galleriazz-i9


当記事では、ドスパラ「GALLERIA ZZ i9-9900K搭載モデル」の詳細レビューを書いている。最新の第九世代CPUを搭載した注目の一台だ。税込み30万円近い驚くべき価格設定だが、その価格に見合う性能を持っていることは間違いない。

GALLERIA ZZ i9-9900KFのスペック

ブランド名GALLERIA
製品名ZZ i9-9900KF
価格Windows 10 / 279,980円

キャンペーン / 269,980円
CPUCore i9-9900KF
GPUGeForce RTX2080 Ti
メモリDDR4-2666 16GB
SSDNVMe 512GB
HDD3TB
電源750W PLATINUM
マザーボードチップセットZ390
コスパ★★★★★★★☆☆☆7.3

GALLERIA ZZ i9-9900KFの各タイトル対応表

PUBG黒い砂漠FF14Fortnite
pubg
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
kurosabakutop
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
ff14suisyou
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)
fortnite
★★★★★(対応)
★★★★★(4K)

★5つ=最高設定、★4つ=高設定、★3つ=標準設定、★2つ=低設定、★1つ=厳しいということだ。なお、対応表は必要なスペックや環境から評価した個人的な見解となっている。

なんでも出来る性能を持っていて、これでプレイできないならそのゲームがおかしいだけだ。どんなハードルも楽々超えていく性能はゲーミングPCの中でもトップクラスだ。フルHD、WQHD、4K全ての解像度で快適を手にすることができる。ただし、高解像度は60fps以上の安定は厳しい。もっとも高リフレッシュレート対応4Kモニターはあまり出回っていないため考慮していない。全てのゲーマー憧れの性能である。

GALLERIA ZZ i9-9900KFのおすすめカスタマイズ

通常モデルカスタマイズ候補追加費用
画像galleriaxggalleriaxg
CPUCore i9-9900KF-
CPUグリスナノダイヤモンドグリス-
CPUファン静音パック大型ヒートシンク採用ファン-
GPUPalit製RTX2080 Ti-
メモリDDR4-2666 16GB
(8GB x 2)
DDR4-2666 32GB
(16GB x 2)
+18,700円
SSDNVMe 512GB-
HDD3TB
電源750W PLATINUMCORSAIR 1000W 静音電源
(80PLUS GOLD / RM1000x)
+15,700円
光学ドライブ非搭載DVDスーパーマルチドライブ
(DVD±R DL 対応)
+2,000円
マザーボードチップセットZ390
トップケースファン前部非搭載14cm静音FAN+1,380円
価格269,980円307,760+37,780

メモリ ★★★★☆

16GBから32GBへのカスタマイズ。費用が少し高めなため自身で増設しても良い。デフォルトの8GBx2=16GBから別途8GBx2を購入して自分で増設したほうが安くなる。ただし、故障した場合は増設したメモリを外さなければ保証対象外となる可能性もある。どこに挿したか忘れないように注意しよう。

メモリ倍増の恩恵は高解像度、高負荷のゲームに対応するため。最高の性能を有するモデルであるため、最高のパフォーマンスを発揮できるようにするというもの。現状のゲームは16GBあれば事足りる。しかし配信などを行いながらのゲームでは32GBも視野にいれておきたい。

電源 ★★☆☆☆

ストレージ、サウンドカードなど、ありとあらゆるものを増設する可能性があるならカスタマイズも一考の価値がある。それらを考えていないのであれば750W PLATINUMから1000W GOLDへのアップグレードは正直不必要だろう。

先々グラフィックボードを交換することになったとしても、RTX 2080 Tiからの買い替えであればしばらく先である。その時に、RTX 2080 Tiよりも消費電力が圧倒的に高いモデルが登場しているとは考えにくい。これまでの流れから、省電力に磨きがかかっていると考えるのは安易だろうか。

光学ドライブ ★☆☆☆☆

GALLERIA ZZは光学ドライブが非搭載のゲーミングPCだ。最近は搭載されていないことが多く好みで追加するのも悪くない。スーパーマルチでもBlu-rayでも何でも良い。最近はドライバなども公式サイトでダウンロードできるようになり、OSもフラッシュメモリで対応できるため非搭載モデルが多い。

一部のゲームはディスクでインストールすることもあり、ユーザーによっては必須。CD、DVDをPCで見たりもできる。あると便利なもの。ただ、一切使わないユーザーも多く、必要だと思っても外付け光学ドライブで対応できることを考えればカスタマイズの必要性は低いか。

