noterankingu

当ページでは、最新のゲーミングノートPCランキングを紹介している。GTX10シリーズの登場でゲーミングノートのグラフィック性能が大きく向上した。2019年にはRTX20シリーズも登場し性能の引き上げが行われた。予算さえ合えばノートで快適にゲームをしたいという方でも満足できるだろう。

ランキングに掲載しているゲーミングノートPCの共通点としてCPUの多くがCore i7-8750Hだということだ。各メーカーともCore i7-8750H搭載モデルが揃ってきた!Core i7-7700HQはほぼラインナップから消えた。グラフィックボードはある程度デスクトップに追いついているがCPUはまだまだなのが現状だ。そのため、現時点で最高峰のCPUであるいずれかのCPUを搭載したモデルを選択することを推奨する。それ以外の選択肢はないと考えて良い。

当記事の更新内容一覧!!

  • 2019年02月01日 毎月恒例のランキングの見直し
  • 2019年01月01日 毎月恒例のランキングの見直し
  • 2018年12月01日 毎月恒例のランキングの見直し

当ページの目次

ゲーミングノートPCおすすめランキング【2019年02月】

1位(→1位)GALLERIA GCF1060GF(ドスパラ)

gallerianote価格:179,980円 164,980円
液晶:15.6型
重量:約2.35kg
駆動時間:約3.1時間
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1060 6GB
メモリ:DDR4 8GB
SSD:250GB
HDD:1TB
公式GALLERIA ZZ詳細

ドスパラで最も売れているゲーミングノートPCだ。ゲーム用らしく液晶は120Hzに対応。さらに、高性能なパソコンを支える排熱性能の高さは定評がある。クーラーブーストを2基搭載し、熱がこもりがちなノートパソコンの弱点をカバーできる。CPUには最新のCore i7-8750Hを搭載しているのは嬉しい。第7世代のCPUに比べて性能は大きく向上。理想的な性能と構成になっていると言える。GTX1060搭載でどのタイトルでも快適にプレイすることが約束されているのだ。構成的にはSSDとHDDのダブルストレージなので、ゲームや動画もたくさん保存可能。予算に余裕があればメモリを16GBに増設しても良い。Steelseries製のゲーミングキーボードを搭載しているのも◎

2019年02月01日追記!!
今月もランキングは変わらず、殿堂入りのゲーミングノートは堂々の1位だ。割引額が先月よりあがり15,000円OFFとなっている。120Hzリフレッシュレート対応モニター、Steelseriesのキーボードと高いレベルに仕上がった。デスクトップパソコンとの差を縮めるのに成功している。価格は当然高価になるがその価値があると言える。妥協をしたくないという方にぴったりだろう。RTX20シリーズが登場したものの価格を考えるとまだまだGTX1060は現役だろう。
2018年12月01日追記!!
今月は1位にランクイン。大決算セールの対象で10,000円OFFで購入することができる。人気のモデルが安くなっているのは嬉しい。ドスパラのノートは排熱性能やキーボードなどにこだわりがあり、ゲーマーが必要とする機能を兼ね備えているのが特徴。価格は少し上がるが長く使えることを考えると一日当たりのコストはそれほど高くない。


2位(→2位)FRGN370/WS(フロンティア)

gnfrontier価格:116,800円 109,800円
液晶:15.6型
重量:記載なし
駆動時間:6時間
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1050Ti
メモリ:DDR4 16GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:非搭載
公式GALLERIA ZZ詳細

GTX1050Ti×i7-8750H搭載モデルとしては非常にオトクだ。フロンティアでしかありえない価格だ。さらにメモリ16GBが標準なのは驚きだ。GTX1050Tiは設定を調整すれば十分ゲームプレイに対応することができる。7,000円割引となっていて限定20台なので要チェック。SSD NVMe対応M.2 256GB搭載となっているので、快適なゲームプレイが楽しめるだろう。

2019年02月01日追記!!
価格を重視する方にとっては理想的なゲーミングノートだと言える。ノートでありながらデスクトップと変わらない価格を実現している。一位になれないのはやはりグラフィックボードに物足りなさが残るからだ。FULL HDでも設定を調整することが必須となる。
2018年12月01日追記!!
フロンティアのゲーミングノートが初めてランクイン。いきなりの2位に登場となった。構成を考えるとずば抜けたコストパフォーマンスを誇る一押しモデル。

