dosparaintelhappyou
サードウェーブがIntelとの共同設計モデルであるゲーミングノート2製品「GALLERIA UL7C-R37/GALLERIA UL7C-R36」をリリースしました。最新のGeForce RTX 30シリーズ及びIntel第11世代のCore i7-11800Hを搭載していて高いパフォーマンスを発揮します。このGALLERIA U Seriesは、GAME&MOREをコンセプトに販売に力を入れていくことになります。ゲームだけではなくクリエイター作業にも適しています。

ゲーミングノートPCの購入を考えている方は必見です。それだけ魅力的なモデルに仕上がっています。また、まだドスパラの公式ツイッターをフォローしていない方はこれを機会にフォローしておきましょう。最新のモデル情報やキャンペーン・プレゼント企画などあなたにとってプラスになることばかりだと思います。

*当ページではドスパラからメディア向けに配布された画像を使用しています。

サードウェーブの事業戦略まとめ

スマホやコンソール機ユーザーの囲い込み

dosparasmartphone

サードウェーブには、スマホやPS5などでゲームをプレイしているユーザーがいつかパソコンでゲームをプレイしたいと考えたときに選ばれる製品を作りたいという想いがあります。そこで気軽にゲーム環境を構築できるゲーミングノートPCは最適な製品だと言えますね。デスクトップパソコンだとモニターを用意したり、デバイスを用意したりとコストも掛かりがちです。

最近はクロスプラットフォームのタイトルが増えて来ていて実際需要はあるように思います。事実Switchでフォートナイトをプレイしている子どもが「ゲーミングノートPCを購入したい!」と言っているので相談に乗って欲しいと親御さんからお問い合わせが来ることが増えました。

インテルと共同設計のノートを発売

intelkyoudou

今ゲーミングPCやゲーミングノートPCを持っていないユーザーに新しい製品を提案する上で、サードウェーブはIntelとコラボして製品を作ることを選択しました。IntelとしてもeSports業界を盛り上げたいという想いがありその点においてサードウェーブのスマホやコンソール機ユーザーの囲い込みを行いたいという想いと合致したと言えますね。2019年に第1弾のコラボモデルをリリースして手応えがあったのだと思います。

ゲーミングノート市場には伸びしろがある

notewariai

国内のデスクトップPC及びノートPCのシェアではノートPCが圧倒していることがわかります。テレワーク需要が増えたことによる影響も大きいのだと思います。ノートパソコンの性能も高くなり使いやすくなっていますね。

galleriawariai

ところがガレリアブランドでのシェアではデスクトップPCが圧倒的です。つまり、ゲーミングノート市場に伸びしろがあることは明白です。ガレリアU Seriesではゲームプレイだけではなく仕事でも使えるモデルとなっています。テレワーク需要にも応えられる一台です。

gallerianobi

ガレリアゲーミングノートPCの売上推移も順調です。2019年から2020年に掛けて2倍近く伸びています。2021年以降もこの傾向は続く可能性が高いでしょう。ライトユーザーの囲い込みがポイントになりそうです。

製品スペック紹介

ブランドGALLERIAGALLERIA
イメージGALLERIA UL7C-R37GALLERIA UL7C-R37
型番UL7C-R37UL7C-R36
価格229,980円(税込)189,979円(税込)
出荷5営業日5営業日
液晶サイズ15.6インチ 240Hz15.6インチ 240Hz
重量約1.96kg約1.96kg
バッテリー駆動時間約8.8時間約9.6時間
CPUCore i7-11800HCore i7-11800H
GPURTX 3070RTX 3060
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-3200 16GB
SSD1TB NVMe500GB NVMe
HDD非搭載非搭載
Wi-Fi 6
Thunderbolt4
公式公式公式
今回リリースされたモデルのスペックについて見ていきましょう。液晶サイズはどちらも15.6インチで240Hz対応モニターを採用しています。CPUもCore i7-11800Hで共通ですね。グラフィックスはRTX 3070/RTX 3060がそれぞれ用意されています。メモリはDDR4-3200 16GBを搭載しています。上位モデルのGALLERIA UL7C-R37ではSSD容量が1TBと大容量です。Wi-FI 6対応やThunderbolt4採用は共通です。

