ゲーミングPCのケース種類 | パソコンパーツの基礎

nextgearmicro
当カテゴリーでは、ゲーミングPCに採用されているケースについて解説している。ゲーミングPCで主流のBTOパソコンのケースをメインに取り扱っている。

基本的には決められたケースから選ぶ!

大手BTOメーカーでは決められたケースから選択するのが一般的だ。それでもおしゃれでかっこいいデザインが揃っているので楽しんで選ぶことができると思う。必要性は置いといて中にはLEDで装飾されているものもある。一方、パソコンショップセブン、サイコムなどの中上級者向けのショップではケースの選択肢も多くなっている。フルタワー、ミドルタワー、ミニタワーとこだわりのケースから選ぶのが楽しい。自作ユーザー向けのケースもカスタマイズで選択できる。

自作ケースの場合は各パーツメーカーが販売している様々なケースから好みのものを選択することができる。デザイン、機能など好みで選べる。選択肢が非常に大きいのが特徴だ。BTOショップで販売されているケースは、ある程度限定された種類の中から選択することになる。

初心者の方であればショップで販売されているケースでいいだろう。慣れてきて好みのデザインやメーカーが出てきればその時に改めて考えればいいと思う。パソコンショップセブンやサイコムでは自作並にケースを選択することができるので気になる方はチェックしてみると良いだろう。

売れ筋のゲーミングPCケース

ミドルタワー

galleriaxk対象:全ユーザー
人気:★★★★★
機能:★★★★☆

一番オーソドックスな形がこのミドルタワーだ。各ショップの売れ筋もこのミドルタワーモデルとなっていることがほとんどだと言える。排熱性能も十分でバランスが取れていて、使用するユーザーを選ばず機能性が高い点で評価できる。将来SSDやHDDを増設したいという方には拡張性の高さも魅力的だろう。ケースの種類で迷ったらミドルタワーがおすすめだ。きっと後悔しない。

ミドルタワーレビュー一覧
NEXTGEARシリーズケースレビュー(G-Tune)
GALLERIA Z/Xシリーズケースレビュー(ドスパラ)

ミニタワー

NEXTGEAR-MICRO im580PA4対象:全ユーザー
人気:★★★★★
機能:★★★☆☆

ミニタワーもミドルタワーと同様に支持されているケースだ。拡張性、機能性共に十分確保されているので使い勝手は良い。さらに、ミドルタワーに比べて価格も抑えられているので人気が高い。ミドルタワーでは少し大きいと感じるユーザーにおすすめ。

ミニタワーレビュー一覧
NEXTGEAR-MICRO シリーズケースレビュー(G-Tune)
GALLERIA M/D シリーズケースレビュー(ドスパラ)

その他イチオシのケース

フルタワー

masterpiece対象:ヘビーゲーマー
人気:★★★★☆
機能:★★★★★

フルタワーはケースの中で最も大きなケースとなる。排気効率、拡張性ともに申し分がない。相応に価格が高くなるので、購入するユーザーを選ぶ。毎日何時間もゲームをプレイしている方におすすめだ。ただとにかく大きいのである程度スペースを確保する必要がある。部屋から部屋への移動でさえも億劫になるかもしれない。

フルタワーレビュー一覧
MASTERPIECE シリーズ(G-Tune)

スリムタワー

galleriastslim対象:ライトゲーマー
人気:★★★☆☆
機能:★★★☆☆

スリムタワーは、ケース本体の厚みをなくしたケースとなっている。見た目にも省スペースなのがわかると思う。拡張性は当然高くない。当然排熱効率も落ちるのでゲーミングとしては心もとない。形状が特殊だからか価格は少し高めに設定されている。他の人とは違うモデルが欲しいとユーザーにぴったりだろう。

ミニタワーレビュー一覧
GALLERIA Sシリーズ(ドスパラ)

コンパクトタワー

LITTLEGEAR i310BA5対象:ライトゲーマー
人気:★★★☆☆
機能:★★☆☆☆

ボックス型のケースをコンパクトタワーとして分類している。拡張性はそこまで高くない。排熱性能は、G-Tuneの工夫のおかげで十分高いと言える。価格が全てのケースの中で最も安いので意外と購入者はいる。最安値モデルを探すならコンパクトタワーがおすすめだ。ただ、ハイスペックマシーンなら排熱性能の面から控えた方が良い。

コンパクトケースレビュー一覧
LITTLEGEAR シリーズ(G-Tune)

ゲーミングPCケースの選び方

ゲーミングPCケースの選び方は簡単だ。あなたの想定するコストと使用環境等に合わせて選べばいい。ケースを選ぶ上で考慮すべき点は下記のとおりだ。どれがいいか決め切れない方はミドルタワーあるいはミニタワーから選んでおけば間違いない。

価格

ケースの大きさやデザインによって価格が異なる。ケースが大きかったり特殊なケースの場合高くなることが多い。コンパクトなケースは価格が安くなるので価格重視の方におすすめとなる。価格的にはコンパクト>ミニタワー>ミドルタワー>スリムタワー>フルタワーの順だ。

機能性・拡張性

ゲームをプレイする時間が長い方は熱がどうしても問題となる。そのような方であればミドルタワー以上の大きさのケースを選ぶべきだ。ケース内に余裕が生まれるのでエアーフローが優れている。また、ケースが大きいとSSDやHDD等の増設を気軽に行えるという強みもある。

省スペース性

部屋のスペースの問題であまり大きなパソコンを購入したくないという方にとってコンパクトなケースは良い選択肢となるだろう。ラインナップは多くないがスリムタワーや小型PCが選択肢に入る。持ち運びも想定される方はゲーミングノートPCという選択肢もある。

ケース選び関連記事一覧

ミニタワーとミドルタワーのどちらがいいか

かなり多くのユーザーが悩むのがこのミニタワーとミドルタワーのどちらがいいのかということだ。最近はミニタワーの排熱性能も上がっているので、好みで選んでしまっても良いかもしれない。ただ、スペース的に余裕があるのであればミドルタワーを選んでおいて失敗はないだろう。初めて買うのであればミドルタワーの大きさに驚いてしまうかもしれないが...


スリム型、キューブ型、一体型特徴まとめ

スリム型やキューブ型等特殊な形状のケースについて詳細を解説している。他の人とは違うゲーミングPCが欲しいという方は要チェックだ。



あなたにぴったりのゲーミングPCを見つける

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

ゲーミングPCおすすめランキング【2018年最新】(TOPページ)

多くのBTOパソコンの中から本当におすすめできるゲーミングPCをピックアップしている。これを購入すれば間違いないというモデルのみを厳選している。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトにてレビューをしている全てのゲーミングPCを一覧表でまとめている。製品ごとに価格、サイズ、スペック、サイト独自のコスパ指標等を見ることが可能だ。
サブコンテンツ

このページの先頭へ