3位(↑NEW)GALLERIA GCF2060RGF(ドスパラ)

gallerianote価格:195,980円
液晶:15.6型
重量:約2.36kg
駆動時間:不明
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce RTX2060
メモリ:DDR4 8GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:1TB
公式

RTX2060×i7-8750H搭載のゲーミングノートPCだ。型番は60番台だが性能的にGTX1070を上回り価格もほぼ同等なためGTX1070の購入を考えていた方に最適だと言える。CPU性能も高くWQHD環境でも対応可能だ。120Hzモニターを活かすならこのぐらいの性能は欲しい。FPSを考えている方であれば選択する価値がある。

2019年02月01日追記!!
最新のRTX2060搭載モデルがランクイン。高価なRTX20シリーズの中でも手頃なRTX2060はおすすめしやすい。今後キャンペーンが開始され価格が抑えられれば売れ筋モデルとなることは必須だ。


4位(→4位)GALLERIA GCF1050TGF-E(ドスパラ)

gallerianote価格:149,980円 129,980円
液晶:15.6型 
重量:約2.0kg
駆動時間:約3.1時間
CPU: Core i5-8300H
GPU:GeForce GTX1050Ti
メモリ:DDR4 8GB
SSD:250GB
HDD:1TB
公式GALLERIA GCF1050TGF-E詳細

Core i5-8300Hを搭載した高コスパゲーミングPCとなっている。第七世代のフラグシップモデルのi7-7700HQを超える高い性能を持つ。GTX1050Tiとの相性も良く、予算を抑えたい方必見の一台だ。光学式スイッチを搭載し、耐久性・機能性が高められている。所有欲を満たしてくれるゲーミングノートPCだ。

2019年01月01日追記!!
今月も引き続き4位にランクインとなった。ガレリアノートはキーボードや排熱に高いこだわりが見られる。デスクトップと変わらない使用を想定している方にとってベストな選択となるだろう。
2019年01月01日追記!!
先月からワンランクアップとなった。Core i5-8300Hを搭載した珍しいゲーミングノートPC。Core i7-8750Hが主流の中でとても貴重だ。GTX1050Tiとの相性は良く価格を抑えられるというメリットがある。ノートパソコンとしては価格が抑えられているので評価できる。


5位(↑NEW)NEW ALIENWARE M15 フルカスタマイズ(ALIENWARE)

alienware価格:184,980円(税込)
液晶:15.6インチ
重量:2.16kg
駆動時間:不明
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1060 6GB
メモリ:8GB
SSD:非搭載
HDD:1TB
公式

エイリアンウェアの最新モデルだ。13インチの従来モデルよりも20%軽くなった薄型デザインが人気。大型モデルが多い海外製品の中では異例だ。性能的にはGTX1060×Core i7-8750Hを搭載しFULL HD環境で快適なゲームプレイが可能だ。また、ストレージにはSSHDを搭載しているのが特徴。HDDとSSDのいいところどりをしたストレージとなっている。

2019年02月01日追記!!
エイリアンウェアの最新モデルがランクイン。SSHDを搭載するなど個性が光る。薄型モデルでデザイン性も高くおすすめしたい一台だと言える。


6位(→6位)GF63 8RD GF63 8RD-067JP(MSI)

msiark価格:155,304円(税込)
液晶:15.6インチ
重量:1.86kg
駆動時間:7時間
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1050Ti
メモリ:16GB
SSD:256GB
HDD:1TB
公式

海外の人気ゲーミングブランドであるMSIだ。見た目の重厚さとは裏腹に1.8kgと軽いのも特徴。GTX1050Ti×i7-8750Hのミドルクラスなら比較的手頃だ。MSIといえば20万円を超えるラインナップが多いが、実はこのクラスのモデルも人気がある。SSD 256GB×HDD 1TBのダブルストレージも強力だ。

2019年02月01日追記!!
リアル店舗に行くとよく見るのがこのMSI製のゲーミングノートPCだ。高価だが性能の高さから購入する価値がある。駆動時間が長いのも注目ポイントだ!
2018年11月01日追記!!
海外のブランドがランクイン。国内では正規代理店のArkから購入することができる。2年保証が付いているので、安心して利用できるだろう。他の人とは違うモデルが欲しい方必見だ。

