gtx1660tikurouto画像引用元:https://www.kuroutoshikou.com/

当記事では、Geforce GTX1660Tiの性能スペックレビュー&おすすめBTOパソコンの紹介。画像は玄人志向のモデルのものだ。その他にもMSI、ASUSなどからも販売されている。

これまでNVIDIAはレイトレーシングやDLSS機能を全面に押し出してきた。ここにきてこれらの機能をなくした廉価なGTXシリーズが登場。今すぐ搭載モデルをチェックしたいという方は「GeForce GTX1660Ti搭載おすすめBTOパソコン」から参考にしてほしい。なお、BTOメーカーの販売しているBTOパソコンには各メーカーごとにオリジナルのグラフィックボードが採用されている。

よくわかる!!GTX1660Tiの特徴まとめ

  • (+)RTコアとTensorコアなしのTuringミドルクラスグラボ
  • (+)GTX1070と同等のパフォーマンスを持つ
  • (-)前世代よりもやや価格が高い

>>>>>Amazonで最新価格をチェック!!

GTX1660Tiの概要、性能・基本スペックを押さえる!

総合性能

gtx1660ti-sougou

総合性能は前世代のGTX1070と同等となっている。ゲームタイトルによってはGTX1070を上回ることがある。RTX 2060との性能差は15-20%程度だ。また、2018年11月に出たAMD Radeon RX 590よりもおよそ25%高い。立ち位置を考えるとちょうど良い場所に入り込んだと言えるだろう。今後出てくるエントリークラスやローエンドクラスのグラフィックボードでうまく性能の底上げが行われる形だ。

基本スペックまとめ

 GTX1660TiRTX 2060GTX 1060
コードネームTuringTuringPascal
プロセス12nm212nm216nm2
ダイサイズ284m㎡445m㎡200m㎡
トランジスタ数66億108億44億
RTコア数-30基-
Tensorコア数-240基-
CUDAコア数1536基1920基1280基
ベースクロック1500MHz1365MHz1506MHz
ブーストクロック1770MHz1680MHz1708MHz
メモリバス帯域幅288 GB/s336 GB/s256 GB/s
GPUメモリ6GB GDDR66GB GDDR66GB GGDR5
TDP120W160W120W
価格$279$350$250
発売日2019/02/222019/01/152016/06/10

RTシリーズのRTX2060と前モデルのGTX1060 6GBと比較しながらスペックを見ていこう。GTX1660Tiでは、RTX2060と同じくTU116アーキテクチャを搭載。基本的にはRTX2060からRTコア及びTensorコアをなくしたモデルだと考えて良い。過去のグラフィックボードと比べてパワー効率は飛躍的に向上している。

もう少し詳しく見ていくと、GTX1660Tiは搭載しているStreaming Multiprocessor(SM)がフルスペックのTU116の30→24へと20%少なくしている。その分CUDAコアも1920→1536へと下げられている。そしてメモリクロックスピードも14Gbps→12Gbpsへと15%ほどダウン。それでも同じGDDR6 6GBメモリを採用し192-bitメモリバスを維持している。また、クロック周波数は10%アップ、ブースト時5%アップと引き上げられているのだ。もちろんCUDAコアが少なくなっている分性能面では及ばない。およそ85%の性能だと考えるとわかりやすいだろう。

次にPascal世代のGTX1060 6GBと比較していく。価格は$20高くなっているがほぼ同等と考えて良いだろう。プロセスが16nm2→12nm2へと縮小化され技術的な進化が見られる。CUDAコア数は20%アップ、ベースクロックはほぼ同じ、ブーストクロックは4%アップしている。メモリ規格も新しくなっているのも特徴だ。性能の底上げが行われているにもかかわらず消費電力は同じ120Wに抑えられ省電力性の高さが光る。

GTX1660Tiの特徴&注意点など

FULL HD環境×最高設定が得意分野

性能的にはGTX1070に近い性能を持っている。適正で考えるとFULL HDがぴったり当てはまる。WQHD環境でのゲームプレイも可能だが、タイトルによっては設定を落とす必要がある。レイトレーシングやDLSS機能をなくしているため実用性は高い。

RTX2060よりも価格が安く$300以下で考えていた方にとっては魅力的な選択肢となる。例えば、GTX960やR90 380を今使っている方からするとやっと買い替えを検討する価値のあるグラフィックボードが登場したと言える。GTX1060 6GBからの買い替えはそれほど恩恵を受けられないだろう。