トップケースファン前部 ★★★★★

ケース上部にもう一つファンを追加するのはおすすめだ。ここまで高い性能だと、排熱性能の向上というメリットが大きい気がする。自分が購入するとしたら、付けれる箇所全てにファンをつけるだろう。アクリルパネルをつけて自分でLEDファンを増設してキラキラのPCにするのも楽しそうだ。

サイドケースファンの吸気よりも天井部からの排気のほうが排熱に対する恩恵が大きい。ケースファンを増やすため、いくら静音モデルでも音は大きくなる。排熱性能の向上というメリットを取るか、PC稼働音が大きくなるというデメリットを取るかである。

GALLERIA ZZ i9-9900KFのゲーミングパフォーマンス

GeForce RTX 2080 Ti(グラフィックボード)

rtx2080tisougou

現行のグラフィックボードの中で、ゲームに対するパフォーマンスは随一だ。「最速GPU」は伊達ではなく、次次世代のグラフィックボードが登場しても最前線でいられるだろう。横長モニター、特殊解像度などでもゲームであれば非常に高い対応力を持っている。

それこそがRTX 2080 Ti搭載モデルの素晴らしいところだ。ただ、高解像度でのゲームプレイを想定していなければ宝の持ち腐れとなるため、性能を理解した上で選択したい。

Core i9-99000KF(CPU)

Intel Core i9-9900K-im620pa2-sp-dl

i9-9900Kはこのグラフでは総合評価で2位となっている。しかし、ゲームに関して言えば全CPUの中でも頂点に位置するほどずば抜けた性能を持っている。Ryzen 9 3900Xをも大きく上回るパフォーマンスはまさにゲーミングPCの頂点。

ゲーム以外の用途では後塵を拝する形となるため、完璧なCPUとは言い難い。GALLERIA Zシリーズ最高峰のモデルとして申し分ないパフォーマンスを誇っている。

総合性能

galleriazz-i9seinou

ずば抜けた性能でフルHD環境では最高設定でも快適動作。ただ、フルHD環境であればここまで性能が高くなくても余裕である。高解像度でも60fpsで安定する性能は魅力。より高みを目指すヘビーゲーマーにおすすめの最強のゲーミングPCだ。

GALLERIA ZZ i9-9900Kの特徴&強み

RTX2080Ti搭載のハイエンドゲーミングPC

GALLERIA ZZは、最新のグラフィックボード「RTX 2080Ti」を搭載したハイエンドモデルだ。下位モデルのGALLERIA XZと比べて、構成が大きく伸びている。これでこそ最高のパフォーマンスを発揮できる構成である。

徐々に値引きは行われていたモデルだった。今は登場時よりも6万円以上安くなっている。RTX2080Tiの価格が落ち着くとともに、それに合わせるように価格を下げてきた。時代の流れに沿った対応で、最高峰の性能をこの価格で実現させた。

この価格は登場時のRTX2080搭載モデルよりも安く、そして性能も構成も上である。それでも税込30万円に近づく高価なモデルであるため、誰にでも手が出せる代物ではないだろう。価格は抑えられているが、ゲーミングPC全体の中では価格の高いモデルである。

第9世代の先駆け「i9-9900KF」搭載!

このモデルの最も注目したい点は最新のCPUを搭載しているという点だ。8コア16スレッドでかつ最大クロックは5GHzに到達。これこそがi7の正当な進化系のCPUと言えるだろう。i9という型番になっているものの従来のi7の仕様に近く、最新のi7は従来のi5に近い。

このことから、i9-9900KFは従来のi9とは異なる性質を持っている。これまでのi9はゲーム用途というよりはサーバーなど特別な用途での使用が想定されていた。第九世代のi9はゲーミング用途には最適な性能を持っているため、最新のグラフィックボードにも合わせ易い。

なお、末尾のFはオンボードGPU非搭載であることを意味している。ゲーミングPCではグラフィックボードを搭載することが普通なのでFモデルでも全く問題ない。今後Fモデルが積極的に選ばれるのではないだろうか。

ライバル不在の最強ゲーミングPC

比較対象無しの文句なしNo1モデル。厳密に言えば近い製品はそれなりの数があった。ただ、その中で最も価格が安いモデルでもGALLERIA ZZより2万円ほど高く、構成で劣っていた。あえて比較に出すほどの製品でもないと判断した。

今後、強力な製品が登場したとして、その時GALLERIA ZZは更に進化をするかもしれない。ドスパラ製品はキャンペーンで光るモデルばかりである中、GALLERIA ZZはほぼ通常時でトップクラスだ。この上キャンペーン対象となることがあれば、私はこのGALLERIA ZZの購入を決意するだろう。

ドスパラの売れ筋ランキングは当てにしてはいけない!

