最新】(TOPページ)

ゲーミングPC選びで迷ったらおすすめランキングを参考にして欲しい。ユーザーに支持されている人気モデルを把握することができる。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。

G-Tune×ゲーミングPC徹底解剖のコラボレーションモデル第七弾がついに登場!キーワードは低価格・コスパ・オンリーワンだ!

2018年11月19日にG-Tuneと当サイトのコラボレーションモデル第七弾が登場!第九世代CPUを搭載してラインナップを一新した。ご紹介しているのはミニタワーであるNEXTGEAR-MICRO 3台、ミドルタワーである・・・

ASUS(エイスース)の評判まとめ【2018年】 | ゲーミングPCブランド「ROGシリーズ」が人気、PCパーツやスマホのメーカーとしても知名度が高い!

TSUKUMO(ツクモ)の評判と特徴解説 | ヤマダ電機グループのBTOメーカー、ゲームPCブランドG-Gearが人気だ!

当記事では、TSUKUMO(ツクモ)の評判情報をまとめている。ツクモは、多くのBTOショップがある中で歴史が古い老舗ショップのひとつだ。特長としてはハイスペックは弱くミドルスペックに強い傾向がある。グラフィックボードによ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