7位(↑8位)GALLERIA GCF1060GF-E(ドスパラ)

gallerianote価格:170,980円 139,980円
液晶:15.6型
重量:約2.0kg
駆動時間:約3.1時間
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1060 6GB
メモリ:DDR4 8GB
SSD:250GB
HDD:1TB
公式

ランキング第一位の「GALLERIA GCF1060GF」の廉価版だ。本体が薄く今らしいデザインがかっこいい!もう一つの違いはキーボードにある。こちらのモデルでは光学式RGBキーボードが採用されている。ただ、ガレリアで選ぶなら10,000円高くてもSteelSeries搭載モデルを選びたい。

2019年01月01日追記!!
ランキング8位から一つランクアップとなった。31,000円オフで購入できるドスパラのガレリアノートだ。割引額も大きくなり狙い目の一台になった。高いレベルでのゲームプレイが約束される。
2018年11月01日追記!!
ランクを二つ下げた。価格重視の方にとっては魅力的だ。「GALLERIA GCF1060GF」との違いには注目したい。キーボードなどを一般モデルにすることで価格を安くしているのだ。

8位(↓7位)LEVEL-15FX096-i5-RNFX(パソコン工房)

levelnote価格:122,980円
液晶:15.6インチ
重量:約2.74kg
駆動時間:非公開
CPU:Core i5-8400
GPU:GeForce GTX1060 6GB
メモリ:DDR4-2400 8GB
SSD:250GB 512GB Intel製
HDD:非搭載
公式

デスクトップ向けのCPUを搭載した珍しい一台。Core i5-8400はCore i7-8750Hに近い性能を持っている。グラフィックボードにはGTX1060 6GBを採用しFULL HD環境で快適なゲームプレイを約束してくれる。ストレージにはSSDを一基搭載し快適なパソコンライフを送れる。

2019年02月01日追記!!
今月も引き続き8位にランクインとなった。価格が1万円下がったのは嬉しい。他の人とは違うモデルが欲しいという方におすすめだ。
2019年01月01日追記!!
初登場8位にランクイン。デスクトップ向けのCPUを搭載しているということで上位ランクインとはならなかった。デスクトップの高い性能は魅力的だろう。また、今ならIntel製SSD 512GBに無償アップグレードとなっている。


9位(↓5位)NEXTGEAR-NOTE i7920GA1(G-Tune)

NEXTGEAR-NOTE i7920価格:189,800円
液晶:17.3インチ 144Hz
重量:約2.7kg
駆動時間:約5.8時間
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1060 6GB
メモリ:16GB
SSD:NVMe対応M.2 512GB
HDD:1TB
公式GALLERIA GCF1050TGF-E詳細

2018年12月に新しく登場したゲーミングノートPCだ。17.3インチの大型液晶を採用しているのがポイント。144Hzに対応しているが、グラフィックボードの性能的に100fpsを出すことが難しくそれを活かすことはできない。それでもゲーミングモードを搭載したり、LED搭載キーボードを採用したりとゲーマー心を揺すぶる一台だ。メモリ16GB、SSD 512GB、HDD 1TBと構成も充実していている。

2019年02月01日追記!!
先々月ニューモデルとして満を持して登場した。ただ、目新しさがなくなってしまった今その魅力は半減だ。今となってはRTX20シリーズも登場しインパクトは大きくない。
2019年01月01日追記!!
G-Tuneの新しいゲーミングノートがランクイン。他のBTOメーカーと比較すると一世代遅れていたG-Tuneのゲーミングノートもついに一新された。GTX1070搭載モデルが出れば144Hzのモニターを活かせるためそこにも期待したい。

10位(↓9位)New Dell G3 15プレミアム(Dell)

mewdellg315価格:109,980円 93,483円
液晶:15.6型
重量:約2.53kg
駆動時間:不明
CPU:Core i5-8300H
GPU:GeForce GTX1050
メモリ:DDR4 8GB
SSD:120GB
HDD:1TB
公式

