zabutong
画像引用元:https://www.bauhutte.jp/product/bc120mu/

2018年12月6日、Bauhutte(バウヒュッテ)社から痔持ちゲーマー向けクッション「ゲーミング座布団G(BC-120MU-BK)」が発売されました。ゲーミング関連ならぜひ当サイトでも取り扱いたいところです。

前回ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」を紹介しましたが、同じ会社ですね。元々ゲーミング座布団を販売していて、ユーザーからの要望で穴あきタイプの座布団をリリースしました。オフィスチェアブランドでありながら、ゲーマー向けのものも押さえてくるのが高評価です。

>>>>>ゲーミング座布団Gを購入する<<<<<

実用性は高いが、価格を考えると悩ましい!

ゲーミング毛布に続いて今回はゲーマー向け座布団の登場です。毛布とは異なり、こちらのほうは実用性や需要も非常に高いのではと期待しています。私もパソコンチェアの上にはウレタン製のクッションを置いています。また、車の運転席にもクッションを敷くようにしています。何もないとどうしても腰への負担が大きくなってしまうからです。もちろん、ローデスクでパソコンを使用している方でも使えますよ!

ゲーミングチェアと合わせれば快適なゲーム環境を構築できますね。腰痛持ちの方はぜひ導入を検討してみてください。Bauhutte(バウヒュッテ)社のゲーミングチェアとも相性が良いです。ただ、シンプルなデザインなのでオフィス向けのチェアと使っても違和感を感じることはありません。

問題は価格で値段は税込7,128円となっています。しっかりしているにしても少し高価に感じます。長く使い続けることを考えられれば意外とコストパフォーマンスはいいかもしれませんね。

痔対策に最強のゲーミング家具!?

zabutononthechair
腰痛対策と合わせて痔持ちのゲーマーにも嬉しい座布団と言えます。ユーザーの要望に応える形で登場した座布団で待っていた方も多いかもしれません。価格はネックですが…漫画家は痔持ちになりやすいのでドーナツ形のクッションを敷いたほうが良いというのがありました。

ゲーマーもそういうお尻に優しいものが必要なのではないか、というところでしょう。ゲーミングチェアにピッタリハマるように設計されています。一般的なクッションと違って患部に触れない造りです。痔に悩んでいる人にとっては嬉しいニュースかもしれません。

「痔持ちゲーマー向けに穴あきタイプのゲーミング座布団がほしい」

そういう声に呼応して登場したゲーミング座布団。次はどんなゲーミング○○が登場するのでしょうか。ゲーミングコップとかでてきそうですね。期待しています。

ゲーミング座布団Gの特徴まとめ

硬めかつ弾力性のある素材で身体をサポート

zabutonsozai
安い座布団だと沈み込みが大きくてあまり意味をなさないということもあります。ところがこのゲーミング座布団は素材にもこだわっていて、弾力性の高い高反発モールドウレタンを採用しています。身体をしっかりと支えてくれるので安心しでゲームに没頭することができます。

U字型でお尻への負担を軽減

zabutonosiri
ゲーミング座布団G最大の魅力がU字型クッションであるということです。これによりお尻が直接座布団に触れることなく刺激を与えることができません。痔に悩んでいる方にとって座るということはなかなか躊躇(ちゅうちょ)してしまうと思います。この座布団を使えばそんな悩みから開放されます。ユーザーアンケートの結果から生まれた製品なので安心感がありますね。

通気性が高く暖房の効いている部屋でも快適

zabutontuukikou
ウレタンに通気口を設けているため通気性が非常に高くムレにくくなっています。冬でも暖房を入れているとムレてしまうことがあると思います。いつでも快適にゲームができる環境を手に入れられます。不快な思いをせずゲームに集中できますよ!

>>>>>ゲーミング座布団Gを購入する<<<<<

合わせて読みたい記事一覧

  • ゲーミングPCジャーナル(TOP)
  • ゲーミングPCやゲーミングデバイスをメインにゲーミング関連ニュースを取り上げています。最新のゲーミング情報をチェックしたい方必見ですよ。