amdtop

ゲーマー待望のAMD Ryzen 7000シリーズが、2022年9月に発売されることが確定となりました。Intel第12世代Core iシリーズが2021年11月5日に発売されてから10ヶ月経過してようやく発売されそうです。Ryzen 5000シリーズが苦境に立たされていて次世代のRyzen 7000シリーズ(Zen 4)が期待されていました。なお、このZen 4が発表されてRyzen 5000シリーズの価格が下落傾向にあります。気になる詳細について確認していきましょう。

今回発表のRyzen 7000シリーズ一覧

ラインナップ価格コア/スレッドベースクロックブーストクロックL3キャッシュTDP
Ryzen 9 7950X$69916C / 32T4.5 GHz5.7 GHz64MB170W
Ryzen 9 7900X$54912C / 24T4.7 GHz5.6 GHz64MB170W
Ryzen 7 7700X$3998C / 16T4.5 GHz5.4 GHz32MB105W
Ryzen 5 7600X$2996C / 12T4.7 GHz5.3 GHz32MB105W
今回発表されたRyzen 7000シリーズは4つのラインナップがあります。Ryzen 9 7950Xがフラグシップモデルで価格は$699です。Core i9-12900Kが$589なので少し高い設定です。16コア32スレッドというスペックとなっています。ベースクロックは4.5 GHz、ブーストクロックは5.7 GHzです。TDPは170Wとなっています。5.7 GHzというのはかなり驚異的な数値だと言えます。

Intel第12世代のフラグシップモデルであるCore i9-12900Kの価格帯に近いのはRyzen 9 7900Xです。$549という価格が付いています。12コア24スレッドというスペックです。ベースクロックは4.7 GHz、ブーストクロックは5.6 GHzとなっています。L3キャシュ容量は64MBとRyzen 9 7950Xと同じですね。TDPも170Wと変わりません。

Ryzen 7 7700Xは売れ筋モデルになる可能性が高いCPUです。$399という価格です。8コア16スレッドと高いスペックを誇ります。ベースクロックは4.5 GHz、ブーストクロックは5.4 GHzとなっています。L3キャッシュはRyzen 9シリーズの半減の32MBです。TDPは105Wです。

Ryzen 5 7600Xは現時点で発表されているモデルの中で最も安価なCPUです。6コア12スレッドというスペックとなっています。ベースクロックは4.7 GHz、ブーストクロックは5.3 GHzです。この価格帯でもクロック周波数が5.0 GHzを超えているのは驚きです。L3キャッシュは32MB、TDPは105WとここはRyzen 7 7700Xと共通です。

BTOメーカーの取り扱いについて

発売直後は価格が高くなる可能性が高い

当然2022年9月27日以降各BTOメーカーでもRyzen 7000シリーズを搭載したモデルが発売されるはずです。一番早く導入するのはドスパラ・パソコン工房・パソコンショップセブンなどでしょう。その後マウスコンピューターなどその他BTOメーカーが導入するはずです。しばらくは旧世代のRyzen 6000シリーズと併売される形になるのではないかと思います。

発売当初はRyzen 7000シリーズはかなり割高になることが予想されます。プレミアム価格が付された形になり発売から数ヶ月経つまではIntel第12世代Core iシリーズと対等に戦うことは難しいかもしれません。もしかしたら年末年始までは買い時が来ない可能性もあります。Intel第12世代Core iシリーズと十分比較検討すると良いですね。

旧世代のRyzen 5000シリーズが安くなっている

dosparadaitokka

Ryzen 7000シリーズの発売を控え、旧世代のRyzen 5000シリーズの価格が下落中(ASCII.jp, 2022)です。それに伴いゲーミングPCの価格も下がってきています。例えば、ドスパラでは大特価SALEを開催中でRyzen 7 5700X搭載モデルの価格が大きく下がっています。確かに次世代モデルのRyzen 7000シリーズと比べると性能面は見劣りしてしまいますが、価格が下がっているなら購入しやすいのではないかと思います。