DELLの販売するNEW DELL G3 15プレミアムは、価格重視の方におすすめのゲーミングノートPCだ。CPUにはi5-8300Hを、グラフィックボードにはコスパの良いGTX1050を搭載し最新のタイトルでも対応できる性能を持つ。この性能のノートがこの価格で手に入る時代が来るとは素晴らしい!すでにゲーミングPCを持っている方のサブPCとしてもおすすめだ。もちろんゲーム以外にも3D処理を行うCADなどにも対応できる。ネックは納期に2週間程度時間が掛かることだ。アメリカのDELLからの発送となるので仕方のない部分だが、ちょっと躊躇してしまうかもしれない。急ぎで欲しい方は国産モデルを選択しよう。

2019年02月01日追記!!
前回9位からワンランクダウンとなった。各BTOメーカーから第八世代CPU搭載モデルが出揃ってきて少し存在感が低くなってしまったている。それでも価格が安いのが魅力なのでそこを重視する方は必見だ。
2018年09月01日追記!!
3位にランクインしたのは低価格帯の人気ノートPCだ。定価でも十分安いが、キャンペーン適用で15%OFFで購入することができる。ケースの差こそあればほぼ同等の構成であるドスパラの「GALLERIA GCF1050TNF」に比べて6万円程度安く購入できるのは魅力的だ。価格だけを考えるとこれ以上のモデルはないだろう。ドスパラにはこの価格帯のモデルがないので、Dellの独壇場だと言える。納期さえ我慢できるのであれば最適な選択肢の1つになるだろう。

ランキング対象外今月のピックアップモデル!!

GALLERIA GCF2070NF(ドスパラ)

gallerianote価格:229,980円
液晶:17.3インチ 120Hz
重量:約2.96kg
駆動時間:不明
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce RTX2070
メモリ:8GB
SSD:256GB NVMe対応
HDD:1TB
公式

RTX2070を搭載したハイエンドマシーンだ。RTX2070は、GTX1080を超える性能を持つ。当然発熱面なども考慮した方が良く、ガレリアなら安心して購入することができる。メモリについては16GBに増設しておくとゲームプレイでの安定感が増す。NVMe対応M.2 256GB、HDD 1TBのダブルストレージも魅力的だ。


Predator Helios 500(acer)

Predator Helios 500価格:399,790円
液晶:17.3インチ 144Hz
重量:約4kg
駆動時間:3時間
CPU:Core i9-8950HK
GPU:GeForce GTX1070
メモリ:32GB
SSD:512GB
HDD:2TB
公式

CPUにCore i9-8950HKを搭載しているのが最大の特徴だ。定格クロック周波数2.9GHz、ブースト時4.8GHzに到達する高性能CPUだ。ノート向けとなっているため電力消費も抑えられている。価格は跳ね上がり、GTX1070と合わせて40万円という価格設定となる。メモリ32GB、SSD 512GB、HDD 2TBと大容量だ。約4kgと一般的なモデルの2倍の重さがあるので持ち運びに適してはいない。


NEW RAZER BLADE 15(Razer)

newrazer価格:264,800円
液晶:15.6インチ 144Hz
重量:約2.03kg
駆動時間:非公開
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1070
メモリ:16GB
SSD:256GB
HDD:非搭載
公式

GTX1070を搭載したハイパフォーマンスノートとなっている。15.6インチの144Hz対応モニターを活かすのに十分だろう。CPUにはCore i7-8750Hを採用し万全だ。見た目的にもデザイン性が高く人気がある一台だと言える。


ROG ZEPHYRUS M GM501GS-I7G1070(ASUS)

GM501GS-I7G1070価格:289,800円
液晶:15.6型 
重量:約2.45kg
駆動時間:約3.7時間
CPU:Core i7-8750H
GPU:GeForce GTX1070
メモリ:DDR4 16GB
SSD:256GB
HDD:1TB
公式

ASUSの極薄、極軽のゲーミングノートPCを紹介したい。税抜き30万円近い価格となっているが、中身を見れば納得だ。まずはスタイリッシュでオシャレなデザインが目を引く。外出先でこのノートを使っていたら周りはきっと驚くことだろう。ゲーミングとは思えないほど薄く、軽いので持ち運びもしやすい。GTX1070搭載ノートにふさわしい高い冷却システム(Active Aerodynamic System)を搭載。システムエアフローは30%以上向上している。


