ゲーマーにおすすめのクレジットカード紹介【2018年最新】 | 管理人も所有しているオトクなカードを徹底的に解説!賢く買い物をしよう!

creditcard
当記事では、ゲーマーにおすすめのクレジットカードを紹介している。ゲーマーの方ならクレジットカードがあると便利だなーと思うことも多いだろう。課金をしたり、パソコンを購入したり、Amazonで何かを購入したりという場面で活躍すること間違いなしだ。

また、すでにカードを持っていても他にいいカードがないかなと探している方もいるだろう。当ページはそのような方向けのコンテンツだと言える。

2018年5月18日追記!!
管理人は、三井住友VISAクラシックカードA(銀行紐づけなので券面が少し異なる)、セゾンカードインターナショナル、楽天カード、ライフカードの4枚を所有している。ただし、ライフカードに関しては誕生月ポイント5倍の特典が3倍に改悪されてしまったので今はおすすめしない。その他のカードについては長所が際立ったカードなので、ひとつずつ解説していく。

当ページの目次

初めてのクレジットカード選びのポイント

年会費

基本的に年会費は無料あるいは実質無料のクレジットカードを選択すると良いだろう。作ってみたもののあまり生活スタイルに合わなかったという時でも経済的な負担はない。特に初心者の方は年会費無料/実質無料のクレジットカードを作って半年ぐらい使ってみると良い。その上でステップアップしたければゴールドカードなども検討すると失敗しない。

キャンペーン

クレジットカードは、入会キャンペーンが実施されていることが多い。カードに入会するだけあるいは入会&カード利用などの条件を満たすことでポイントを獲得することができる。獲得したポイントで自分へのご褒美を買ってもよいだろう。中には10,000円近いポイントを獲得できるカードもあるのでキャンペーン情報はチェックしておきたい。

ポイント還元率

ポイント還元率はある程度重視したいところだ。ただし、カード決済額がそれほど多くない方はポイント還元率よりも有効期限を重視しよう。ポイントが失効してしまっては本末転倒だからだ。年間10万円以上使うつもりなのであれば高還元カードがおすすめだ。平均0.5%還元で高還元カードとなると1.0%となる。

国際ブランド

visa
初めてのカードにおいて、国際ブランドはVISAあるいはMasterCardブランドを選択しよう。これらの国際ブランドは世界中で使いやすいからだ。ただ、海外に行く予定はないという方はJCBブランドでも良い。JCBが日本発祥の国際ブランドで安心感がある。複数枚のカードを持っているのであれば今持っているブランドとは違うブランドで分散させると良い。もしお店で対応していない場合などに使い分けることができるからだ。

ゲーマーにおすすめのクレジットカードランキング【2018年最新】

ゲーマーの方におすすめのクレジットカードを紹介する。カードの信頼性、ゲームやパソコン購入で貯まるポイント還元率の高さを重視している。信頼性の高い会社が発行するカードなら、初めてのクレジットカードでも安心できる。学生や未成年の方でもクレジットカードを作成することが可能だ。

三井住友VISAデビュープラスカード 学生や新社会人におすすめ!

三井住友VISAデビュープラス

>>>三井住友VISAデビュープラスカードを申込む<<<

発行期間年会費ポイント還元率ポイント有効期限ショッピング保険
maru
3営業日
maru
実質無料
nijyuumaru
1.0%~
maru
2年
nijyuumaru
最高100万円
現在最大10,000円相当のポイントを獲得できる。三井住友VISAデビュープラスカードは、18歳~25歳までの方が持つことができる若者向けクレジットカードだ。三井住友と聞けばなんとなくVISAというイメージを持っている方も多いのではないだろうか。国内で一番初めにVISAブランドのカードを発行したことから圧倒的なシェアを獲得している。初めての方でも安心して使える。

若者向けということで通常の三井住友VISAカードに比べていくつかの点で優遇されている。まず年会費は1,350円が必要となるが、年に一回以上カードを利用すれば年会費が無料となる。もう一点ポイントが2倍となっていて還元率が1.0%となっている。ステータス性の高い銀行系カードでこの還元率はうれしい。ショッピング保険が付帯されているのも心強い。

三井住友VISAクラシックカードA 26歳以上の方におすすめ!