第1弾共同設計モデルとの比較

ブランドGALLERIAGALLERIA
イメージGALLERIA UL7C-R37GCR2070RGF-QC
型番UL7C-R37GCR2070RGF-QC
価格229,980円(税込)274,978円(税込)
118,980円(税込)
液晶サイズ15.6インチ 240Hz15.6インチ 144Hz
重量約1.96kg約1.87kg
バッテリー駆動時間約8.8時間約10.0時間
CPUCore i7-11800HCore i7-9750H
GPURTX 3070RTX 2070 MAX-Q
メモリDDR4-3200 16GBDDR4-2666 16GB
SSD1TB NVMe1TB NVMe
HDD非搭載非搭載
Wi-Fi 6
Thunderbolt4×
第1弾モデルとスペックを比較していきます。上位モデルであるGALLERIA GCR2070RGF-QCです。登場時価格は274,978円とかなり高額であることがわかります。ここ最近では大幅に価格が下がり118,980円で販売されていました。液晶サイズは15.6インチと変わりありません。144Hz対応モニターでしたが、最新のGALLERIA UL7C-R37では240Hz対応モニターを採用していて進化しています。GALLERIA UL7C-R37は本体重量は少し重くなり、バッテリー駆動時間が短くなりました。これは性能が高くなったことから仕方がない部分だと思います。

CPUはCore i7-9750Hから2世代後のCore i7-11800Hへと変わりました。6コア12スレッドから8コア16スレッドと大幅なスペックアップとなっています。GPUもRTX 2070 MAX-QからRTX 3070となりました。メモリ規格も最新のDDR4-3200へとアップグレードされています。ストレージ容量は同じ1TBです。GALLERIA UL7C-R37では最新のThunderbolt4に対応しているのがハイライトです。モニター出力に対応していて複数モニター環境の構築が容易です。

最新ゲーミングノート2製品の特徴

GALLERIA UL7C-R37/GALLERIA UL7C-R36の特徴について動作性・冷却性・拡張性・機動性・デザイン性の5つの観点から詳しく見ていきます。

動作性-OPERABILITY

galleriaoperability
ゲーミングノートPCで最も重要な動作性は従来モデルから大きく進化しています。240Hz対応フルHD液晶モニターを採用しています。国内メーカーで240Hz対応モニターを搭載したモデルはほとんどありません。CPUにはIntel Core i7-11800Hを、グラフィックスにはRTX 3070/RTX 3060を採用しています。

さらに、キーボードにもこだわりがあり光学式メカニカルキーボードを採用しています。デスクトップ向けのキーボードを使用している方でも違和感なくゲームに集中できると思います。RGB対応で自由に光らせることが可能です。もちろん消灯することもできますよ。

冷却性-COOLABILITY

galleriacoolability
高性能なCPUやグラフィックボードを搭載しているので熱対策が重要になります。当該モデルでは液体金属グリスを採用して冷却性能を高めています。夏場などでも安心して使用できるモデルだと言えます。

拡張性-SCALABILITY

galleriascalability
拡張性・機能性にも優れています。Thunderbolt 4に対応していて複数モニター環境を簡単に構築できます。また、Wi-Fi 6に対応していますので、外出先でも快適なネット環境でゲームを楽しめます。

機動性-MOBILITY

galleriamobility
GALLERIA UL7C-R37/GALLERIA UL7C-R36は機動性に優れたゲーミングノートPCです。従来モデルがリリースされた2019年当時はゲーミングノートで2.0kgを切るモデルは希少でした。新しいモデルでもしっかりと引き継いでいます。本体が薄く本体重量も約1.96kgと軽めです。マグネシウム合金を採用することで実現しています。耐久性も高いモデルです。

デザイン性-DESIGNABILITY

galleriadesignability
デザイン性の高さは秀逸です。ビジネスモデルとして使用しても違和感がありません。高いパフォーマンスを持っていますので動画編集・画像編集などにも余裕で対応できます。

最後に-当サイトの考察

サードウェーブがIntelと共同設計をしたGALLERIA UL7C-R37/GALLERIA UL7C-R36についての記事をまとめました。従来モデルと同様にデザイン性が高くゲームだけではなく仕事でも使えるオールラウンド型のモデルになっています。グラフィックスはRTX 3070あるいはRTX 3060を選択でき高いレベルでのゲームプレイが可能です。240Hz対応モニターを採用していて滑らかなゲーム描写が可能です。

第1弾のゲーミングノートPCは明らかに割高で手を出しにくいモデルでしたが、今作はかなり価格が抑えられていてお得感があります。もちろん将来的にはもう少し安くなるかもしれませんが、性能や構成を考えると納得できますね。年末年始のセール&キャンペーンにも期待したいです。

サードウェーブプレスリリース

その他あなたにおすすめの記事一覧

  • おすすめゲーミングPCランキング【2021年】
  • おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

  • ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ
  • ドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

  • 当サイト紹介ゲーミングPC一覧表
  • 当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。