中心グラフィックボードとなるポテンシャルがある

RTX20シリーズは確かに魅力的なグラフィックボードだ。しかし、性能も価格も高くライトユーザー向けとは言えない。そこにこのGTX1660Tiが入ってくることになったのでゲーマーにとっては喜ばしいことだろう。

Steamの統計でも最も使用されているグラフィックボードがGTX1060 6GBであることを考えると、実質の後継モデルであるこのGTX1660Tiは人気グラフィックボードになるポテンシャルを持っている。

>>>>>GTX1660Tiを確認する(Amazon)<<<<<

GTX1660Tiのベンチマーク一覧

各タイトルのゲームプレイ時におけるフレームレートを計測している。WQHD環境では60fps以上が出るかどうか、FULL HD環境では100fpsを超えるかどうかを考えてほしい。フレームレートが高くなれば120Hz/144Hz対応モニターを活かすことができるからだ。

*フレームレート(fps)は、1秒間に描写されるコマ数のことだ。一般的に60fps以上が出れば快適だと言われている。

PUBG

pubg

RTX 206087.5
130.8
GTX 1660 Ti80.0
120.0
GTX 107069.9
102.2
GTX 1060 6GB50.4
73.3
GTX 1060 3GB43.1
64.8
WQHDFULL HD
人気タイトルのPUBGも余裕でプレイできる性能を持つ。GTX1060 6GBよりも60%も高いフレームレートを計測。WQHDでも80fpsと安定感のあるゲームプレイができるだろう。

Fortnite

fortnite

RTX 206080.2
129.0
GTX 107075.8
118.5
GTX 1660 Ti71.3
115.7
GTX 1060 6GB55.9
90.2
GTX 1060 3GB51.8
84.2
WQHDFULL HD
比較的新しいタイトルであるFortniteも十分なパフォーマンスを発揮している。GTX1070には及ばないものの誤差の範囲だ。GTX1060 6GBと比較すると20-30%性能がアップしていることがわかる。WQHD環境でも余裕のある性能は魅力的。

Rise of the Tomb Raider

Rise Of The Tomb Raider

RTX 206057.7
83.5
GTX 107053.5
72.9
GTX 1660 Ti49.7
70.5
GTX 1060 6GB36.4
58.1
GTX 1060 3GB30.7
53.3
WQHDFULL HD
当該タイトルについてはWQHD環境ではやや厳しい。それでもFULL HD環境ではGTX1060 6GBよりも20%性能が高く安定感が増している。もちろん設定を落とせばWQHD環境でもゲームをすることができる。

Battlefield 5

battlefiled5

RTX 206086.1
113.2
GTX 107074.3
99.0
GTX 1660 Ti75.2
98.7
GTX 1060 6GB55.6
74.6
GTX 1060 3GB53.7
62.8
WQHDFULL HD
Battlefield 5ではGTX1070と同等のスコアとなっている。RTX2060と比べると18%程度差が付いているものの十分高い性能を持っていると言えるだろう。

Far Cry 5

farcry5

RTX 206076.4
107.6
GTX 107069.8
100.5
GTX 1660 Ti67.9
97.9
GTX 1060 6GB48.2
71.1
GTX 1060 3GB45.2
71.1
WQHDFULL HD
負荷の高いFar Cry 5をWQHDでプレイすることができる。FULL HD環境ならほぼ100fpsとヌルヌル動く。GTX1060 6GBと比較すると30%以上スコアがアップしているのはさすがだ。

Deus EX: Mankind Divided

deusex

RTX 206048.4
70.1
GTX 1660 Ti43.3
63.3
GTX 107043.1
62.5
GTX 1060 6GB30.7
44.9
GTX 1060 3GB28.7
42.6
WQHDFULL HD
Deus EXではFULL HD環境で63.3fpsと控えめだ。それでもGTX1060 6GBと比べると40%程度改善しているため十分な数値だろう。GTX1060 6GBを使ってFULL HD環境×最高設定でのプレイが厳しかったタイトルでもGTX1660Tiなら余裕が生まれる。

>>>>>GTX1660Tiを確認する(Amazon)<<<<<

GTX1660Ti搭載おすすめBTOパソコン

GALLERIA XT(ドスパラ)

galleriaxv-2価格:129,980円
CPU:Core i7-8700
GPU:GeForce GTX 1660 Ti
メモリ:DDR4 8GB
SSD:500GB
HDD:1TB
電源:500W 静音電源 BRONZE
公式詳細