三井住友VISAクラシックカードA

>>>三井住友VISAクラシックカードAを申込む<<<

発行期間年会費ポイント還元率ポイント有効期限ショッピング保険
maru
3営業日
maru
実質無料
maru
0.5%~
maru
2年
nijyuumaru
最高100万円
現在最大10,000円相当のポイントを獲得できる。三井住友VISAクラシックカードAは、デビュープラスと同じ三井住友カードが発行するカードだ。私も学生の頃からずっと使用しているが、やはり安心感がある。カスタマーサポートの対応も良く、紛失や盗難時にも心強い。26歳以上の方をターゲットとしている。ステータス性の非常に高いクレジットカードとなっている。写真付きのカードを選択できたり、ICチップ標準搭載でセキュリティ面が強いのが魅力だ。

年会費は1,350円がかかる。ただし、マイペイすリボに登録することで無料となる。マイペイすリボは全ての支払い代金をリボ払いにするものだが、毎月の支払額を自由に設定することができるので限度額一杯に設定しておけば1回払いのクレジットカードと全く同じ使い方ができる。実質年会費無料で海外旅行保険及びショッピング保険が付帯されているのはうれしい。

楽天カード 審査の甘いクレジットカードが欲しい方に!

楽天カード

>>>楽天カードを申込む<<<

発行期間年会費ポイント還元率ポイント有効期限ショッピング保険
maru
3営業日
nijyuumaru
永年無料
nijyuumaru
1.0%~
nijyuumaru
実質無制限
sankaku
付帯なし
現在最大8,000円相当のポイントを獲得できる。楽天カードは日本で一番発行されているといわれているクレジットカードだ。審査難易度は低めとなっているので誰でも作りやすい。クレジットカードが作れるか不安だという方は挑戦しても良いだろう。年会費は永年無料となっている。それでいてポイント還元率が1.0%となっているので魅力的な一枚だ。

また、ポイントの有効期限は最後にポイントを獲得あるいは使用してから1年となるのでカードをこまめに使っていれば無期限となる。有効期限がないことから楽天ユーザー以外の方にもおすすめしやすい。楽天市場で買い物をすれば2.0%の還元率となる。

セゾンカードインターナショナル 今すぐクレジットカードが欲しい方に

セゾンカードインターナショナル

>>>セゾンカードインターナショナルを申込む<<<

発行日数年会費ポイント還元率ポイント有効期限ショッピング保険
nijyuumaru
最短即日
nijyuumaru
永年無料
nijyuumaru
0.5%~
nijyuumaru
無制限
sankaku
付帯なし
現在最大1,000円相当のポイントを獲得できる。セゾンカードインターナショナルは、業界大手のクレディセゾンが発行するクレジットカードだ。年会費無料なので学生の方でも持ちやすい。即日発行に対応しているクレジットカードなので、WEB申込を行ってから対象店舗で受け取れば申込を行った当日に受け取れる。ETCカードの即日発行に対応している唯一のカードでもある。西友・リヴィン・サニーで割引を受けることができる。

受取可能店舗は、パルコ国内全19店舗(札幌、仙台、宇都宮、浦和、池袋、渋谷、吉祥寺、調布、ひばりヶ丘、新所沢、千葉、津田沼、松本、静岡、名古屋、大津、広島、福岡、熊本)、ららぽーと全7店舗(新三郷、TOKYO-BAY、柏の葉、豊洲、横浜、磐田、甲子園)、リヴィンよこすか店、アミュプラザ4店舗(小倉、博多、長崎、鹿児島)、丸広百貨店川越店、東京ミッドタウン、ラゾーナ川崎プラザ、アトレマルヒロ、コクーン新都心、宮崎山形屋(群馬)、山形屋(鹿児島)、スマーク伊勢崎、サッポロファクトリー(北海道、リウボウ久茂地(沖縄)となっている。

楽天銀行JCBデビットカード 高校生や無職の方はデビットカードがおすすめ

rakutendebit

>>>楽天銀行JCBデビットカードを申込む<<<

発行期間年会費ポイント還元率ポイント有効期限ショッピング保険
maru
1週間
nijyuumaru
永年無料
nijyuumaru
1.0%~
nijyuumaru
実質無制限
sankaku
付帯なし
番外編として最後にデビットカードを紹介する。楽天銀行JCBデビットカードは、数あるデビットカードの中で異色の存在となっている。まず年会費が一切必要ない。その上にポイント還元率は1.0%とクレジットカードと同等水準以上となっている。オンラインセキュリティ、盗難・紛失保険も付帯されているのでクレジットカードとほとんど変わらない。デビットカードの作り方は簡単だ。対象の銀行口座を開設するだけだ。キャッシュカードと一体型になったデビットカードを発行することができるので、カードが届いて口座に入金すればすぐに使用することができる。

クレジットカードは場合高校生の方や働いていない方(学生や専業主婦を除く)は作成することができない。そのような方におすすめなのがデビットカードだ。デビットカードは、銀行口座が発行するキャッシュカードに付いていることが多い決済カードの一つだ。デビットカードは、与信審査が必要ないので実質15歳以上であれば誰でも作れる。クレジットカードと同じようにVISA加盟店舗でショッピングを行うことができる。ネット通販でもリアル店舗でも同様だ。もちろんゲーミングPCを購入したり、Steamで利用することが可能だ。

