10man15manika

当記事では、15万円以上20万円以下のおすすめゲーミングノートPCを紹介している。この価格帯になると一気にゲーミング性能が高くなるのでこだわりのゲーム環境を構築したい方向けだ。

予算に余裕があるならこの価格帯以上のモデルを選択しよう。Turing世代のグラフィックボードが登場した頃より価格が引き下げられたためワンランク上のモデルを選択できる。

15万円以上20万円以下の価格帯について

RTX 3060以上×構成充実モデルを選択可能

これだけの予算があるとグラフィックボードにはハイクラス以上を選択することができる。RTX 3060あるいはそれ以上のグラフィックボードを選択したいならこの価格帯から選ぼう。CPUは当然フラグシップモデルのCore i7-11800Hが標準だ。構成面も充実していて大容量メモリとSSD搭載モデルも十分射程圏内となる。

この価格帯は元々各BTOメーカーの売上ランキング上位のモデルが揃っていた。そのためゲーミングノートPCを決める上で困ったらこの価格帯から選択することを推奨していた。今は新パーツの登場から時間が経過したことで10万円以上15万円以下の価格帯が売れ筋だ。CPUはCore i7-11800H、GPUはRTX 3060と性能面は十分だと言える。

20万円前後の予算があれば選択肢が一気に増える

15万円以上の予算を出せるのであれば選択肢が多くなるというメリットがある。選べるのはRTX 3060 Mobile×Core i7-11800H搭載の標準モデルだけではない。少ない予算ではなかなか選べない個性的なゲーミングノートPCが揃っている。見ているだけでも楽しめるだろう。

例えば、エイリアンウェアの「M15 RYZEN EDITION R5 プラチナ」は高いCPU性能を持つRyzen 7 5800Hを搭載している。Zen 3アーキテクチャ採用になり総合性能が向上している。動画編集などにも対応しやすいのがメリットだ。その他にも大容量メモリ搭載など様々なラインナップから選ぶことができる。

15万円以上20万円以下のおすすめゲーミングノートPC紹介

GALLERIA XL7C-R36(ドスパラ)

GALLERIA XL7C-R36価格:159,980円(税込)
モニター:15.6インチ 144Hz
CPU:Core i7-10875H
GPU:GeForce RTX 3060
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB NVMe
HDD:非搭載

公式サイトレビュー

RTX 3060 Mobile搭載の最安値クラスのゲーミングノートPCだ。ドスパラが他を寄せ付けない圧倒的な製品を投入してきた。RTX 3060 Mobile×i7-10875H搭載で税抜13万円台は素晴らしい。Core i7-10875Hは8コア16スレッドとマルチスレッド性能が高くノート向けモデルとしては最高峰のCPUだと言える。RTX 3060 Mobileとの組み合わせでボトルネックになることもない。メモリ16GB、SSD 512GBと構成も必要十分だ。

Pulse GL66 11U Pulse-GL66-11UDK-065JP(MSI)

Pulse-GL66-11UDK-065JP価格:164,800円(税込)
液晶:15.6型 144Hz
重量:約2.20kg
駆動時間:非公開
CPU:Core i7-11800H
GPU:GeForce RTX 3050 Ti
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB NVMe対応
HDD:非搭載

公式サイト

9月26日までサマーセール実施中でお得に購入できる。RTX 3050 Ti×Core i7-11800H搭載のローエンドクラスのゲーミングノートだ。フルHD環境でのゲームプレイに適している。144Hzモニターを活かすにはやや性能的に物足りないこともあるが、FPSなど比較的軽いタイトルであれば対応しやすい。メモリ16GB、SSD 512GB NVMえ対応という構成だ。

LEVEL-15FX151-i7-PASXH(パソコン工房)

LEVEL-15FX068-i7-RXSVI価格:169,378円(税込)
液晶:15.6型
重量:約2.26kg
駆動時間:約3.5時間
CPU:Core i7-11800H
GPU:GeForce RTX 3050 Ti
メモリ:DDR4 16GB
SSD:500GB NVMe対応
HDD:非搭載

公式サイト

LEVEL-15FX151-i7-PASXHは、RTX 3050 Ti×Core i7-11800H搭載のゲーミングノートPCだ。薄型狭額ベゼルを採用し本体自体も薄く新製品らしい一台だと言える。RTX 3050 Tiはローエンドクラスで人気の高いグラフィックボードだ。フルHD環境ならある程度快適にゲームを楽しむことが可能だ。レイトレーシングやDLSSといった機能も改善されてゲーム適性が高い。CPUには8コア16スレッドの高パフォーマンスモデルであるCore i7-11800Hを搭載。グラフィックボードとのバランスもよく評価が高い。

G-Tune P5 (32GB)(G-Tune)

gtunep5価格:170,280円(税込)
液晶:15.6型
重量:約2.11kg
駆動時間:約9.0時間
CPU:Core i7-11800H
GPU:GeForce GTX 1650
メモリ:DDR4 32GB
SSD:512GB NVMe対応
HDD:1TB

公式サイト

GTX 1650×Core i7-11800H搭載のゲーミングノートPCだ。最大の特徴はメモリ容量32GBと大容量なことだ。グラフィックス処理性能が高いわけではないので、ゲームプレイというよりもクリエイター作業に適していると言える。SSD 512GB、HDD 1TBとダブルストレージも強力だ。

M15 RYZEN EDITION R5 プラチナ(RTX3060搭載)(ALIENWARE)

ALIENWARE M15 RYZEN EDITION R5価格:283,980円(税込) 191,184円(税込)
液晶:15.6型 165Hz
重量:約2.42kg
駆動時間:非公開
CPU:Ryzen 7 5800H
GPU:GeForce RTX 3060
メモリ:DDR4 16GB
SSD:512GB NVMe対応
HDD:非搭載

公式サイト

DellのゲーミングブランドであるALIENWAREの高パフォーマンスモデルだ。ブラックを基調とした高級感のあるデザインが人気だ。グラフィックスにはRTX 3060を、CPUにはRyzen 7 5800Hを搭載している。フルHD環境で高リフレッシュレートでのゲームプレイも可能だ。メモリ16GB、SSD 512GBという構成を採用している。

15万円以上20万円以下のゲーミングPC一覧

製品名価格CPUGPUメモリSSDHDD
GALLERIA XL7C-R36159,980i7-10875HRTX306016GB512GB×
GIGABYTE G7 KC-8JP1130SH181,258i7-10870HRTX306016GB512GB×

その他あなたにおすすめの記事はこちら!