hikaku-1
当ページでは、「ゲーミングPC比較のポイント」を紹介している。この「比較」の項目では、ゲーミングPCの様々な特徴・スペックを比較する方法をわかりやすく解説することを意識した。グラフィックボード・CPU・構成・価格などを比較することであなたが購入するべきモデルを絞り込むことが可能だ。

やや中上級向けの内容となっている部分もあるので、まずは「初めてのゲーミングPCの選び方」を読んで欲しい。より具体的にゲーミングPCを比較したいならこのページをぜひ読み進めていただければと思う。そうすればよりあなたに合ったパソコンを見つけることができるだろう。

まずは、おすすめのゲーミングPCランキングを見て欲しい。これで今の売れ筋がどのようになっているのか、人気の価格帯や性能はどうなっているのかを把握することができる。その上であなた自身で比較していけばよいと考えている。十分比較検討した上でゲーミングPCを購入して欲しい。

当ページの目次


1. 売れ筋のゲーミングPCを知ろう♪
 おすすめゲーミングPCランキング
 おすすめゲーミングノートPCランキング
2. ゲーミングPCのスペックを比較する
 搭載グラフィックボードの比較
 搭載CPUの比較
 ゲーミングPCおすすめ構成を比較
3. その他ゲーミングPC比較のポイントを押さえる
 PCの価格を比較
 BTOショップの比較
4. 当ページの目的
5. その他あなたにおすすめの記事はこちら!
6. あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

1. 売れ筋のゲーミングPCを知ろう♪

おすすめゲーミングPCランキング

desktopゲーマーが選ぶおすすめの最新ゲーミングPCランキングを作成している。当サイトでも人気コンテンツの一つだ。常に最新の情報を提供するよう心がけている。古いランキングでは意味がないからだ。基本的には毎月月初の更新を欠かさずに行っているのが自慢だ。ゲーミングPCはすぐにモデルが変わることもあって最新の情報が重要となる。

月途中でもモデルの大幅な変更があったときは対応しているので最新の情報を手に入れられる。ゲーミングPCを購入するときに何を比較したらいいのか何を基準に決めればいいのかまだわからないというユーザーは、この売れ筋を見て決めるとよいだろう。初めての方でも目安としやすい指標だと言える。ある意味全ての疑問の答えになっている。究極の比較ができるだろう。

おすすめゲーミングノートPCランキング

notepc
ゲーミングノートPCを探している方向けのゲーミングノートPCおすすめランキングを作成した。ノート向けのCPUやグラフィックボードの性能が上がり、デスクトップと変わらないゲーム環境を作ることができるようになった。Ampere世代のグラフィックボードやIntel第12世代Core iシリーズのCPUの登場は非常に心強い。

また、Zen 3+アーキテクチャを採用したAMD製CPUも登場して今まで以上の盛り上がりを見せている。ゲーミングノートPCの場合、モニターやキーボードを別途用意する必要もなく意外とリーズナブルにゲーム環境を構築することができる。

2. ゲーミングPCのスペックを比較する

搭載グラフィックボードの比較

gpueisyaゲーミングPCのスペックを比較する上で、ゲーミングPCの基礎となるグラフィックボードを基準にするのがおすすめだ。基本的にゲームプレイ時のパフォーマンスはこのグラフィックボードに依存する形となる。

グラフィックボードにはいくつかの種類がありそれぞれ性能が異なる。当然性能が高い程価格は高くなる。基本的に性能面で妥協はしない方がよい。いくら価格が安くても自分のプレイしたいタイトルを満足にプレイできなければストレスが溜まるだけだ。重要な性能の一部を決めるグラフィックボードは比較のポイントとして正しい。