uriagedos
正直ドスパラの売れ筋ランキングは疑わしい。いつものことだが新モデルが登場したその日にランキング上位に食い込む。上記画像を見るとわかるが、”売れ筋”と書かれている。これだと売れているモデルのランキングだとユーザーは誤解してしまうだろう。実態はドスパラが売りたいモデルだろうと考えている。

また、こちらのページではゲームパソコン(PC)の人気ランキングとなっている。ランキング集計期間との記載もある。これだと何を元にランキングを掲載しているのか不明だ。調査対象は?調査目的は?調査手段は?これらをきちんと明示するべきだろう。普通に考えれば販売台数あるいは売上額だがそれでも販売当日からランキングに食い込むのはおかしい。ただ、製品自体が悪いわけではないのでそこは安心して欲しい。

パソコンケースレビュー

galleriazvcase
ドスパラのミドルタワーは非常に評判が良いケースだ。機能性、排熱性能が高い。拡張性も高くストレージの増設にも対応することができる。

関連記事:ガレリアミドルタワーのレビュー・考察

管理人による総評

GALLERIA ZZはRTX 2080 Ti搭載モデルの中で特に高い評価を受けている。何よりも性能が高くコストパフォーマンス以上の価値を持つゲーミングPCとして最高峰のモデルである。例えば電源も優秀な変換効率と余裕の容量を持つ750W PLATINUMを標準搭載している。他ショップでは700W BRONZE、750W GOLDが標準であるため、この電源がいかに優れたモデルかが分かるだろう。

当初は税抜329,980円という驚異的な価格で、CPUもi7シリーズだった。そのことを考えると実質7万円以上の値引きと言える。しっかりと時代の流れに合わせた変化をし、少し背を伸ばせば手が届く範囲にまでなった価格は本当に大きい。妥協しない統一された構成も頼もしく、これこそRTX 2080Ti搭載モデルの完成形と言えるだろう。

RTX 2080 Ti搭載モデルの完成形とは言っても、これが最終形というわけではない。例えば用途によってはメモリ16GBではなく32GBのほうが適していることもある。今後のことを考えれば現実的な範囲で未来的な視点と言えるだろう。

8GBが当たり前の時代が到来し、今や16GBが必要となる時代となりつつある。しばらく先に32GBが標準となるゲームが登場することも想像に難くない。弱点ではなく、将来性を考慮しての変更して欲しい箇所というべきだろうか。

>>>>>GALLERIA ZZ i9-9900KFを購入する<<<<<

よくある質問

GALLERIA ZZのグラフィックボード出力端子には何がありますか?
Display Port x3
HDMI x1
USB Type C x1

最大4枚のモニターを出力することが可能。注意点はモニターによってはDisplay Portに対応していないものもある。その時は変換コネクタやHDMIを使用しなければならない。

変換コネクタには、
Display Port → HDMI / DVI / D-Sub
など、ほぼ全ての変換に対応したものがあるため、モニターが対応しなくても心配は無い。ただこれからの変換コネクタが必要となるというだけのことだ。高リフレッシュレートに対応したモニターは接続するケーブルによって最大値が変わるものがある。

変換コネクタやdisplay port → HDMIのようなケーブルを使用すると最大60Hzしか出せない。もっとも、高リフレッシュレートに対応したゲーミングモニターは様々な出力に対応しているため、変換コネクタを使用する必要はない。

その他あなたにおすすめの記事はこちら!

管理人厳選のおすすめゲーミングPCランキング【2019年最新】

おすすめのゲーミングPCランキングを紹介している。コストパフォーマンスが高いモデルに人気が集中していると言える。

ドスパラ(ガレリア)の評判まとめ | 知名度抜群の日本一のBTOショップ

GALLERIA ZZ i9-9900KF搭載を販売しているドスパラの評判をまとめている。BTOショップとして圧倒的な知名度を誇りゲーミングPCブランドのガレリアは評価が高い。ラインナップ数も豊富なので、購入検討中の方は是非参考にして欲しい。

当サイト紹介ゲーミングPC一覧表

当サイトでレビューをしている全てのゲーミングPCを表でまとめている。一覧で見れば、ゲーミングPCの構成や相場感を把握することができる。

あなたにぴったりのゲーミングPCを探す

選び方(初心者の方向けにぴったりの選び方を解説)
セールゲーム推奨即納モデルプロコラボ
salegamesuisyousokunouokibasyo
比較(ゲーミングPCの特徴を比較して最適な1台を見つける)
グラボBTOショップ価格構成
gpueisyashopkakakukousei

サイトのトップに戻る