クレジットカードとの違いは、利用金額が即日銀行口座から引き落とされるということが一番大きい。その他にはショッピング保険が付帯されていないことと海外旅行保険等付帯サービスはそこまで充実していない。ただ、通常クレジットカードを作れない方でも作成することができることで需要のあるカードとなっている。また、クレジットカードを持つのは怖いという方にも人気がある。

ゲーマーがクレジットカードを持つべき4つの理由

card
ここではクレジットカードを勧める理由についてまとめている。私も日々クレジットカードを使っているが本当に便利だと思う。クレジットカードを作ろうか迷っている方はぜひ参考にして欲しい。また、次の項目で注意点についてもまとめているので、合わせて参考にして欲しい。

ショッピングでポイントが貯まる

クレジットカードで買い物をするとショッピング代金の0.5%~1.0%程度が還元される形となる。ゲーミングPCなど高額な商品を購入する時にそのメリットが大きくなる。ゲーミングPCの購入には100,000円~200,000円程度の費用がかかる。例えば150,000円のパソコンをポイント還元率0.5%のクレジットカードで購入すると750円分のポイント獲得することができる。還元率の高いクレジットカードになるとよりお得になる。現金やコンビニ決済では得ることのできない恩恵となっているので使わない手はないだろう。

また、ゲーム内課金やSteamでのゲーム購入でお得だ。ゲーム内課金やSteamでのゲーム購入でももちろんポイントを貯めることが可能だ。一回当たりの金額はそこまで大きくなくても積み重なると意外と大きな金額になる。コンビニやアマゾンをよく利用している方にもおすすめできる。

ネットショッピングで即時決済ができる

ネットショッピング時にクレジットカードで支払えば即時決済ができる。そのため、振り込みやローンなどに比べてスピーディーな発送を期待できるのだ。意外とこれは大きなメリットとなる。ポイントも獲得できてその上で発送も早いとなれば言うことはないだろう。

例えば、ゲーミングPCを購入する時クレジットカード決済を選択すれば、即時決済となるので早くパソコンを手に入れることができる。銀行振り込みやコンビニ決済だとわざわざ銀行に行ったり、コンビニに行く手間がかかるのでその手間を省くこともできる。

ショッピング保険が付帯されているものもある

ショッピング保険が付帯されているクレジットカード(一部のハイスペッククレジットカード)もある。ショッピング保険とは、対象のクレジットカードを使って購入した商品が購入日から一定期間の間(90日~120日間のものがほとんどだ。)に盗難に合ってしまったり、破損してしまった場合に補償してくれる保険となっている。

現金決済では得ることのできない補償だと言える。高額なゲーミングPC決済でもこの補償があれば安心だ。ただし、注意点としてカード会社によってはパソコンやスマホなどの一定の商品には適用されないことがある。2018年5月時点で当サイトで紹介しているカードはパソコンも対象だが、必ず公式サイトで最新情報を確認して欲しい。

手軽に分割購入をすることができる

クレジットカードがあればローン会社の審査を受けることがなく、気軽に分割払いをすることができる。審査の時間がかからないことも大きなメリットとなる。金利に関してもどちらも同水準となっているが、クレジットカードの場合ポイントが貯まるのでお得だ。しかしながら、提携ローンの金利0キャンペーン中には割高に感じてしまうかもしれない。

金利シミュレーション

支払回数3回5回6回10回12回
支払期間3ヵ月5ヵ月6ヵ月10ヵ月12ヵ月
金利手数料2.513.784.427.008.31
100,000円のゲームパソコンを12回払いで購入した場合は、初回支払い額9,300円、2回目~12回目までが9,000円となり合計金額108,300円となる。金利手数料は8,300円だ。150,000円のゲームパソコンを12回払いで購入した場合は、初回支払い額13,956円、2回目~12回目までが13,500円となり合計金額162,456円となる。金利手数料は12,456円だ。

クレジットカードを持つ際の注意点

クレジットカードを作る際の注意点をまとめている。特にこれまでクレジットカードを持ったことがない方は必ずチェックして欲しい。注意点を理解した上でカードを使用すればよりメリットを享受しやすくなる。

使いすぎてしまう

クレジットカードがあると限度枠の範囲内であればいくらでも買い物をすることができてしまう。クレジットカードの利用はカード会社に一時的に立て替えてもらっている借金だと意識しておくと良い。未成年や学生の方でも作成できるものもなので、慎重に使用することが大切だ。

オンライン課金を行ったり、Steamでたくさんのゲームを購入することもできてしまうので、計画的にクレジットカードを使うように意識する必要がある。もし使いすぎてしまいそうで不安なのであれば、口座にあるお金しか使用することができないデビットカードを検討してもいいかもしれない。