グラフィックボードの価格自体は落ち着いてきていて購入しやすくなっている。現在の主力グラフィックボードは、RTX 3080 Ti・RTX 3080 12GB・RTX 3080 10GB・RTX 3070 Ti・RTX 3070・RTX 3060 Ti・RTX 3060・RTX 3050・GTX 1650の6種類だ。価格を抑えたいならRTX 3080 TiやRTX 3080は避けた方がよいだろう。フラグシップモデルのRTX 3090 TiやRTX 3090は性能・価格ともに桁外れになっていて一般ユーザー向けではない。

搭載CPUの比較

cpupartsCPUはPCの核となるパーツなのでしっかりと考えておきたい。ゲーミングPCに搭載されているCPU性能を比較して決めるというのはあまりメジャーな方法ではない。それは種類があまりないということとどうしてもゲーミング用途ではグラフィックボードが優先されるからだ。

そのためまずはグラフィックボードを基準として、それからGPUとのバランスでCPUを考えるのがよいだろう。ゲーマーでCPUを基準とする方は少ないだろうが、指標としての役割は十分に果たすと考える。ゲーム実況・動画編集・画像編集などのクリエイター作業を行うことを考えているならCPU性能は重要だ。人気のあるCPUとしては、Core i9-12900K・Core i7-12700・Core i5-12400・Ryzen 7 5700X・Ryzen 5 5600X・Ryzen 5 4500などが挙げられる。

ゲーミングPCおすすめ構成を比較

kouseiゲーミングPCを選ぶ基準としてCPUとグラフィックボードの組み合わせは重要だ。おすすめの構成を比較して決めるという方法は失敗が少なく決めやすいかもしれない。また、CPUとGPUのバランスまでも考えてあげるともうワンランク上の決め方だと言える。どちらかに偏ってしまうとボトルネックとなりパフォーマンスを引き出しづらくなるからだ。

例えば、Core i9-12900KとGTX 1650の組み合わせだとグラフィックボードの性能に対してCPU性能が高すぎてアンバランスだ。クリエイター作業をメインに考えているなら悪くないかもしれないが、ゲーミングPCとしては微妙だ。事実BTOメーカーではこのような極端な組み合わせを持つモデルは販売されていない。

3. その他ゲーミングPC比較のポイントを押さえる

PCの価格を比較

kakaku一番基準にしやすいのがこの価格ではないかと思う。あなたの予算の中で最適なものをみつけよう。予算が決まればその枠内でベストな選択をすればよい。ただし、安さだけで購入してしまうのは危険なので注意しよう。

価格を比較すれば予算ごとにどれぐらいの性能を手に入れることができるのかがわかるはずだ。ちゃんとしたゲーミングPCが欲しいなら最低でも12,3万円程度の予算は確保しておきたい。妥協をしてしまうぐらいなら購入を我慢して予算を増やす努力をした方がいいと考えている。人気の価格帯は17,8万円前後となる。これを基準に他の価格帯を比較するとよいだろう。

BTOショップの比較

shopBTOメーカーごとに特徴があるので、気に入ったショップを見つけるのが手っ取り早い。初めてゲーミングPCを購入する方は有名どころをまずは押さえておけばよいだろう。ドスパラ・G-Tune・パソコン工房などの大手BTOメーカーはサイトの見やすさやモデルのコストパフォーマンスの高さから初心者におすすめだ。ショップの比較で押さえておくべきところは、知名度・価格・納期・セール頻度等が挙げられる。ショップを比較してここだ!と思えるショップを見つけてほしい。

4. 当ページの目的

当ページの目的は、あなたがゲーミングPCを比較して最適なモデルを見つけるのを手助けすることだ。比較の段階まで来ればゲーミングPC購入の最終段階だと言える。BTOパソコンの醍醐味はこの比較にあると言える。色々なモデルを調べて最適な一台を探し出して欲しい。

何を比較すればわからないという方や手っ取り早く人気モデルを知りたいという方はゲーミングPCおすすめランキングを見ることをおすすめする。それからグラフィックボード、CPU、価格等を比較しても遅くはない。

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セール安いゲーム推奨
saleyengamesuisyou
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
価格BTOショップグラボ
kakakushopgpueisya