Ryzen 7000シリーズ(Zen 4)の概要

zen4core

  • 最大13%のIPC向上
  • 新しいフロントエンドデザイン採用
  • AVX-512命令に対応
  • 5nmプロセス採用

フロントエンドの改良がIPC改善に貢献していますが、詳細については言及されませんでした。

Ryzen 7000シリーズの目標

ryzen7000goal
AMD Ryzen 7000シリーズが目指すところはゲーマーにとってもクリエイターにとっても最速・最強のCPUであることです。また、コアデザインにおいても先駆者になりたいと考えています。

Ryzen 7000シリーズの詳細をチェック

IPCの改善でより高い性能を発揮する

ryzenseriesipc
Ryzen 7000シリーズは、旧世代のRyzen 5000シリーズと比べて最大13%もIPCが向上しているということです。さらに、最大29%もシングルスレッド性能が高くなっています。これは主にフラグシップモデルで最大クロック周波数が5.7GHzまで引き上げられたことによるものです。旧世代のモデルよりもなんと800 MHzも高くなっています。シングルスレッド性能の引き上げは急務だったと言えますね。

Ryzen 9 7950Xが世界最速のCPUとなる

i9-12900vs
Ryzen 9 7950Xがリリースされれば世界最速のCPUとなることは間違いありません。Core i9-12900Kと比べてシングルスレッド性能が11%高く、マルチスレッド性能は44%高いです。さらに、ワットパフォーマンスは最大47%も高くなっています。Intel第12世代Core iシリーズのフラグシップモデルを超えてくることになります。

Ryzen 5でCore i9のパフォーマンスを超える

ryzen57600xperformance
現在発表されているRyzen 7000シリーズの中でもっとも安価なRyzen 5 7600Xでも、Core i9-12900Kを上回るゲーミング性能を持っているということです。最大11%も高いフレームレートを実現します。

フロントエンドデザインの改良

frontendzen4

13%のIPC改善はFront Endの改良によるものが大きいです。Load/Store・Branch Prediction、Execution Engine・L2 Cacheなども貢献しています。

AVX-512命令セットに対応している

ai+hpcryzen
Ryzen 7000シリーズではAVX-512命令セットに対応しています。アクセラレーテッドコンピューティング・ディープラーニング・暗号理論などの用途で威力を発揮します。

革新的な5nmプロセスを採用している

ryzen5nm
TSMCの最新モデルである5nmプロセスを採用しています。集積度が上がったことでクロック周波数を引き上げることに成功しています。

効率性も重視している

zen4wattperformance
パワー効率も飛躍的に向上しています。従来モデルのRyzen 9 5950Xと比べて、Ryzen 9 7950Xは最大74%もパワー効率が高くなりました。5nmプロセスを採用したことによる恩恵だと言えますね。

Socket AM5へ移行する

zen4motherboard
Ryzen 7000シリーズプロセッサは、新しい1718-pinのLGA AM5ソケットに対応しています。つまり、旧世代のRyzenシリーズからのアップグレードを考えている方はこの新しいマザーボードを購入する必要があります。最大230Wの電源供給に対応しています。また、DDR5メモリも用意しなければいけません。DDR4メモリとの互換性はありません。PCIe 5.0のサポートも強力ですね。なお、AM4クーラーについては互換性がありますので、流用することが可能です。

チップセットは4種類がラインナップされる

socketam5
チップセットについてはまずは上位モデルであるX670 Extrem及びX670が9月に発売されます。その後10月にB650 Extreme及びB650がリリースされる予定です。ExtremeはPCI Express 5.0バス周りの差別化が図られたモデルです。いずれのモデルもAMD EXPO Technologyに対応していてメモリのオーバークロックがワンクリックで行えます。

次世代Radeonシリーズの発売を示唆

radeonseriesnew
2022年末には次世代のRDNA 3.0アーキテクチャを採用したRadeonシリーズがリリースされる可能性があるということです。2022年の間にZen 4アーキテクチャ採用のCPUとRDNA 3.0アーキテクチャ採用のGPUが揃いそうです。AMDファンの方にとっては堪らない年になりますね。次世代のRadeonシリーズについてはまた改めて発表があるのではないかと思います。

参照外部サイト

公式動画

その他あなたにおすすめの記事一覧

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya