killingfloors2

当記事では、KillingFloor2(キリングフロア2)推奨ゲーミングPC及び必要スペックの紹介をしている。当タイトルはアクション性が高く国内外問わず人気がある。

KillingFloor2の必要及び推奨環境

必要環境

OSWin7 64-bit
Win8、8.1 64-bit
CPUCore 2 Duo E8200 2.66GHz or
Phenom II X2 545
メモリ3GB RAM
GPUGeForce GTS 250 or Radeon HD 4830
HDD空き容量10GBの空き領域
Direct XDirectX Version 10

KillingFloor2推奨環境

OSWin7 64-bit,
Win8/8.1 64-bit
CPUCore 2 Quad Q9550 2.83GHz or
Phenom II X4 955
メモリ4GB RAM
GPUGeForce GTX 560 or Radeon HD 6950
HDD空き容量10GBの空き領域
DirectXDirectX Version 11

GamingPCs検証Killing Floor2推奨スペック

CPU:i5-8400 or i5-9400F以上

設定次第だが、i5でも問題ない。余裕があればi7-7700あるいはi7-8700以上を搭載しておきたい。

メモリ:8GB以上

メモリはそこまで重要ではないようなので、ゲーミングPCとして必要な最低ラインを見ておきたい。

グラボ:GTX1050 or GTX950以上

余裕を持たせてGTX960あるいはGTX1060を考えてもよい。GTX950あるいはGTX1050でも最高設定を避ければ十分対応できる。

HDD空き容量:10GB

Steamでの購入となるだろうから、ストレージの容量には注意。最悪外付けストレージで対応すると良い。

KillingFloor2は、最新のゲームだけあって要求スペックはなかなか高めになっている。ゲーム自体は旧作通り6人Co-oPで押し寄せるスペシメンと呼ばれるゾンビもどきをしばきあげるというものだ。ホラー要素はそこまでないが、ゴア表現が細かくなったので多少グロテスクなシーンも多い。ホラーが苦手な私でも気軽にプレイできるので、雰囲気さえ楽しめればそこそこ楽しいゲームだ。

さて、上述の通りゴア表現がキツめとなっている。しかし、ゴア表現をカットしてしまうとヘッドショット判定が分かりづらくなってしまう。ノーマル程度の難易度であれば大したことはないが、難易度が高くなるにつれて大きなハンデとなってしまう。グラフィックを綺麗にすると、主にキャンプする場所が死体と血で溢れかえり、凄惨なビジュアルとなってしまう他に負荷も高くなってしまう。

CPUはi7-8700は見ておきたい。ただ、最高設定にするつもりがないならi5-8400あるいはi5-9400Fでも対応はできそうだ。また、このゲームではグラフィックボードが非常に重要となり、最低でもGTX950あるいはGTX1050は搭載しておきたいがおすすめはGTX1060あるいはGTX16600だ。設定を上げて、よりグロテスクなサバイバルをしたいならGTX1660あるいはRTX2060ほどあると心強い。

KillingFloor2向けおすすめのゲーミングPC

NEXTGEAR-MICRO am550BA1-TD(G-Tune)

im610価格:94,980円
CPU:Ryzen5 2600
GPU:GeForce GTX1060 3GB
メモリ:8GB DDR4
SSD:非搭載
HDD:1TB
電源:500W BRONZE
公式詳細

この価格帯でも十分プレイすることができる。Core i5-8600は先代のi7を超える性能を持つ。GTX1060 3GBとの相性は良く、フルHD環境下ではあらゆるタイトルをプレイ可能。自信を持っておすすめする一台だ。

G-GEAR GA7J-D190/T(TSUKUMO)

G-GEAR GA7A-B180T価格:134,980円
CPU:Core i7-9700K
GPU:GeForce GTX1660Ti
メモリ:DDR4-2666 8GB
SSD:240GB
HDD:1TB
電源:700W BRONZE
公式詳細

GTX 1660 Ti×i7-9700K搭載と最新のゲーミングPCとなっている。この価格帯で最もおすすめの一台だ。GTX1660Tiは、GTX1070と同等の性能を持ち高いゲーム適正を持つ。GTX1060 6GBよりも価格は高いもののその差はわずかで今後のことを考えると余裕をもたせておきたい。さらに、SSD 240GB、HDD 1TBとダブルストレージは魅力的だろう。構成的にも初心者の方でも購入しやすいのもポイントだ。

GALLERIA XF(ドスパラ)

xjspec価格:185,980円 179,980円
CPU:Core i7-8700
GPU:GeForce RTX2070
メモリ:8GB DDR4
SSD:500GB
HDD:2TB
電源:500W 80PLUS BRONZE
公式詳細

お財布に余裕がある方向けだと言える。ガレリアXFは一番売れ筋の構成だ。ドスパラでも常にランキング一位に君臨している。

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ゲーミングノートPCおすすめランキング【2019年最新】

イチオシのゲーミングノートPCを紹介している。外出先でもゲームを楽しみたいという方はぜひ参考にしてほしい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る

Killing Floor2動画

関連外部サイト