kirumouhu
画像引用元:https://www.bauhutte.jp/product/hfd_4g/

着る毛布のゲーマー向けモデルである「ダメ着4G」を発売しました。毛布が好きな方には堪らない製品です。ネーミングセンスもピカイチですね!このダメ着4Gを発売したBauhutte(バウヒュッテ)は、真面目なオフィスチェアも取り扱う人気のブランドです。

実はゲーミングモデルも充実していて今回のダメ着4G以外にもゲーミングチェアやゲーミング座布団なども販売しています。話題性も高く企業イメージの向上にも繋がるでしょう。マーケティング戦略もしっかりと練られています。ちなみに価格はAmazonで12,000円弱です。

>>ゲーミング着る毛布を購入<<

ゲーミング着る毛布「ダメ着4G」を紹介

書きたいことは全て公式サイトに記載されていますので、ここでは簡単にポイントだけまとめておきます。商品としておもしろくて高評価です。これからの冬休みゲームを思う存分楽しみたい方必見です。

選べるサイズは3種類

damegi
M・L・XLと3種類のサイズが用意されています。小柄な女性ゲーマーでも使用することができますね。当然180cm以上ある大柄な男性でも問題ありません。意外とうまいサイズの種類を取り揃えているように思います。

デザイン性&が高い

1万円を超える商品だけあってデザイン性が高くなっています。質感も良く長く使い続けられるのではないかと思います。自宅にこもってゲームをするには最適ですね。友人がいても案外来ていても良いのではないでしょうか。寒がりな方がパジャマ感覚で着るのにもぴったりです。

機能性も高く、フードを被りながらヘッドセットを使えます。さらに、なんと着たままトイレに行くこともできますよ!ジッパーで着ぐるみみたいに脱ぐことができますので、手間がかかりません。脱ぐのが面倒でトイレも我慢するなんてこともありません。

ニッチだが需要はありそう!少し欲しいかも…

何もここまでしなくても…と思いつつも、話題性もあるし配信者には面白いものかも。洗濯とかどうするんでしょうね。素材がポリエステル100%なので弱アルカリ性洗剤を使えば、家庭用の洗濯機でも大丈夫そう…。洗濯のしにくさだけがデメリットと言えるかもしれません。汗をよくかく方は注意する必要があります。

手もしっかりカバーできる保温性の高い着る毛布。暑くなりそうですけど、やっぱりここまでしなくても…と思ってしまいます。野外でゲーム配信することがあれば良さそう。室内だと暖房もありますし、面白い試みだとは思いますがニッチな代物。

正直ネタにしかならないかなぁと思ってたんですが、作りはかなりこだわりが見えます。ゲーマー向けというだけあって、ヘッドセットやヘッドホンつけれますし、手も温かい。流石に指先だけはフォローできていないもののそれこそゲーマー向けなのでしょうね。ゲーミング毛布という新たなジャンルが確立した瞬間かもしれません。

>>ゲーミング着る毛布を購入<<

合わせて読みたい記事一覧

  • ゲーミングPCジャーナル(TOP)
  • ゲーミングPCやゲーミングデバイスをメインにゲーミング関連ニュースを取り上げています。最新の情報をチェックしたい方必見ですよ。