Legion Y520-15IKBN(Lenovo)

legion価格:116,532円(税込・送料込み)
液晶:15.6インチ
重量:2.4kg
駆動時間:6.6時間
CPU:Core i7-7700HQ
GPU:GeForce GTX1050Ti
メモリ:16GB
SSD:256GB
HDD:1TB
公式

Core i7-7700HQ搭載モデルが安く購入できる。税込み及び送料込みなのでドスパラなど税抜き表記かつ送料別のショップで考えると104,660円ということになる。この価格帯でのゲーミングノートは貴重だ。メモリ16GB、SSD 256GB、HDD 1TBと構成も充実している。


ゲーミングノートPC選びの注意点

性能

性能面は最も注意しなければいけない。デスクトップパソコンに比べるとどうしても性能は低くなってしまう。これはある程度我慢しなければいけない。

それでも数年前に比べると格段にノート向けCPUやグラフィックボードの性能が上がっているので設定を調整すればデスクトップと変わらない操作感が期待できる。

液晶サイズと重さ

持ち運ぶ機会が多い方は液晶サイズと重さが重要だ。あまりにも思いと持ち歩くのが億劫になってしまう。特に女性の方には負担が大きい。

持ち運び前提なら15.6インチ以下を選択する方が良いと思う。それ以上になるとバッグも専用のものを用意しないといけない可能性がある。

キーボードの押しやすさ

キーボードのタッチ感は重要だ。ゲーミング用のノートパソコンはここもしっかりと考えられている。注意が必要なのはキーボードの大きさだ。基本的にキーボードの大きさは液晶サイズに比例する。

手が大きい方は大きめのパソコンを選択しないと窮屈になる恐れがある。不安な方はできる限り実機に触れておくと良いだろう。

バッテリー駆動時間

バッテーリー駆動時間もしっかり考えておきたい。電源がない環境でゲームをしたり、作業をしたりしたいという方はバッテリー駆動時間が長い方が良いだろう。

一般的にバッテリーの駆動時間は、高性能になればなるほど短くなる。消費電力が大きくなるのは不思議ではない。性能とバッテリーのバランスで決めることを推奨する。

Core i7-8750H搭載モデルとなるとおよそ3時間程度しか持たないのでそこは理解しておく必要がある。

ゲーミングノートPCに関するよくある質問まとめ

ゲーミングノートPCの選び方は?

ゲーミングノートは種類がそれほど多くないので選びやすいと言える。選び方としては、グラフィックボードを基準にすると良いだろう。最高設定にこだわらないならGTX1050やGTX1050Tiでも十分だ。デスクトップに近い環境を作りたいならGTX1060 6GB以上が良い。

CPUについてはほとんどCore i7-8750Hあるいはi7-7700HQ固定なので特に問題とはならない。i5-8350Hについても性能が高いので価格を抑えたいなら選んでも良い。メモリは8GB or 16GB、ストレージはSSDだけでも良い。無駄に重くするよりも軽い状態を作るほうが好ましいからだ。あとは予算で決めるということになる。

ゲーミングノートPCを買ってはいけないと聞いたけど実際どうなの?

ゲーミングノートPCに対する管理人の考えをまとめている。少し前までは買ってはいけないというのが事実だった。その理由としてCPU及びグラフィックボード共に性能が低くデスクトップパソコンの性能に到底追いついていなかったからだ。

GTX90シリーズより前及び第七世代より前は厳しかった。元々はゲーミングノートに対して否定的な立場だったが、GTX10シリーズ及び第八世代CPUの発売によって考えを改めた。今はデメリットを理解した上であれば十分選択肢に入る。今後ゲーミングノートのレビュー記事も増やしていくつもりだ。

ゲーミングノートPCでPUBGをプレイすることはできるの?

ゲーミングノートPCでもPUBGをプレイすることは可能だ。ただし、できればGTX10シリーズ以上を選択したい。GTX1050Ti×Core i7-8750H以上の構成なら余裕がある。GTX1050だと設定を下げる必要はあるもののプレイ自体は可能。ランキング第一位のGALLERIA GCF1060GFや二位のフロンティアFRGN370/WSがおすすめだ!

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る