盗難・紛失による不正利用のリスク

クレジットカードが盗難に合ったり、紛失してしまったりして不正に利用されてしまうリスクがあるのではないかと考えがちだ。しかし、最近のクレジットカードにはICチップ搭載、顔写真付きカード、24時間不正監視、不正利用補償等よほどの過失がない限り所有者が支払う可能性は低くなっている。

重大な過失とは、友人や知人にクレジットカードを貸したとかカード裏面にサインをしていなくて第三者に使われてしまったという場合だ。クレジットカードの貸し借りは重大な違反行為となるので気軽な気持ちでは貸さないようにしよう。この点に関しては現金でも同じだ。補償がある分クレジットカードの方が安心できるだろう。

クレジットカードの作り方と審査ガイド【2018年】

ゲーマーのクレジットカードの作り方

クレジットカードの作り方を解説する。通常申込から手元に届くまで1週間を見ておくと良いだろう。

WEB完結タイプ(WEB申込・郵送)

ほとんどのクレジットカードがこのWEB完結型となる。当サイトで紹介している三井住友VISAデビュープラス、三井住友VISAクラシックカードA、楽天カードなどが当てはまる。

  1. クレジットカード会社公式HPに行く
  2. カードの申込ボタンをクリックする
  3. 名前・住所・電話番号等の個人情報を入力する
  4. 勤続先、勤続年数、年収、居住形態等を入力する
  5. カード会社の審査を待つ
  6. 審査通過のメールが届く
  7. 自宅に届けれられるのを待つ
  8. カードを受け取る
店頭受け取りタイプ(WEB申込・店頭受け取り)

WEBで申込をしてから店頭で受け取ることができるクレジットカードは最短当日に受け取ることができる。セゾンカードインターナショナルがこのタイプとなっている。即日で受け取りたい場合は自宅の近くに対象店舗があるかどうか確認しておく必要がある。なお、希望すれば店頭ではなく郵送で受け取ることも可能だ。この場合受け取りまでの目安期間は1週間程度となる。

  1. クレジットカード会社公式HPに行く
  2. カードの申込ボタンをクリックする
  3. 名前・住所・電話番号等の個人情報を入力する
  4. 勤続先、勤続年数、年収、居住形態等を入力する
  5. カードの受け取りを”店舗”にする
  6. カード会社の審査を待つ
  7. 審査通過のメールが届く
  8. 身分確認ができる書類、印鑑、登録する予定の銀行口座がわかるものを持参して店舗に行く
  9. カードを受け取る

クレジットカードの審査概要

クレジットカードの審査は、3Cと呼ばれるデータをもとに審査が行われる。3Cとは、Character(性格)、Capital(資産)、Capacity(資力)のことだ。それぞれみていこう。

Character(性格)

性格は主にこれまでのクレジットやローンの利用実績、返済実績を踏まえて判断される。利用実績があり、しっかりと延滞なく返済がされていると評価が高くなる。これらの情報は、信用情報機関とよばれる組織にデータがあり、クレジットカード会社がこの組織に照会を行う。信用情報機関には、JICC(外部サイト)やCIC(外部サイト)等がある。

ちなみにあなた自身の信用情報がどうなっているか気になる時は個人でも照会をすることが可能だ。ブラックになるとは、この信用情報機関に延滞や滞納の記録が残っている状態のことだ。奨学金、携帯電話の分割料金、バイクや車のローンはしっかりと返済しないと将来カードが作れなくなったり、ローンを組むことが難しくなる可能性がある。延滞や滞納の情報は5年間保存される。
Capital(資産)

資産は、カード申込時に入力する項目である居住形態や他社借り入れ状況によって判断される。持ち家であれば評価が高くなる。反対に複数社から借り入れを行っている場合は審査上マイナスとなる可能性が高い。

Capacity(資力)

資力は、職業・勤続先・勤続年数・年収等によって総合的に判断される。上場企業、士業、医師、公務員などは評価が高くなる。その他学生はカード会社にとって将来の優良顧客になる可能性があるので審査は比較的柔軟になる。

クレジットカードの審査通過のコツ

クレジットカードをなかなか作れないという方は下記のポイントを押さえておくと良い。100%審査に通過すると断言はできないが確度は上がるだろう。

記入ミスを避ける

名前、住所、電話番号、勤務先などの入力項目の記入において間違いがないように慎重になろう。もし記入ミスをすると審査落ちしてしまう可能性がある。また、嘘をつくことも絶対にNGだ。勤務先や年収などは調べればある程度把握することができるからだ。

キャッシング枠を付けない

利用する予定がないのであればキャッシング枠を付けないようにしよう。キャッシング枠を設定すると審査が厳しくなる可能性がある。それは総量規制などの法律(年収の3分の1以上の借り入れが不可)で定められているからだ。

すでにカードローンやキャッシングを利用している方は0にすることを推奨すr.また、年収がそれほど高くない方はキャッシング枠を付けるのは得策ではない。

合わせて読みたい関連記事一覧

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