間違いなく今後の主力となるモデルだ。CPUには第八世代のCore i7-8700を搭載しバランスも悪くない。メモリ8GB、SSD 500GB、HDD 1TBと十分な構成だ。価格が税抜き12万円台となっているため手頃価格だと言える。ただ、今後キャンペーンが実施可能性が高い。

NEXTGEAR-MICRO TD-G(G-Tune)

im610価格:129,800円
CPU:Core i7-9700
GPU:GeForce GTX 1660 Ti
メモリ:DDR4-2666 16GB
SSD:NVMe対応256GB
HDD:2TB
電源:500W BRONZE
公式GALLERIA XT詳細

G-Tuneとのコラボモデルとなっている。通常モデルよりもお得に購入できる人気の一台だ。CPUには6コア12スレッドのCore i7-8700を採用。ゲームプレイにおける適正は高く動画配信にも対応できる。メモリ16GB、SSD 256GB NVMe対応、HDD 2TBと構成も優秀だ。予算がある方であれば買って後悔することはないだろう。

G-GEAR GA7J-D190/T(TSUKUMO)

galleriaxv-2価格:134,800円
CPU:Core i7-9700K
GPU:GeForce GTX 1660 Ti
メモリ:DDR4 8GB
SSD:240GB
HDD:1TB
電源:700W 静音電源 BRONZE
公式

TSUKUMOの新モデルだ。2019年3月11日にラインナップ入りした。「GALLERIA XT」と似た構成で5,000円高くなっている。CPUがi7-8700→i7-9700K、SSD 500GB→240GB、電源ユニット500W→700WとSSDが半減している以外は性能アップだ。CPU性能及び電源ユニットといった性能に直結した部分を取るか直接関係のないストレージを取るかと好みで選んで良いだろう。

GALLERIA ZT(ドスパラ)

galleriaxv-2価格:175,980円
CPU:Core i7-9700K
GPU:GeForce GTX 1660 Ti
メモリ:DDR4 16GB
SSD:500GB
HDD:3TB
電源:SILVERSTONE 650W BRONZE
公式詳細

GALLERIA XTの上位モデルがこのGALLERIA ZTだ。CPUがi7-8700→i7-9700Kに最新の上位モデルに変わり、メモリ16GBへと倍増している。さらに、HDDが3TBと十分な容量を持っている。ただ、価格を考えると手を出しにくいかもしれない。まずはGALLERIA XTを検討すると良いだろう。

GeForce GTX1660Ti搭載ゲーミングPC一覧

製品名価格CPUGPUメモリSSDHDD
GALLERIA DT124,980i5-9400FGTX1660Ti8GB240GB1TB
GALLERIA MT145,980i7-8700GTX1660Ti8GB240GB1TB
GALLERIA XT129,800i7-8700GTX1660Ti8GB500GB2TB
GALLERIA ZT175,980i7-9700KGTX1660Ti16GB500GB2TB
GALLERIA RT599,9802 2600GTX1660Ti8GB240GB1TB
GALLERIA RT5109,9803 3600GTX1660Ti8GB240GB1TB
GALLERIA AT129,9807 3700XGTX1660Ti8GB500GB2TB
im620SA4129,980i5-9400FGTX1660Ti8GB×1TB
im620SA5-SP129,980i7-9700FGTX1660Ti16GB512GB×
NEXTGEAR-M TD-G129,980i7-9700GTX1660Ti16GB256GB2TB
im610SA6-SP154,800i7-9700FGTX1660Ti16GB256GB1TB
am560SA2124,8007 3700XGTX1660Ti16GB512GB×
i690SA4149,800i7-8700GTX1660Ti8GB240GB1TB
i690SA5159,980i7-9700FGTX1660Ti8GB256GB1TB
LEVEL-M0B6-i5F-RX98,980i5-9400FGTX1660Ti8GB×1TB
GI7A-B190/XT119,8007 2700GTX1660Ti8GB240GB×
GA7J-D190/T134,800i7-9700KGTX1660Ti8GB240GB1TB

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る

ベンチマークテスト環境

desktoppc

CPUCore i7-8700K
メモリ2x8GB G.Skill TridentZ RGB
DDR4-3200
SSDSamsung 970 Evo 1TB
Samsung 860 Evo 4TB
電源EVGA SuperNova P2 1000W
マザーボードGigabyte Z370 Aorus Gaming 7
参照元:NVIDIA GEFORCE GTX 1660 TI REVIEW (PCGAMER)